ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

ほめる

人間関係を円滑にする『101歳の処世術』とは?

おいでやす♪~ ☆彡ハッピーレッスン ※人間関係を円滑にする『101歳の処世術』 「人間関係を円滑にするコツ」として皆さんにむお伝えしていることが2点あります。 一つは「相手を褒める」ということ。 そして「感謝の意を伝える」ということです。 此の二点さ…

人をほめるにはまず自分をほめよう♪~

おいでやす♪~ ☆彡ハッピーレッスン ✱人をほめるにはまず自分をほめよう あるパーティの余興で「シャンパンタワー」をやっていました。 「シャンパンタワー」の輝く泡を見とれていたらふと、ある考えが浮かんできました。 「人をほめるってこういうことなん…

「人ほめ」の第一歩は「観察し、長所を見つけること」

おいでやす♪~ ☆彡ハッピーレッスン ✱「人ほめ」の第一歩は「観察し、長所を見つけること」 あなたのお子さんが、なかなかいい点を取れなかったとします。 普通なら叱るところですね。 でもね~、少しでも努力の跡が見て取れたら、きちんとほめてあげましょ…

モチベーションアップの「行動ほめ」とは?

おいでやす♪~ ☆彡ハッピーレッスン ✱モチベーションアップの「行動ほめ」 私(作者=原邦雄)は以前ラーメン店の店長をしていたことがあります。 そのお店は、スタッフは有能な人がそろっていましたが、モチベーションいいまいち高くなく、みな「やる気」のな…

人をほめるための基本姿勢と心構えとは?

おいでやす♪~ ☆彡ハッピーレッスン ✱人をほめるための基本姿勢と心構え まず、相手をほめるときには相手の立場に立ってみましょう。 イメージで言うと主体性を自分から相手にうつすのです。 具体的に言うと主語を"I"から"You"へ、すなわち「自分」から「相…

上手に人をほめるためのコツ「一日10秒ルール」とは?

おいでやす♪~ ☆彡ハッピーレッスン ✱上手に人をほめるためのコツ「一日10秒ルール」 上手に人をほめるためにはコツがあります。 まず相手の長所を見つけることです。 当たり前のことのようですが、身近にいる人のことは意外と知らないことが多いのです。 灯…

人を育てるための「ほめ言葉」の4つのポイントと4つの効能とは?

おいでやす♪~ ☆彡ハッピーレッスン ✱人を育てるための「ほめ言葉」の4つのポイントと4つの効能 ほめ言葉には人を成長させる効果があります。 子育て中のお父さんお母さん、子供をどんどん褒めて自信を持たせてあげてください。 ただし、何でもかんでもほめ…

人をほめる時の三大キーポイントとは?

おいでやす♪~ ☆彡ハッピーレッスン ✱ほめるときの三大キーポイント たった一言の「褒め言葉」がなぜ人の魂を揺さぶるのでしょうか? それは、その人を「肯定する言葉」だからです。 「あなたと一緒に居ると楽しい」 「今日の夕飯美味しかったよ」 「いつも子…

現代人は「認められること」に飢えている!

おいでやす♪~ ☆彡ハッピーレッスン ✱現代人は「認められること」に飢えている 私(原邦雄)が開催しているセミナーでは、参加者の皆さんに実際に褒めたり褒められたりしていただいています。 すると驚くべきことがよく起こります。 専業主婦渡辺(仮名)さんの…

たった一つの言葉で人を変えることができるほめ方のコツとは?

おいでやす♪~ ☆彡ハッピーレッスン ✱たった一つの言葉で人を変えることができる? ※ほめ方のコツとは? 「人をほめるとみんなが幸せになる。」という法則があります。 でもね~、ただ褒めればいいというものではありません。 たとえば、子供がテストで100点満…

人は褒められるとキレイになり、人生も変わる♪~

おいでやす♪~ ☆彡ハッピーレッスン ✱人は褒められるとキレイになる アメリカのある会社の社長が5人の営業マンを呼び出し、こう告げました。 「調査の結果、君たちはとても優秀であることが判明した。そこで、わが社の命運を担う新商品の販売に、ぜひとも全…

自信がないあなたを一瞬で強くする方法とは?

おいでやす♪~ ☆彡ハッピーレッスン ✱自信がないあなたを一瞬で強くする方法とは? 人は誰もが「誰かに認められたい」「褒められたい」という欲求を抱いています。 でもね~、社会に出たり、人の親になったり、責任ある立場になればなるほど、褒められる機会…

「人間関係でギクシャクしてるなあ」と思った時の秘策とコツは?

おいでやす♪~ ☆彡ハッピーレッスン ✱「人間関係でギクシャクしてるなあ」と思った時の秘策とコツは? 「最近なんだか人間関係でギクシャクしてるなあ」と思って居る人この指と~まれ♪~~ 人間関係をよくするマル秘の方法をあなただけに内緒で教えます。 そ…

人が失敗した時こそ良いところを褒めてあげよう♪~

おいでやす♪~ ☆彡幸せレッスン ✱褒め上手になろう 欧米のカップルは良く愛情や感謝の気持ちを込めた言葉でお互いを褒め合います。 ところが日本の文化は真逆です。 例えば、「うちの愚妻(愚息)・・・」「ふつつかな娘・・・」「うちのだめ亭主が・・・」と…

他人と比べるのではなく、参考にしてみよう♪~

おいでやす♪~ ☆彡幸せへのパスパート ☆彡他人と比べるのではなく、参考にしてみよう 他人と自分を比べていつも落ち込んでいるそこのあなた! その考えを少し変えてみませんか? 人をうらやんでばかりいる人のココロは、マイナスのエネルギーでいっぱいです。 …

自分を大切にすることって具体的にはどうすればいいの?

おこしや~す♪~ ☆彡幸せへのパスパート ☆彡自分を大切にすることって 具体的にはどうすればいいの? 「自分を大切にしよう」とは、よく言われることです。 でもね~、具体的にはどうすればいいのでしょうか? 「自分自身を、自分にとって大切な人のように扱う…

鏡と自分褒めの効用について・・・

おこしや~す♪~ ☆彡ネガティブをポジティブに変えるといいことがいっぱいだ ✱鏡と自分褒めについて 日本の社会は長い間「謙遜の文化」があり、自分や身内をほめるものではない。という風潮がありました。 そのため、日本人は自分を責めること、否定すること…

褒められた人は、褒め言葉にふさわしい人になる。

おこしや~す♪~ ☆彡褒められた人は、褒め言葉にふさわしい人になる。 ノーベル賞を受賞した小柴 昌俊さんは中学一年の時に数学が好きになったそうです。 なぜかと言えば先生が好きだったから。 同じく田中 耕一も小学生の時に良い先生に巡り合えたと話して…

一日三回人をほめると人生が好転する!

おこしやす♪~ ☆彡人生を好転さ、幸せになる方法 褒められれば誰でもうれしいはずなのに、日本人はあまり人をほめませんよね。 めったに褒められないので、褒められると戸惑ってしまったり、裏があるのではないかと思ったりします。 人をほめたいと思っても…

人生を好転させ、幸せになる方法とは?

☆彡人生を好転させ、幸せになる方法 「嫌だなあ、そんなこと起こらなければいいな、と思っていることに限ってよく起こる。」とか、「逆に自分は絶対今度のテストで100点が取れると思って勉強したら、本当に100点が取れた。」といったような経験をした人も多…

昨日のあなたより素敵になったら"ステキ"じゃな♪~い。

☆彡昨日のあなたより素敵になったら"ステキ"なことだよね♪~ 「あの人には負けたくない」とライバル意識を燃やして戦う競争社会。 でもね~、多くの人が競争につかれているのはなぜでしょうか? 他人と戦う以上、勝てば勝ったで「次は負けるかもしれない」と…

人を幸せにすることは、自分を幸せにすることなり。

☆彡言葉は現実化する ✱人をほめて&元気にしよう ①人をほめる「いい言葉で自分をほめよう」といっても照れもありますし、自己否定のココロがブレーキをかける場合があります。 でもね~、そんな時潜在意識に同じ効果を与える便利な方法があります。 それは「…

メイクで楽しく引き寄せ体質になろう♪~ 「ニコッ」と笑って魔法の言葉を?

☆彡引き寄せ体質になる習慣 ✱メイクを終えたら「ニコッ」と笑う 朝はやることが多くてメイクをするのは面倒と感じる人も多いかもしれません。 でもね~、同じ時間を使うなら、その時間をできるだけ心地よく過ごした方が「よい波動」が出るようになります。 …

人材育成の二大必須要件とは?

☆彡人に仕事を任せたら七割で良しとしよう。 五十代以降は仕事でも部下を束ねることが多くなっていることでしょう。 でもね~、もちまえの強権を発動し、部下を牛耳っているだけでは、役割を十分に果たしているとは言えませんね。 部下を育てるということも…

「ありがとう」のスキンケアをすると「運にいいことがあるよ♪~」

前回の ☆愛情いっぱいのケアで肌をきれいに磨こう♪~ ※次回に続く To be continued.・・・の続きです。 ☆彡運にいいことがある!「ありがとう」のスキンケア♪~ ①洗顔し、タオルで顔をふくときは、ごしごしやらずに、丁寧に、タオルで顔を軽く抑えるようにし…

ホメ言葉スイッチでバラ色の人生に♪~

☆ホメ言葉スイッチ 私たち現代人は人間関係が原因のストレスに悩まされています。 実際に、悩んでいる病気や体の症状の背景にはストレスがあり、ストレスの裏側には人間関係があることが多いのです。 辛い体の症状を何とかしようとしても、根本原因がそのま…

ネガティブな考えは紙に書いて「ポイ捨て」して"悲しみよさようなら♪~" ブレット・ブルーメンソール著「毎日の暮らしが輝く52の習慣」より

☆彡美しいココロで人生に向き合う ☆『自分を責めないで、褒めてあげよう♪~』 自己批判も「前向きにほんの少し」なら成長を促しますが、あまりにも頻繁に自己批判や間違った批判をすると、悪影響をもたらします。 人は、自分に関して「最悪の批評家」になり…

『他の人と比べないならばあなたは幸せ』ブレット・ブルーメンソール著「毎日の暮らしが輝く52の習慣」より

☆彡美しいココロで人生に向き合う♪~ ☆『他の人と比べない』 幼いころより、私たちは他人と自分を比較し始めます。 大人になるにつれ、比較の対象が増え、近所の人や同僚、さらには有名人と比べたりすることもあります。 比べるものが、成績であろうと、外見…

ささやかな幸せに気づくには『自分にご褒美を与えよう!』ブレット・ブルーメンソール著「毎日の暮らしが輝く52の習慣」より

☆彡毎日の暮らしが輝く52の習慣 ☆ささやかな幸せに気づく ◆『自分にご褒美を与えよう!』 自分へのご褒美は満足感につながりますし、すでに成し遂げた大変な仕事を評価するとともに、将来の難しい仕事への意欲を生むという目的にもかないます。 特に難しい課…

『ツキを引き寄せられない「不満」対処法』とは? 西田文郎著「ツキの最強法則」より

☆彡ツキと強運の原則はこれだ ◆人生が楽しくなる「最強思考」を身に着けよう! ●『ツキを引き寄せられない「不満」対処法』 心に不満があると、脳が「不快」になり、ツキも成功も手に入らない。 脳にとって「不満大敵」「不安大敵」なのだ。 でもね~ 社会に…

スポンサーリンク