ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

何が起きてもそれは「自分にとって」必要なこととしてとらえると運はいつでも味方してくれる。

おいでやす♪~ 

 

☆彡ハッピーレッスン

 

何が起きてもそれは「自分にとって」必要なこととしてとらえると運はいつでも味方してくれる。

人には「いい運も悪い運も均等にくる」と思います。

そう考えているとたとえどちらの運が来たとしても、何が起きたとしても不安になることはありません。

「物事は捉え方次第。」と思います。

捉え方とは「自分が全て決められる」という覚悟を持ち気持ちよく生きるために判断するということです。

 

 お天気ひとつとってもそれは言えます。

ある時、撮影の仕事をしている時いきなり曇って、雨が降りそうで、晴れそうにありませんでした。

そこで「ああ、雲ッてしまった。どうしよう、どうしよう」と思うのではなく、「もう撮影はやめなさいと意味だからやめましょう。大丈夫、いいカットが撮れているから」と私は撮影終了の判断をしました。

「もったいないから天気が回復するまでもう少し待ちましょう。」という人もいましたが

自分が「もう十分だ」と思えば十分なのです。

いい写真が撮れていれば「ほらやっぱり」と「いい運が来たこと」を喜べばいいし、思うような写真が撮れていなかった場合には、「撮り直しすること」も織り込み済みでした。

 

自分にとって必要な結果だ」と考えるのです。

 

結果は嬉しいことにいい写真が取れていました。

 

 それに曇ったおかげで撮影が早く終わり、次の仕事ができるし、おいしいご飯も楽しめます。


どちらにしても自分に「ラッキー」と受け止めること。

 

それが思い通りに生きるための「物事の捉え方」です。

強運なら何でも思い通りになるというものではありません。

 禅語に「知足(ちそく)」という考え方があります・

運についても同じではないでしょうか。

大切なのは「自分にとって必要な量を知り、そのうえで満足することを知る」ということです。

必要な量は人によって違いますし、その時々によって与えられた条件によってその量は変わります。

足りないことが不安で、際限なく欲しがれば「いい運」だって持て余すことになるでしょう。

それが「弱運」になったり、「悪い運」を引き寄せたりする原因だと思います。

「運の足るを知る」為には与えられた条件下で

自分がどうしたいのかを決める」ことです。

 

自分にとって意味のないことは起こらないと信じ、判断することで、自然と必要な量がわかり、「もう十分」と満足できると思います。

「足るを知る」ことにより、漫然とした不安から執着する時間の無駄がなくなります。

その分気持ちにゆとりをもって物事をとらえることができるからチャンスにも気づきやすくなるのです。

いい運も悪い運もやってきてはやがては過ぎ去っていきます。

「欲張らない、執着しない、留めない」、「もうこれで十分」と思えば運なんてまたよくなるものだと思います。

いい運が過ぎ、今は「弱運」が来ていると思えば「休息ができてラッキー」と捉えましょう。

そこで、気力体力をまた蓄えた時いい運は必ずやってくる。そう思って楽しみに待ちましょうよ。


☆彡今日の一言
❶何が起きたとしてもその結果を「自分にとって必要なこと」としてとらえれば運はいつでも味方してくれる。

❷足るを知ること。(知足)



人生は一度だけ、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

 


Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 


以上は前田義子著「強運のチカラ」より一部抜粋&加筆

 

★知足
《「老子」33章の「足るを知る者は富む」から》みずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。分相応のところで満足すること。

【知足安分】ちそく-あんぶん
高望みをせず、自分の境遇に満足すること。「知足」は足ることを知る意。分ぶんをわきまえて欲をかかないこと。「安分」は自分の境遇・身分に満足すること。「足たるを知しり分ぶんに安やすんず」と訓読する。

 

★前田義子(マエダノリコ)

デザイナー
幼少期
フォクシー(FOXEY)のオーナーデザイナーである前田義子は中国人の父と日本人の母との間に生まれました。

幼少期よりオシャレやファッションに興味を持ち、何のために生きているのかという哲学的なことを考える少女時代を過ごします。

フォクシーの立ち上げ
武蔵野美術短期大学を卒業した後、桑沢デザイン研究所でのキャリアを経て、ひとりでグラフィックデザインのオフィスを立ち上げます。

24歳の時、前田進との結婚を機に株式会社フォクシーを設立しました。

設立当初はファーブティックとして事業を展開していましたが、毛皮、毛皮に似合う洋服、それに合わせるアクセサリーやシューズ、バッグとアイテムを増やしていき、現在は国内に10店舗を構えています。

前田氏の考える美しさ
本当の美しさは内面から生まれるものだと考える前田義子は、自分の意思を尊重して迷いなき選択を積み重ねて行く生き方の先にあるものこそが美しさである、と提唱し、フォクシーのアイテムによって美しい生き方を形づくる要素を提供している、と主張しています。

そのため、フォクシーのアイテムは上質にこだわり、常に最上のモノを追求し続けています。

アクティブな活動
また、前田義子は知性、品位、清潔感をコンセプトにファッションのみならず、化粧品やライフスタイル全般にわたってクリエイティブ活動を展開しています。

1993年、生活の拠点を日本からニューヨークへと移し、ニューヨークと東京を行き来するスタイルを選択しました。現在はマジソンアヴェニューに直営店のNORIKO MAEDA BOUTIQUEを構えています。

また、MARYMOUNT SCHOOLの理事を務めたりニューヨークシティバレエのチャリティスポンサーを行ったりするなど、積極的にチャリティ活動も行っています。

魅力的なライフスタイル
前田義子は作家としても活動しており、現在までに多数の著作を出版しました。ミスリンという愛称で雑誌のコラムなども執筆している彼女は、著作の中で自分自身の生き方や考え方、ライフスタイルについて言及し多くの女性の共感を得ています。

また、フォクシーというブランドだけでなく、前田義子の生き方やライフスタイルに憧れる女性も多く、常に彼女の発言や生活に注目が集まっています。

常に一貫した美意識を持つ彼女のブランド、フォクシーは著名人にもファンが多数で、松嶋菜々子上戸彩、壇れい、木村佳乃など、様々な芸能人にも愛用されており、また映画やドラマでも使用されたり、雑誌でも美しい着こなしが特集されたりして、女性の憧れのブランドとして変わらぬ人気を誇っています。

著書
・強運のチカラ: 思いどおりに自分を生きる
・前田義子の強運に生きるワザ (オッジブックス)
・前田義子の迷わない強運哲学
・前田義子の勇気リンリン!強運生活
・前田義子の美しい女性の条件
・前田義子の心がらくになる子育て
・マエノリ流 25年間「去年よりキレイ」と言われ続ける習慣術
・美しい気配
などなど…etc.多数あり

スポンサーリンク  

 

ごきげんよう♪~

人を立て、下座心を持つ人は幸運に恵まれる

おいでやす♪~

 

☆彡ハッピーレッスン

人を立て、下座心を持つ人は幸運に恵まれる


現在は、社会環境の変化により自己アピール全盛の時代。

自分を知ってもらわなければ、不当に評価され冷や飯を食わされると自分を必要以上に大きく見せる人も多く感じます。

勿論、そうせざるを得ない場面・状況も増えているので一概に否定できませんが、自分を必要以上に大きく見せようとするのはやはり自分自身に実力がなく自信が無いからではないでしょうか?

また、人間は成功しているいないに関わらず、自分よりうまくいっていない人、もっと下にいる人を見るとそれはある一面の事に過ぎないのに全てを見下したり、高慢になったりしがちです。

 

「下座心」という言葉があります。

下座というのは、自分が一番下の位置に座るという意味ですが、「すべての人は自分より上だと考えるこ」と解釈もできます。

 

 歴史上で名を遺す人たちもこの「下座心」を持つ人が大変多いのです。

歴史上の人物で「運がいい人」と言えばなんといっても豊臣秀吉ですよね。

戦国時代に農民から出世して天下を取るなんて言うことは考えられませんでした。

その出世の理由のひとつに挙げられるのが「人を立てるの事の名人」であったことです。

例えば次の3点があげられます。

①寒い日に草履を懐で温めてから主君である織田信長の前に差し出した。

②大名になったとき、先輩の「柴田勝家」と「丹羽長秀」を尊重し、それぞれの頭文字をとり、
羽柴秀吉」、と名乗った。

③大名になったとき、部下たちのデータを全て調べて、一人一人に声をかけ励ました。

このことにより、秀吉、から直接声をかけられた家来たちは「お殿様の為ならば命がけで働く」という気持ちになったと言われています。

秀吉は単なるお調子者ではなく、心から思いやりのある性格だったふと考えられています。

 

 このように人を立て人を尊重することで秀吉は人を味方につけ天下を取ったのです。

 

その他にも「下座心」を持った偉人がたくさんいます。

 浄土真宗の開祖である親鸞は「私には弟子はいない。すべての人が師である。」と言っています。

 吉川英治は「吾以外皆吾師」(私以外はすべて私の先生である)と述べています。

 アメリカの思想家エマーソンは「私の会う人すべては必ず何かの点で私より優れている。私は常にその点をその人たちから学ぶことをしている。」

自分がすべての人より下だと思える心が、人を立てることになります。

 

そして、それこそが「運がよくなる秘訣」だと思います。

 

☆彡今日の一言
「実るほど首を垂れる稲穂かな」(稲が成長すると実を付け、その重みで実(頭)の部分が垂れ下がってくることから、立派に成長した人間、つまり人格者ほど頭の低い謙虚な姿勢であるという事を意味することわざです。)

パナソニックを一代で世界的な大企業へと成長させ、経営の神様として世界中で知らない人のいない松下幸之助も、この「実るほど頭を垂れる稲穂かな」を信条として、商売だけでなく人の生きる道として志していました。

◆中国語では
「成熟的稻穗低着头」=成熟した稲穂は頭を下げる」

◆英語では
「The boughs that bear most hang lowest.」=一番実を付けている枝が一番低く垂れ下がる
「The more noble, the more humble.」=高貴な人ほどつつましい
「Pride will have a fall.」=高慢は失脚を招く

 

 

人生は一度だけ、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~


Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

以上は植西聡著 『運を引き寄せる宇宙の法則』 より一部抜粋&加筆

 

★植西聡
植西 聰(うえにし あきら、1947年-)は、東京都出身の日本の著述家、産業カウンセラー、心理カウンセラー。
自己啓発に関する著書を多数発表している。
◆略歴
学習院大学卒業後、資生堂に勤務。
独立後、人生論の研究に従事。
独自の『成心学』理論を確立し、人々を明るく元気づける著述を開始。
1995年、「産業カウンセラー」(労働大臣認定)を取得。
◆著書(ベストセラー本)
『「悪い流れ」ガガラりと変わる魔法の習慣』PHP 
『折れない心をつくるたった1つの習慣』(青春出版)
『平常心のコツ』(自由国民社
『「いいこと」がいっぱい起こる!ブッダの言葉』(三笠書房・王様文庫)
『話し方を変えると「いいこと」がいっぱい起こる』(三笠書房・王様文庫)
『マーフィーの恋愛成功法則』(扶桑社文庫)
『ヘタな人生論よりイソップ物語』(河出書房新社
『カチンときたときのとっさの対処術』(ベストセラーズ・ワニ文庫)
『運がよくなる100の法則』(集英社・be文庫)
『運命の人は存在する』(サンマーク出版
『ツキを呼ぶコツ』(はる出版)
『すべてが好転し始める小さな習慣』(夢文庫)
『明日が「いい一日」に変わる小さな法則』
『「ムカッとくる怒り」がスーッとおさまる本』PHP
『気にしない習慣』PHP
 迷いを一瞬で消せる『最後心』三五館
『1秒で心が強くなる言葉の心理術』王様文庫
『やる気のコツ』(自由国民社
『凹まない人の感情整理術』(ナガオカ文庫)
『心がやすらぐ100のルール』㈱アスペクト
『へっちゃらな心の作り方』三笠書房
  その他多数あり

スポンサーリンク  

 

ごきげんよう♪~

「随喜功徳」の精神で運を引き寄せよう♪~

おいでやす♪~

 

☆彡ハッピーレッスン

✱「随喜功徳」の精神で運を引き寄せよう♪~

 

仏教に「随喜功徳(ずいきくどく)」という言葉があります。

「他人の幸せや喜びを妬むのではなく、喜んであげるだけで徳を積むことができる。そうすれば善行の結果として、神仏が人間に恵みを与えてくれる」という意味です。

徳は宇宙銀行にためておくこともできます。

 

友人が「資格試験に受かったよ」と言ってきたらただひたすらに、「良かったね」と言ってあげましょう。

友人が家を新築したら、相手が幸せになったり、喜んだりすることを妬んではいけません。

ややもすると人は「他人の幸福は飯がまずい」等と思いがちなのです。

そういうマイナス思考の人は他人とはうまくいかずいろんな面で苦労することになります。

友人が家を建てたら「良かったね。今度遊びに行くよ」と自分のことの様に喜びましょう。

そういう人はすべての人から信頼され、人間関係も広がり、運もよくなっていくのです。

 

「今度、結婚することになったのだ」と言ってきたら「結婚は人生の墓場だよ」と言わずに「おめでとう。よかったね」と一緒に喜びましょう。

 

他人の成功や喜びを否定したり、嫉妬したりしているとやがてツキや運に見放されてしまいます。

 

 東京にある小料理屋の話です。

このお店は大変繁盛しています。その理由はおかみさんの「随喜功徳」の精神にあります。

この店はマスコミで紹介されたわけでもなければ取り立てて安いわけでもないのです。

むしろ普通の居酒屋よりも高めなのです。

にもかかわらず、いつ行っても常連客でいっぱいです。

その理由はおかみさんの「お客さんの幸福を祝福する姿勢」にありました。

 たとえばお客さんの中に誕生日の人がいたらワインやシャンパンをサービスするのです。

また「○○さんの息子さんが大学に合格した。」「○○さんが昇進した。」という情報をキャッチし、さっそくそのお客さんに「おめでとうございます!本当によかったですね」と一緒に喜んであげるのです。

さらに「これは祝福代わりよ。今日は一切、お金を頂戴しないから」と言って料理やお酒を無償でふるまうことまでするのです。

そうまでして、も手なしをされたお客さんは、その茂瀬に頻繁に顔を出すようになります。

すなわちおかみさんは他人の幸せを喜ぶだけでなく、形にして祝福することでなじみのお客さんをキープしているのです。

お客さんの口コミでどんどん繁盛しているわけです。

 

☆彡今日の一言
❶人が幸せになったときは、一緒に喜んであげましょう。それが「運がいい人」になるコツです。

❷「喜びを与えれば、喜びを与え返される」これが宇宙の法則也。

❸喜び、祝福、感謝等の気持ちは形にして相手に伝えよう♪~

 

 

人生は一度だけ、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~


Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

以上は植西聡著 『運を引き寄せる宇宙の法則』 より一部抜粋&加筆

 

★植西聡
植西 聰(うえにし あきら、1947年-)は、東京都出身の日本の著述家、産業カウンセラー、心理カウンセラー。
自己啓発に関する著書を多数発表している。
◆略歴
学習院大学卒業後、資生堂に勤務。
独立後、人生論の研究に従事。
独自の『成心学』理論を確立し、人々を明るく元気づける著述を開始。
1995年、「産業カウンセラー」(労働大臣認定)を取得。
◆著書(ベストセラー本)
『「悪い流れ」ガガラりと変わる魔法の習慣』PHP 
『折れない心をつくるたった1つの習慣』(青春出版)
『平常心のコツ』(自由国民社
『「いいこと」がいっぱい起こる!ブッダの言葉』(三笠書房・王様文庫)
『話し方を変えると「いいこと」がいっぱい起こる』(三笠書房・王様文庫)
『マーフィーの恋愛成功法則』(扶桑社文庫)
『ヘタな人生論よりイソップ物語』(河出書房新社
『カチンときたときのとっさの対処術』(ベストセラーズ・ワニ文庫)
『運がよくなる100の法則』(集英社・be文庫)
『運命の人は存在する』(サンマーク出版
『ツキを呼ぶコツ』(はる出版)
『すべてが好転し始める小さな習慣』(夢文庫)
『明日が「いい一日」に変わる小さな法則』
『「ムカッとくる怒り」がスーッとおさまる本』PHP
『気にしない習慣』PHP
 迷いを一瞬で消せる『最後心』三五館
『1秒で心が強くなる言葉の心理術』王様文庫
『やる気のコツ』(自由国民社
『凹まない人の感情整理術』(ナガオカ文庫)
『心がやすらぐ100のルール』㈱アスペクト
『へっちゃらな心の作り方』三笠書房

『運を引き寄せる宇宙の法則』 青春出版社
  その他多数あり

 

スポンサーリンク  

 

ごきげんよう♪~

失敗後の魔法の言葉と処世術とは?

おいでやす♪~

 

☆彡ハッピーレッスン

 

失敗後の魔法の言葉と処世術とは?

 野球の長嶋茂雄さんの現役時代を見てきた人は幸せです。

 

彼の「豪快な空振り三振」や「華麗なるトンネル」・・・などなど…etc.

※長嶋四連続三振


【伝説の名勝負】ルーキー長嶋vs金田【四連続 三振】

ルーキーの1958年は、オープン戦で7本の本塁打を放つなど、活躍の期待が高まるなかで開幕戦を迎えた。

4月5日、対国鉄スワローズ戦に、3番サードで先発出場してデビュー。国鉄のエース金田正一に4打席連続三振を喫し、そのすべてが渾身のフルスイングによる三振であったことが伝説的に語り継がれている。


でもね~長嶋さんはこの年 本塁打29本 打点92 盗塁37 打率.305で

1958年の新人賞に輝いている。すごいね。

 

本来であればファンからやじられたり、笑われたりしても当然なのに、聴く種喝さいを浴びてしまう。そんな選手は長嶋さん以来誰もいない。

 

 多分長嶋さんは「やってはいけないことをやってしまった」という反省はあっただろうが、「恥ずかしいことをした」という気持ちはなかったと思う。

ゆえに、ファンの目にはその失敗が「みじめ」なものには映らなかったし、拍手さえしたい気持ちになるのである。

また長嶋さんは球場に息子一茂を置き忘れて帰ったという話も残っています。


 もう一人。多くの失敗のエピソードを持ちながら愛嬌があり、人から慕われる人がいる。

物理学者のアインシュタインである。

彼もとても忘れっぽい人で財布や家の鍵や身分証明書やなんでもどこかに忘れてくるそうだ。

いつも物理学のことを考え、「心ここにあらず」であったらしい。

 そんな「失敗はするけれど憎めない人」立ちに共通するのは「失敗を恥ずかしい」と思わないことだと思う。

普通の人は失敗を「恥ずかしい」と思う。だから失敗するとみじめになる。

開き直って「ここが俺の見せ場だ」と思うくらい強い気持ちを持つといい。

失敗して、「記憶に残る人」になるのも悪くないと思う。

 

 「あっ、しまった!」という失敗をしてガクッと落ち込んだ時

あなたは何を考えるだろうか?

「どうして、いつも自分はこうなんだろう。注意しようと思って居たのに・・・」と自己嫌悪に沈むのは無駄なことである。

そうやって「どうして、どうして・・・」と自分を問い詰めたとしても、何も変わりはしない。

 

自分は、どこまでも自分でしかなく、自分という人間をやめるわけにもいかない。

 

 ここで失敗後の魔法の言葉の出番である。

失敗した後は「笑顔で自分をほめてあげる」ことです。

「よくぞ、でかした。全力でぶつかっていったのはお前だけだ、大したものだ」と。

 

落ち込んでいる時に「自分褒めなんてできません!」と言っているそこのあなた♪~

 

「どうして、どうして」と自分を問い詰め、悲劇の主人公になったところで気持ちは沈んでいくだけなのです。

 

ならば、開き直って「大失敗した自分」に拍手喝さいをしてみましょう。

全力でしたことならばいいじゃありませんか。失敗という人生はありません。

 

いいじゃないの幸せならば 相良直美


いいじゃないの幸せならば/佐良直美

 

それでも納得がいかなければ「よくやった♪~」と褒めたうえで「でもまあ、今後は同じような失敗をしないように注意しよう」とほんの少しだけ、反省すればよい。

それだけの事。

ここで大切なことは「反省はしても後悔はするな」ということだけは押さえておこう。


体験的に言えば、「自分を追い詰めて反省する」よりも「自分をほめて反省する」ほうがはるかにうまくいくものだ。

 

☆彡今日の一言

失敗後は「よくやった♪~」と笑顔で自分褒めして、少しだけ反省すること。

 

その体験は、人生のどこかで必ず生きてくる。



人生は一度だけ、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

 


Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

 

以上は 斎藤茂太著『すべてを「投げ出したくなった」ら読む本』より一部抜粋&加筆

 ★長嶋 茂雄(長島 茂雄、ながしま しげお、1936年(昭和11年)2月20日 - ) は、千葉県印旛郡臼井町 (現:千葉県佐倉市)出身の元プロ野球選手 (内野手)・プロ野球監督。読売ジャイアンツ終身名誉監督日本プロ野球名球会顧問。ジャイアンツアカデミー名誉校長。 巨人軍四番出場試合数最多記録保持者。 国民栄誉賞受賞者。 血液型はB型。愛称は「ミスタージャイアンツ」「ミスタープロ野球」「ミスター」「チョーさん」「燃える男」他。身長178 cm


★斎藤 茂太(さいとう しげた、1916年3月21日 - 2006年11月20日)は、日本の精神科医、随筆家である。愛称はモタさん。
「モタさんの"言葉"」
2012年(平成24年)からNHKワンセグ2で茂太の著作を絵本の読み聞かせの形式によって紹介するミニ番組『モタさんの"言葉"』の放送が開始された
斎藤茂太
1973年に斎藤を会長として発足した日本旅行作家協会では、斎藤没後の2016年に、斎藤の「功績をたたえ、またその志を引き継ぐ」との趣旨で、旅にかかわる優れた著作を表彰する「斎藤茂太賞」を創設した。
受賞作
第1回(2016年)
斎藤茂太賞 - 星野保『菌世界紀行――誰も知らないきのこを追って』(岩波書店
特別賞 - 田中真知『たまたまザイール、またコンゴ』(偕成社
第2回(2017年)
斎藤茂太賞 - 今尾恵介『地図マニア 空想の旅』(集英社インターナショナル
審査員特別賞 - 村上大輔『チベット 聖地の路地裏――八年のラサ滞在記』(法藏館
第3回(2018年)
斎藤茂太賞 - 若林正恭『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』(KADOKAWA
家族
祖父は医師で政治家の斎藤紀一。父は、婿養子(紀一の長女の夫)であった精神科医歌人斎藤茂吉。2人の姉、弟は作家の北杜夫、姪(弟・北の娘)に斎藤由香
著書(一部)
『茂吉の体臭』岩波書店/1964年
『精神科の待合室』中央公論社/1974年
『躁と鬱 -波動に生きる-』中央公論新社/1980年6月
『長男の本 みんな元気に蘇れ』情報センター出版局/1980年9月
『モタさんのヒコーキ談義』旺文社/1982年8月
『世界のクルーズ客船 中村庸夫写真集』(共著:中村庸夫、柳原良平)海事プレス社/1991年6月
『心のウサが晴れる本』PHP文庫/1992年11月
『人間的魅力の育て方』三笠書房/1995年2月
『脳を鍛える50の秘訣』成美堂出版/1997年4月
『「なぜか人に好かれる人」の共通点』新講社/1999年8月
『骨は自分で拾えない』集英社/2000年6月
『女の子がすくすく育つ親の躾け方』KKベストセラーズ ワニ文庫/2000年8月
斎藤茂太vs梅原猛 旅・酒・文化のシンポジア』(久野昭編)南窓社/2000年12月
『時間の使い方うまい人・へたな人』三笠書房/2001年4月
『気持ちの整理 -不思議なくらい前向きになる94のヒント-』三笠書房/2003年2月
『快老生活の心得』角川書店/2003年2月
『不完璧主義』家の光協会/2004年5月
『無理せず、苦労せず、楽しく生きるコツ』文香社/2004年7月
『モタさんの快老物語』中央公論新社/2004年11月
『いい言葉は、いい人生をつくる』成美堂出版/2005年1月
『図解グズをなおせば人生はうまくいく』大和書房/2005年2月
『モタさんの10倍ツキを呼ぶ50の言葉―毎日がこんなに変わる!楽天発想』知的生きかた文庫/2006年6月
『「いい人だけどグズ」を直したい人が読む本』こう書房/2006年11月
『モタ先生と窓際OLの人づきあいがラクになる本』(共著:斎藤茂太斎藤由香集英社/2006年12月
『モタさんの“言葉”』(斎藤 茂太、松本春野講談社
『自分らしく生きて、死ぬ知恵』(遺作 2006年10月著)中経出版2010年2月発行
『幸せになる人の38の習慣』
『安らぎの処方箋たった1分、不思議なくらい自信がわいてくる』知的生き方文庫
『人生に必要な100の言葉』青春文庫
『すべてを「投げ出したくなった」ら読む本』新講社
などなど…etc.

スポンサーリンク  

ごきげんよう♪~

人生、厳しい時こそ緊張感を楽しんで「ダメもと」でいこう♪~

おいでやす♪~ 


☆彡ハッピーレッスン

 

人生厳しい時こそ緊張感を楽しんで「ダメもと」でいこう♪~


人には「うまくやろうと思うほど、うまくいかない」という法則がある。

かえって「うまくいかなくてもいい。ダメでもともと」と考えて事に当たると「うまくいく確率」が高いようです。

とはいっても実際には簡単に開き直れる人は多くない。

そこで「緊張感を楽しむ」という風に考えるといいと思う。

「心臓がドキドキしてきたぞ、きたきた、いいぞいいぞ、楽しいなあ」と自分に言い聞かせるのです。

一種の「自己暗示」です。

自己暗示は実は大きな効果があるのです。

スポーツ選手のインタビューを聞いていると

「競技を楽しみたい」という人と「気楽にやってきます。いつも通りにやります。」

という人がいる。

どうやら前者の方がいい結果を収めているようです。

 

つまり、「緊張感を楽しむ」という気持ちでいる方が「うまくいかなくてもいい」と考えているよりもより心がリラックスし、実力が発揮できのではないかと思う。

 

 さて、次の2つの言葉に注意してもらいたい。

「どうせダメに決まっている」と「ダメでもともとじゃないか」という言葉です。

似ているようで全く異なるのです。

 両社とも状況はかなり厳しそうで、物事がうまくいく可能性は高くないと推察できる。

でもね~、両者には大きな違いがある。

 

「どうせダメに決まっている」は消極的で後ろ向き、チャレンジしてみる以前からどこか自信のなさが漂っている。

方や、

「ダメでもともとじゃないか」は積極的でもね~明るい響きがある。ダメとはいいながら、この状況をひっくり返そうという「秘めた自信」が見える。

 

そして、決定的に違うのは、「ダメになった」後の気持ちのありようです。

「どうせダメ」の人は「ほらやっぱり駄目だった。もう疲れてやる気がなくなった」という。

逆に、

「ダメもと」の人は「まあ仕方ない。終わったことだから、次からまた頑張ればいいさ」と失敗した後の立ち直り方が断然違う。

 

一方、「ダメもとでやった方がうまくいく」という人が多い。

リラックスして事に当たるからそれだけ実力が発揮できるようです。

 

実は、「どうせダメ」の人は言葉でそう考えているわけではなく、心の底では「ダメでは困る。うまくいかなくては・・・」と強く思って居るのが実情だろう。

だから肩に力が入って実力を十分に発揮できず「本当にダメ」ということになりやすい。

 

人生、厳しい時こそ緊張感を楽しんで「ダメもと」で生きましょうよ。

 

それが成功のコツです。

 

「ダメもと」は成功への虹の架け橋&、魔法の言葉だ♪~

 

 

 


一度っきりの人生、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

 


Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

以上は 斎藤茂太著『すべてを「投げ出したくなった」ら読む本』より一部抜粋&加筆

 


★斎藤 茂太(さいとう しげた、1916年3月21日 - 2006年11月20日)は、日本の精神科医、随筆家である。愛称はモタさん。
「モタさんの"言葉"」
2012年(平成24年)からNHKワンセグ2で茂太の著作を絵本の読み聞かせの形式によって紹介するミニ番組『モタさんの"言葉"』の放送が開始された
斎藤茂太
1973年に斎藤を会長として発足した日本旅行作家協会では、斎藤没後の2016年に、斎藤の「功績をたたえ、またその志を引き継ぐ」との趣旨で、旅にかかわる優れた著作を表彰する「斎藤茂太賞」を創設した。
受賞作
第1回(2016年)
斎藤茂太賞 - 星野保『菌世界紀行――誰も知らないきのこを追って』(岩波書店
特別賞 - 田中真知『たまたまザイール、またコンゴ』(偕成社
第2回(2017年)
斎藤茂太賞 - 今尾恵介『地図マニア 空想の旅』(集英社インターナショナル
審査員特別賞 - 村上大輔『チベット 聖地の路地裏――八年のラサ滞在記』(法藏館
第3回(2018年)
斎藤茂太賞 - 若林正恭『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』(KADOKAWA
家族
祖父は医師で政治家の斎藤紀一。父は、婿養子(紀一の長女の夫)であった精神科医歌人斎藤茂吉。2人の姉、弟は作家の北杜夫、姪(弟・北の娘)に斎藤由香
著書(一部)
『茂吉の体臭』岩波書店/1964年
『精神科の待合室』中央公論社/1974年
『躁と鬱 -波動に生きる-』中央公論新社/1980年6月
『長男の本 みんな元気に蘇れ』情報センター出版局/1980年9月
『モタさんのヒコーキ談義』旺文社/1982年8月
『世界のクルーズ客船 中村庸夫写真集』(共著:中村庸夫、柳原良平)海事プレス社/1991年6月
『心のウサが晴れる本』PHP文庫/1992年11月
『人間的魅力の育て方』三笠書房/1995年2月
『脳を鍛える50の秘訣』成美堂出版/1997年4月
『「なぜか人に好かれる人」の共通点』新講社/1999年8月
『骨は自分で拾えない』集英社/2000年6月
『女の子がすくすく育つ親の躾け方』KKベストセラーズ ワニ文庫/2000年8月
斎藤茂太vs梅原猛 旅・酒・文化のシンポジア』(久野昭編)南窓社/2000年12月
『時間の使い方うまい人・へたな人』三笠書房/2001年4月
『気持ちの整理 -不思議なくらい前向きになる94のヒント-』三笠書房/2003年2月
『快老生活の心得』角川書店/2003年2月
『不完璧主義』家の光協会/2004年5月
『無理せず、苦労せず、楽しく生きるコツ』文香社/2004年7月
『モタさんの快老物語』中央公論新社/2004年11月
『いい言葉は、いい人生をつくる』成美堂出版/2005年1月
『図解グズをなおせば人生はうまくいく』大和書房/2005年2月
『モタさんの10倍ツキを呼ぶ50の言葉―毎日がこんなに変わる!楽天発想』知的生きかた文庫/2006年6月
『「いい人だけどグズ」を直したい人が読む本』こう書房/2006年11月
『モタ先生と窓際OLの人づきあいがラクになる本』(共著:斎藤茂太斎藤由香集英社/2006年12月
『モタさんの“言葉”』(斎藤 茂太、松本春野講談社
『自分らしく生きて、死ぬ知恵』(遺作 2006年10月著)中経出版2010年2月発行
『幸せになる人の38の習慣』
『安らぎの処方箋たった1分、不思議なくらい自信がわいてくる』知的生き方文庫
『人生に必要な100の言葉』青春文庫
『すべてを「投げ出したくなった」ら読む本』新講社
などなど…etc.

 

スポンサーリンク  

 

ごきげんよう♪~

「ソルトスプレー浄化法」で邪気を払いラッキーカムカム!

おいでやす♪~

 

☆彡ハッピーレッスン

✱「ソルトスプレー浄化法」で邪気を払いラッキーカムカム


最近あまり家庭内にいいことがない人やなんとなくどんよりした家の空気を良くしたいと思って居る人はまず「玄関」をきれいにしてみましょう。

玄関はその家の運気の入れ口であり、その家や家族に近づいてくる人や出来事や、そこから発生する様々な現象の吉凶を左右する場所なんです。

 

ですから玄関のドアをパーッと開け、サーッと風を通し玄関の外回りと内側の土間をまずはしっかり箒で掃きましょう。

 

そして、きれいに掃いたら次に「ソルトスプレー浄化法」の実行です。

まず「ソルトスプレー」を準備します。

霧吹きを用意し、水を入れ、その中に一つまみの粗塩を入れて出来上がりです。

まず玄関の外側に向かって"シュッ、シュッ、シュッ、シュッ"と半径90cmの範囲までかけます。

 

「鬼は外福は内」と笑顔でつぶやきましょう。

 

さらに玄関の内側の空間と土間に向かって吹きかけます。

 

その後乾いたぞうきんで土間をしっかり拭きます。

 すると、あっという間にそれまで玄関で渦巻いていた邪気が消え、入ってくる空気(波動)が良質なものになり、幸運の入り口となります。

 

こうしておくと、嫌な押し売りや、歓迎しないお客さんや悪い現象があなたの家や家族にやってこられなくなることでしょう。

 

やがてラッキーカムカムですね。


これにて、一件落着、めでたし、めでたし~。

 



人生は一度だけ、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

 


Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

以上は佳川奈未著「なぜかいいことが起きる魔法の習慣」より一部抜粋&加筆


佳川奈未
★佳川 奈未(よしかわ なみ) プロフィール
作家・作詞家・アーチスト。神戸生まれ、神戸育ち。東京在住。
“ミラクルハッピーなみちゃん”こと、佳川奈未

株式会社クリエイティブエージェンシー 会長。
 (株式会社POWER FACTORYは、2017年10月1日付で、
  株式会社クリエイティブエージェンシーに「社名変更」。
  佳川は会長に就任、長年秘書を務めていた大澤が新代表取締役社長に就任。)
夢を叶える大人のカレッジ☆『MIRACLE HAPPY COLLEGE』主宰。
「心」と「体」と「魂」に優しい生き方を創造する!
『ホリスティックライフビジョンカレッジ』主宰。
2004年に『恋とお金と夢に効く!幸せな奇跡を起こす本』(ゴマブックス)で、
作家デビュー! 以来、「ミラクルハッピー」という世界観を確立。
ラクルハッピーなみちゃんというユニークなキャラクターで、
作家活動、ラジオ番組、音声配信、ディナーショー、公演、講演、セミナー、
ファンイベント、旅行など、多岐にわたって活動。
「生き方」「願望実現」「恋愛」「お金」「成功」「幸運」をテーマに多くの著書を執筆。
海外でも多数翻訳出版されている。本のベースとして大切にしているのは「不変の法則」。
  すなわち、宇宙の法則、潜在意識の法則、惹き寄せなど、メンタルサイエンス! 
  
世界で最も愛するアンドリュー・カーネギー成功哲学や生き方に惹かれ、
その意思をついだナポレオン・ヒルの「成功哲学」「人間影響心理学」にも惹かれるとともに、
潜在意識の世界的権威者ジョセフ・マーフィー博士の「潜在意識理論」「自己実現法」などを、
約30年に渡り研鑽。
人生で学んだ成功理論に独自の成果法やメンタルケア・メソッドを取り入れ
“わかりやすい!おもしろい!ためになる!”
オリジナリティあふれる女性向けの自己啓発の世界を展開。
多くの人々の「夢を叶える自己実現」「成功感性の磨き方」「輝いて生きる方法」に取り組でいる。
また、その方法を、キラキラ&ハッピー路線で展開すべく、
自らを“ミラクルハッピーなみちゃん”という
ユニークなキャラクターで誕生させ、執筆活動の他、講演や公演、ディナーショー、
セミナー、トークCD・音楽CDなどでも活躍。雑誌・ラジオ・テレビなどのシーンにも多く登場。
2009年には、エイベックスより「幸運Gift☆」で、歌手デビューも果たす!
作詞と歌唱を担当。デビューシングルCDは、
エイベックス&マガジンハウス夢のコラボ☆デビューシングルCD付きBOOKとして、
堂タイトルにて、発売。
精神世界にも精通しており、スピリチュアルな世界を実生活に役立つ形で展開させるべく、
潜在意識や願望実現などの実践セミナーも開催。
リフレミングセラピスト。チャネラー
ホリスティック・レイキ・マスターティーチャー。
エネルギーワーカー。アルティメット・エナジェティックスティーチャー等の資格を有する。
※17才の頃より、お寺に通い精神修行。2009年9月、高野山真言宗にて得度。法名・慈観(じかん)。
人間ひとりひとりが「自己の内側を磨き高めることでこそ、本当の幸せを叶えられる!」という
「心の法則」と「運命」の関係についての真実を、生涯を通して伝えていきたいとしている。
“心と体と魂の調和”や、“思考と行動と環境を味方に付けた幸福創造”、
誰もが心の平安を叶えつつ、「健康に、幸福に、豊かに生きる」ことを目指している。
◆主な著作
◇『ミラクルハッピーなみちゃんのツキとチャンスが訪れる超開運BOOK』
◇『ミラクルハッピーなみちゃんのいいことばかりが起こりだす超波動BOOK』
◇『ミラクルハッピーなみちゃんの奇跡コロコロ円滑現象やってくる!超シンクロBOOK』
(共に、ゴマブックス)は、コンビニ展開で、ベストセラーとなる!!
一躍「ミラクルハッピー」ブームに!
その後、毎月のように、「ミラクルハッピー」の本や商品がたくさん発売される!
「ミラクルハッピー」カードセット(3種類)(ゴマブックス)も完売!!
その他、
◇『ミラクルハッピーコミック☆運のいい女、悪い女の習慣』(PHP研究所)
◇『ミラクルハッピーコミック☆恋が叶う魔法の法則』』(PHP研究所)
◇『ミラクルハッピーコミック☆ありがとうの魔法力』(PHP研究所)
◇『ミラクルハッピーなみちゃんのみるみる運がよまくなる魔法の教科書』(PHP研究所)
◇『ミラクルハッピーなみちゃんの即効リッチを叶える! 金運の法則』(マキノ出版)
◇『10代からの夢をかなえる感性の磨き方』
  ~あなたの未来がミラクルハッピーになる!(PHP研究所)
◇『ミラクルハッピー経営塾』(講談社) 
  ◇『ミラクルハッピーなみちゃんの自分で運命調整する本/DVD付き』(講談社) など!!
紙媒体の本だけでなく、「電子書籍」や「POD」でも、
ラクルハッピー、その本は多数ラインナップ!! 
    
主なベストセラーに『運のいい女、悪い女の習慣』『成功する女、しない女の習慣』
『ありがとうの魔法力』(PHP研究所)、『幸運予告』『富裕の法則』(ともに、マガジンハウス)
『運のいい人がやっている気持ちの整理術』『怒るのをやめると奇跡が起こる』
『結果は、自然に現れる』(以上、ともに講談社
その他の近著に『いいことばかりが起こりだすスピリチュアル・ゾーン』
『約束された運命が動き出すスピリチュアル・ミッション』
『ほとんど翌日願いが叶うシフトの法則』
<『人生の教訓』(以上、ともに青春出版社
『なぜかいいことが起きる魔法の習慣』PHP
など、多数。

 

スポンサーリンク  

 

ごきげんよう♪~

過去と未来に悩まず、現在を精一杯生きよ!

おいでやす♪~ 

 

☆彡ハッピーレッスン

 

過去と未来を悩まずに現在を精一杯生きよ

「下種のあと知恵」という言葉がある。

後になってから、あの時、ああすればよかった、こう言えばよかった、と気づく、我々凡人の知恵はしょせんその程度である。

事後になって出てくる名案?を「下種のあと知恵」という。

愚かな者は、必要なときは知恵も出ないで、事が過ぎたあとに名案が浮かぶ。

覆水盆に返らずである。ここでは反省はしても後悔はすべきではない。

 

 過ぎ去ったことはいくらクヨクヨ考えてもどうにもならない。どうにもならないことは考える必要がないので、むしろ忘れてしまった方がよい。


 それから、未来のことも、あまり極端に思いつめないことだ。

江戸前期の臨済宗の禅僧である盤珪禅師(ばんけいぜんし)のところに儒者がやってきて、

「仏教は出家せよと説くが、世間の人がすべて出家すれば、人類は滅亡するではないか?」

と問い詰めた。それに対し、盤珪禅師は「人類が滅亡した後で、そなたの疑問に答えよう。」と答えた。

万が一、こうなれば・・・と余計な心配ばかりして、現在の重要な問題をないがしろにしている我々凡人の愚かさを、盤珪禅師は叱っているのであろう。

 未来を予測して、対策を立てればそれでよしとする。

 中国の古典の「荘子」王帝王編に

「至人(しじん)のココロをもちうるは、鏡のごとし。将(おく)ラズ、逆(ムカ)エズ、応じて蔵(おさ)メズ」とある。

「至人(しじん)」とは道を修めて極致に達した人のこと。

「将(おく)ラズ」、は過去を悔やまないこと。

逆(ムカ)エズ、は将来の取り越し苦労をしないこと。

「応じて蔵(おさ)メズ」は当面する問題に対処して全力を尽くすがそれを心にとどめるようなことはしないということである。

 

「鏡」は過去のものや未来のものは映さない。

ただ現在のものを移すだけで、しかもそれをとどめるようなことはしない。

 

このような鏡のような心境でいるのが「至人(しじん)」というのである。

☆彡今日の一言
❶過ぎ去った過去を悔やむな、起きてもいない未来のことを心配するな!

 

❷ただ鏡を見て現在を大切に精一杯生きよ

 



人生は一度だけ、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

 


Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 


以上はひろさちや著「捨てちゃえ、捨てちゃえ」より一部抜粋&加筆

 

 

ひろさちや(1936年(昭和11年)7月27日 - )は、日本の宗教評論家であり、多数の一般向けの解説書を執筆している。本名は増原 良彦(ますはら よしひこ)。自称「仏教原理主義者」。


人物
大阪府大阪市に生まれ北野高校を経て、東京大学で印度哲学、仏教学を学び、気象大学校で教鞭を執る。教員生活の傍ら、「ひろさちや」のペンネームで平易な言葉で多数の入門書を執筆し、一般の人々に仏教を身近な物として再認識させた。ペンネームの由来は、ギリシア語で愛するを意味するPhilo(フィロ)と、サンスクリット語で真理を意味するsatya(サティヤ)の造語である。本名名義での著書・訳書もある。

また、超宗派の仏教信者の集まりである「まんだらの会」を主宰していたが近年「まんだらの会」活動を終了した。 本来の仏教を伝えるべく執筆と講演活動を行なっている。

ひろさちや自身は浄土宗の人間である。

略歴
1936年 大阪市にて誕生
1960年 東京大学文学部印度哲学科を卒業
1965年 東京大学大学院人文科学研究科印度哲学専門課程博士後期課程修了、気象大学校講師に就任
1985年 気象大学校を退職
大正大学客員教授に就任
宗教文化研究所所長
受賞歴
1980年 日本雑学大賞

著書
主な著書(共著含む)に「学校では教えてくれない宗教の授業」「般若心経入門 生きる智慧を学ぶ」「書き込み式「般若心経」練習帳 初めてでもすぐに“写経”が楽しめる! 」「仏教の釈迦・キリスト教のイエス」「法然 念仏に生きる」「知識ゼロからの南無阿弥陀仏入門」「阿呆の知恵 自分らしい人生を送るための25のヒント」「狂った世間をおもしろく生きる」「親鸞 非僧非俗に生きる」「しっかり死ぬということ 死は大事な仕事」「「がんばらない」お稽古」「ひろさちやの『維摩経』講話」「面白いほどよくわかる世界の宗教/宗教の世界」「いい言葉が、心を掃除する つらいとき、困ったときは仏教に触れてみよう!」「釈尊十大弟子」「下りる。 日本に生まれた不運をあきらめるために」「人生はあきらめるとうまくいく」「現代の課題に応える仏教講義」「すらすら読める正法眼蔵」「釈迦最後の旅 『大般涅槃経』を読む」「「善人」のやめ方」「仏教はじめの一歩」「なぜ仏教で人は救われるのか 超現代仏教論」「釈迦とイエス 彼らは、いかにして「人間」を超えたか」「捨てちゃえ、捨てちゃえ」「三世をみつめる 日本人の未来・現在・過去-仏教闘論」「因果にこだわるな 仏教ならこう考える」など多数。

スポンサーリンク  

 

ごきげんよう♪~

スポンサーリンク