ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

さりげないプラス言葉が周りを照らす♪~

おいでやす♪~

 

☆彡ハッピーレッスン

さりげないプラス言葉が周りを照らす

中国の思想家・老子があるとき、弟子入りを懇願してきた3人の若者に、

「今年の夏は本当に暑いね」と言いました。

するとそのうち2人は

「確かにムシムシしていやです。」

「汗ばんで不快でたまりません」と答えましたが3人目の若者は

「そうですね。こういう時は冷たい水を飲むと美味しいと思います。」と答えました。

老子は「お前はなかなか見どころがある」と言って、3人目の若者だけを弟子として迎え入れました。

 

 誰が聞いても気分がよくなる言葉を、さりげなく口にすることで、その場の雰囲気をくずさずに、しかも不愉快にさせることなく、さらにいい雰囲気に変えていこうという若者の心がけに老子は心を打たれたのです。

 

 たとえば、残業で遅くまで仕事をしなければいけない時、重苦しい雰囲気の中で

「面倒くさい」

「早く帰りたい」

と誰かの愚痴を聞けば、周囲のイライラ感は増すばかりでしょう。

 ここで、

「夜食のおにぎりはおいしいね」

「夜は、窓からきれいな星が見えるからいいね」

と何気ないプラスことばを口にする人が一人いるだけで、周囲の人の気持ちも何となく和み、雰囲気も少し明るく変わります。

 

プラスパワー一杯の言葉でなくてもいいのです。

「美味しいね」「可愛いね」「キレイだね」「楽しいね」などなど…etc.

ランプの灯のような小さな幸せにこそ、周りは共感してくれるのです。

 真っ暗なところには、ほのかに照る灯りがちょうどいいのですね。


これにて、一件落着、めでたし、めでたし~。

 


人生は一度だけ、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

 


Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 


以上は植西聡著 『1秒で心が強くなる言葉の心理術』 より一部抜粋&加筆

 

老子について

老子(ろうし)は、中国春秋時代における哲学者である。諸子百家のうちの道家は彼の思想を基礎とするものであり、また、後に生まれた道教は彼を始祖に置く。「老子」の呼び名は「偉大な人物」を意味する尊称と考えられている。書物『老子』(またの名を『老子道徳経』)を書いたとされるがその履歴については不明な部分が多く、実在が疑問視されたり、生きた時代について激しい議論が行われたりする。道教のほとんどの宗派にて老子は神格として崇拝され、三清の一人である太上老君の神名を持つ。

史記の記述によると、老子は紀元前6世紀の人物とされる。歴史家の評は様々で、彼は神話上の人物とする意見、複数の歴史上の人物を統合させたという説、在命時期を紀元前4世紀とし戦国時代の諸子百家と時期を同じくするという考えなど多様にある。

老子は中国文化の中心を為す人物のひとりで、貴族から平民まで彼の血筋を主張する者は多く李氏の多くが彼の末裔を称する。歴史上、彼は多くの反権威主義的な業績を残したと受け止められている。

老子は中国、春秋戦国時代の楚その思想家。周に仕えて守蔵室(図書館)の史になったといわれる。道家の開祖。姓は李り、名は耳じ、字あざなは伯陽、諡おくりなは耼たん。儒家の人為的な仁義道徳思想に対し、宇宙の根本を道や無と名づけ、これに適合する無為自然への復帰を人間のあるべき姿と説く。後漢末に道教が成立すると、その開祖と仰がれ、唐の高宗からは玄元皇帝の尊号を贈られた。生没年未詳。


★植西聡
植西 聰(うえにし あきら、1947年-)は、東京都出身の日本の著述家、産業カウンセラー、心理カウンセラー。
自己啓発に関する著書を多数発表している。
◆略歴
学習院大学卒業後、資生堂に勤務。
独立後、人生論の研究に従事。
独自の『成心学』理論を確立し、人々を明るく元気づける著述を開始。
1995年、「産業カウンセラー」(労働大臣認定)を取得。
◆著書(ベストセラー本)
『「悪い流れ」ガガラりと変わる魔法の習慣』PHP 
『折れない心をつくるたった1つの習慣』(青春出版)
『平常心のコツ』(自由国民社
『「いいこと」がいっぱい起こる!ブッダの言葉』(三笠書房・王様文庫)
『話し方を変えると「いいこと」がいっぱい起こる』(三笠書房・王様文庫)
『マーフィーの恋愛成功法則』(扶桑社文庫)
『ヘタな人生論よりイソップ物語』(河出書房新社
『カチンときたときのとっさの対処術』(ベストセラーズ・ワニ文庫)
『運がよくなる100の法則』(集英社・be文庫)
『運命の人は存在する』(サンマーク出版
『ツキを呼ぶコツ』(はる出版)
『すべてが好転し始める小さな習慣』(夢文庫)
『明日が「いい一日」に変わる小さな法則』
『「ムカッとくる怒り」がスーッとおさまる本』PHP
『気にしない習慣』PHP
 迷いを一瞬で消せる『最後心』三五館
『1秒で心が強くなる言葉の心理術』王様文庫
『やる気のコツ』(自由国民社
『凹まない人の感情整理術』(ナガオカ文庫)
『心がやすらぐ100のルール』㈱アスペクト
『へっちゃらな心の作り方』三笠書房
  その他多数あり

スポンサーリンク  

 

ごきげんよう♪~

スポンサーリンク