ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

もしも、病気になったら、あなたは何を思い、どう生きる?

おいでやす♪~

 

 

☆彡ハッピーレッスン

 

「病気になった!さあ、あなたならどうする?」

 

100歳近くまで若々しく生きた作家の宇野千代さんは、病気に対して次のような発言をしてました。

 

「病気になったら、私が一番気をつけることは何かというと、それは、どこの病院に行こうか、何の薬を飲もうかということでもなく一日中病気のことで頭をいっぱいにしないことである。」

「病気になったときに大切なことは、病気のことで頭をいっぱいにしない様に心掛けること」

さらに

「病になったら、病気が治ったら何をするか考えてみればいいんです。そして、それをやっちぇばいいんです」と。

 

 心理学博士の小林正観さんは次のような話をしてくれました。

「ある医療関係者の報告で、ガンで余命3か月と報告されてから奇跡的にがん細胞が消滅して治った人たちがいるそうです。その人たちに共通項があるというのです。


それは『余命3か月を何とか1年に延ばそうと闘病生活に明け暮れた人は3か月前後で亡くなってしまうことが多いそうです。』それに対して『ガンをどう治すか』ではなく、『残された3か月をどう生きるか、どう充実させるか』に考えを切り替えた人たちなのだそうです。」

その3か月で自分のやりたかったこと、たとえば絵を描くことや俳句を作ること、または同じ境遇の人を勇気づけるようなものを残していこうとか、「自分の生きている時間をどう生きるか」に切り替えた人が結果的にがんを消滅させたということです。」

 

 「この病気をどう治すか」というのは病気で頭がいっぱいの状態と言えます。

それよりも

「今の自分を受け入れる。

そして、今の自分には何ができるかということを問うてみる。

この3か月で何か人を喜ばせることはできないか」と。

それができれば、病気のことで頭をいっぱいにしないで済みますから。

 

すると「奇跡」が起こるかもしれない。

 

「人生とは死ぬまでの間にどれほどの人に喜んでもらえるかをひたすら考えるだけなのです。」

小林正観より

 

 

☆彡今日の一言
もしも、病気になったなら・・・

 

「そんな先のことはわからない。なったらなったで何とかなるでしょう。ケセラセラよ。

明日は明日の風が吹くっていうでしょう。」もありですね。

 

❶病は気から(類語=病は気で勝つ)
(病気は気の持ちようによって、良くも悪くもなるということ。

❷残りの人生今の自分には何ができるかということを問うてみる。

❸「今目の前の人にどうすれば喜んでもらえるか」と考えて生きてみよう(他人の為に何ができるか?)

❹今、命あることに感謝してみよう


人生は一度だけ、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~


Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

以上はひすいこたろう著『3秒でHappyになる名言セラピー』 より一部抜粋&加筆


※「そんな先のことはわからない」映画カサブランカより
イングリッド・バーグマン:Will I see you tonight? (今夜会える?)
ハンフリー・ボガード:I never make plans that far ahead. (そんな先のことはわからない)

 

宇野千代
宇野 千代(うの ちよ、1897年(明治30年)11月28日 - 1996年(平成8年)6月10日)は、大正・昭和・平成にかけて活躍した日本の小説家、随筆家。多才で知られ、編集者、着物デザイナー、実業家の顔も持った。作家の尾崎士郎梶井基次郎、画家の東郷青児、北原武夫など、多くの著名人との恋愛・結婚遍歴を持ち、その波乱に富んだ生涯はさまざまな作品の中で描かれている。

 

小林正観
小林 正観(こばやし せいかん、1948年11月9日 - 2011年10月12日)は、日本の著作家
東京都江東区深川出身。中央大学法学部卒業。心理学博士、教育学博士、社会学博士(これらの博士号についてはどこの大学が発行したものか不明[1])。心学研究家。コンセプター(基本概念提案者)。デザイナー(SKPブランドオーナー)。歌手。2008年には、作詞家「星(ほし)間(あいだ)」としてデビュー。
学生時代から人間の潜在能力やESP現象、超常現象に興味を持ち、心学などの研究を行っていた。講演は、年に約300回の依頼があり、全国を回る生活を続けていた。
著書に『「そ・わ・か」の法則』『喜ばれる』など、ベストセラー作品が多数。

 

★ひすいこたろう
ひすいこたろうは、新潟県出身の著述家、自己啓発作家、コピーライター、心理カウンセラー、セラピスト。
作家、幸せの翻訳家、天才コピーライター。
衛藤信之氏から心理学を学び、心理カウンセラー資格を取得。
ディスカヴァーMESSAGE BOOK大賞で特別賞を受賞しベストセラーを記録した『3秒でハッピーになる名言セラピー』の著者として知られる人物であり、その他にも多くの著書を発表。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+月刊PHP+3秒でハッピーになる名言セラピー/ディスカヴァー・トゥエンティワン

 

スポンサーリンク  

ごきげんよう♪~

スポンサーリンク