ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

「自己肯定感」を高める方法とは?

おいでやす♪~ 


☆彡ハッピーレッスン

「自己肯定感」を高める方法とは?

「自分はこの会社にいていいのだろうか?」

「自分は何の役にも立っていないと思う」

等という考えに陥ってしまう人がいます。

 

自分で自分を認められないのです。

このような心の傾向を、心理学では「自己肯定感が低い」という言い方をします。

この「自己肯定感が低い」タイプの人は、何事にも消極的でやる気がなく、人付き合いを避ける傾向があります。

 ではどうすれば「自己肯定感」を高めることができるのでしょうか?

本を読んで自己啓発をするのもいいでしょう。

能力のスキルアップを目指すのもいいですね。

 

もっと簡単にしかも着実に「自己肯定感」を高める方法があります。

 アドラー心理学の大切な教えのひとつに「『自分には生きている価値がある』ということを実感するために必要なことは『人のために自分は何ができるか』を考え行動することだ」というものがあります。

職場の同僚やあるいは取引先やお客様のために、自分が何ができるかを考え、それを実践していけば、やがて多くの人から『この会社にあなたがいて本当に助かります』と感謝されるようになります。

 また、友人や知り合い、また家族などを喜ばすために自分に何ができるかを考え、それを実践していけば、周りの人たちから必要とされ、大切に扱われるようになります。

そのことが「自己肯定感」を高めます。

 そして、生きる意欲を生み出していくのです。

 

☆彡今日の一言
❶奉仕に明けて奉仕に暮れる(人のためになることをして自分の価値を高める)

❷一日一善を心掛ける

❸周りの人から必要とされる人間になる

❹人にしてもらいたいと思うことは何でも人にしなさい。マタイ伝7-12
Do for others what you want them to do for you.

 

 


これにて一件落着、めでたし、めでたし~。


人生は一度だけ、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~


Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

以上は植西聡著 『やる気のコツ』 より一部抜粋&加筆

 


★植西聡
植西 聰(うえにし あきら、1947年-)は、東京都出身の日本の著述家、産業カウンセラー、心理カウンセラー。
自己啓発に関する著書を多数発表している。
◆略歴
学習院大学卒業後、資生堂に勤務。
独立後、人生論の研究に従事。
独自の『成心学』理論を確立し、人々を明るく元気づける著述を開始。
1995年、「産業カウンセラー」(労働大臣認定)を取得。
◆著書(ベストセラー本)
『「悪い流れ」ガガラりと変わる魔法の習慣』PHP 
『折れない心をつくるたった1つの習慣』(青春出版)
『平常心のコツ』(自由国民社
『「いいこと」がいっぱい起こる!ブッダの言葉』(三笠書房・王様文庫)
『話し方を変えると「いいこと」がいっぱい起こる』(三笠書房・王様文庫)
『マーフィーの恋愛成功法則』(扶桑社文庫)
『ヘタな人生論よりイソップ物語』(河出書房新社
『カチンときたときのとっさの対処術』(ベストセラーズ・ワニ文庫)
『運がよくなる100の法則』(集英社・be文庫)
『運命の人は存在する』(サンマーク出版
『ツキを呼ぶコツ』(はる出版)
『すべてが好転し始める小さな習慣』(夢文庫)
『明日が「いい一日」に変わる小さな法則』
『「ムカッとくる怒り」がスーッとおさまる本』PHP
『気にしない習慣』PHP
 迷いを一瞬で消せる『最後心』三五館
『1秒で心が強くなる言葉の心理術』王様文庫
『やる気のコツ』(自由国民社
『凹まない人の感情整理術』(ナガオカ文庫)
『心がやすらぐ100のルール』㈱アスペクト
『へっちゃらな心の作り方』三笠書房
  その他多数あり

 

スポンサーリンク  

ごきげんよう♪~

 

スポンサーリンク