ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

夢へのアプローチ方法とは?

おいでやす♪~


☆彡ハッピーレッスン

 

◆夢へのアプローチ方法

 

✱大好きなものを見つけよう

私(澤穂希)は6歳の時、初めてサッカーボールを蹴ったときのことをありありと思い出すことができます。

 

サッカー少年団に所属していた兄の練習を私(澤穂希)は母と一緒に見ていました。

片時も離すことがなかったゴムのバレーボールを抱えていた私に「妹さんも蹴ってみるかい?」

とコーチが勧めてくれました。

 

そこで何気なくボールを置いて足を振りました。

つま先で突くように蹴ったボールは、やがて神様が導いてくれたかのようにころころと転がりながらゴールの中に吸い込まれ、ネットを揺らしたのです。

 

 初めてボールをけった瞬間はなんと私の初めてのゴールを決めた瞬間でもありました。

 

 すごくドキドキしました。心から「なんて楽しいんだろ」と感じました。

この時の一蹴りが私をサッカー人生へと導いてくれたのでした。

私はサッカーが大好きになりました。私は毎日夢を追ってきました。

 

「もっとサッカーがうまくなりたい」

一つ夢をかなえるたびにすぐさま、ちょっとだけ手を伸ばせば届きそうな場所に新しい夢を見つけることができたのです。

 

 そうして一段一段、夢の階段を上がっていくことを繰り返し、ついに2011年のワールドカップで、仲間と一緒に「世界一になる」という一番大きな夢をかなえることができました。

 サッカーを始めて27年間、なでしこジャパンに加わって18年間、悔し涙もたくさん流してきました。

浅い眠りから覚めた朝、「昨日の負けは現実なんだ」と知り、また涙を流しました。

それでも私が夢をあきらめなかった理由は「サッカーが好き」だったからです。

一番好きなことを仕事にしたからこそ「今よりもっと」と上を見続け目ことができたんだろうと思います。

 ワールドカップを手にした今も「もっと、もっと」という気持ちは失いません。

きっと私は引退するまで、自分に満足することはないと思います。

 人はこれで良しと思った瞬間から退化してしまうのです。

やるからにはとことん上を目指してやりたいし、納得できるまでやらなければ後悔するといつも感じていますから。

 

皆さんの大好きなものは何ですか?

そのことを考えたらどんなに苦しいことだって忘れられるし、乗り越えられます。

そのことにトライしているだけで楽しくワクワクできる。

それを思い浮かべることができたりいつか見つけることができたなら、きっとそれがあなたの「夢」の向かう先なんだと思います。

 


☆彡今日の一言
❶夢を見つけるためには「大好きなものを見つけよう」
(トライしているだけで楽しくワクワクできるもの)


❷「夢は見るものではなく、かなえるもの」
 
❸人は現状に満足した瞬間から退化が始まる。

❹人は夢や希望さえあればどんな辛いことでも耐えられる。

❺諦めない自分を作ること。何事も成功するまであきらめない。

 ❻夢を実現するコツは小さな夢をコツコツと達成していくこと

 

 ※澤穂希の好プレーは数々ありますが、一番印象に残っているのはなんといっても  2011年 FIFAワールドカップアメリカとの決勝戦の奇跡の同点ゴールですね。

 

宮間からの絶妙なコーナーキックを走りながら右足アウトサイドでちょこんと当てて見事にゴールしたプレーです。

 

スーパープレー。1センチずれていたら外れていました。

 

 

2対1の劣勢からの同点ゴール。神業、奇蹟の同点ゴールです。

 

その後ペナルティキック戦でキーパー海堀がこれまた連続スーパーセーブ・・・。

ウルウルでした。

 

 2011年 FIFAワールドカップ日本初優勝♪~ やったね♪~

 

 

 

人生は一度だけ、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~


Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

 

以上は著『夢をかなえる。思いを実現させるための64のアプローチ』より一部抜粋&加筆

 

澤穂希
澤 穂希(さわ ほまれ、1978年〈昭和53年〉9月6日 - )は、東京都府中市出身の元女子サッカー選手。元サッカー女子日本代表。ポジションはミッドフィールダー。 6度のW杯と4度の五輪に出場。2011年FIFA女子ワールドカップドイツ大会で得点王とMVPを獲得。2011年度FIFA最優秀選手賞受賞者。日本女子代表では歴代トップの出場数とゴール数を記録している(205試合83得点)。
◆経歴
府中市立若松小学校、府中市立第五中学校、東京都立南野高等学校 (現:東京都立若葉総合高等学校) を卒業。帝京大学中退。左利き。
現役引退後
引退後は辻上のいる仙台へ引っ越しをし、同居を開始。2016年7月19日、所属事務所を通じて第1子妊娠を発表。2017年1月9日女児が誕生した。
2020年1月、警視庁・捜査一課長 正月スペシャル (テレビ朝日)サッカーコーチ玉賀友代(たまが ともよ)役で女優デビュー

◆個人 タイトル
FIFA最優秀選手賞:1回 (2011)
2011 FIFA女子ワールドカップ:大会最優秀選手、得点王、オールスターチーム(優秀選手)
アルガルヴェ・カップ 大会最優秀選手:1回 (2011)
アジア年間最優秀選手賞:2回 (2004, 2008)
AFC女子アジアカップ 大会最優秀選手:1回 (2008)
東アジアカップ 大会最優秀選手:2回 (2008, 2010)
日本年間最優秀選手賞:1回 (2011)
日本女子サッカーリーグ最優秀選手賞:2回 (2006, 2008)
日本女子サッカーリーグベストイレブン:11回 (1993, 1995, 1996, 1997, 1998, 2005, 2006, 2007, 2008, 2011, 2012)
日本女子サッカーリーグ最多アシスト:1回 (1998)
日本女子サッカーリーグ敢闘賞:2回 (1991, 1992)

◆表彰
栄誉賞
東京都栄誉賞(2011年)
都民スポーツ大賞(2011年)
府中市市民栄誉賞(2011年、第1号)
国民栄誉賞(2011年、代表メンバーの一員として)
紫綬褒章(2011年)
その他
第59回菊池寛賞(2011年)
ギネス世界記録(2015年) - 「FIFA女子ワールドカップ最多出場(6回)」の記録

愛称 ホマ、ほーさん
カタカナ サワ ホマレ
ラテン文字 SAWA Homare
国籍 日本
生年月日1978年9月6日(41歳)
出身地 東京都府中市
身長165cm
体重 55kg
利き足 右足

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク