ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

信頼される人になるための方法とは?

おこしや~す♪~

 


☆彡幸せへのパスパート

☆彡信頼される人になるための方法とは?

✱普段よりゆっくり話してみよう♪~

「口は禍の元」ということわざがあります。

「ちょっとした一言が原因で、大きなわざわいをもたらすことがあるから、言葉や言葉遣いには注意する必要がある」という意味でつかわれます。

 手紙は、何度も読み返して、書き直すことができます。

しかし、会話ではそうはいきません。

 一度口にしたことは、撤回することが困難なのです。

 そう考えると、言葉とはつくづく怖い気がします。

 うっかり、こぼした本音が原因で敵を増やしてしまった、などというのもよく聞く話です。

 

「私もついしゃべりすぎてしまう方です。」

「口を滑らせて、気まずい思いをしたことがあります。」

 という人にはいい方法があります。

 それは、「いつもより少しだけゆっくり話してみる」ことをお勧めします。

 

 会話の店舗をスローにすることもいいのですが、相手からの質問に答えるときも、すぐに思いついたことを口にするのではなく、少し考えてから答えるのです。

 話している時は、伝えたいことを一気に最後まで言い切るのではなく、丁寧に少しづつ、言葉を確認しながら言うことも大切です。

ワンクッション置きましょう♪~

 余計なことを話してしまう人は早口な傾向にあります。

 頭で思いついたことをよく考えずにそのまま口に出してしまうから、失敗するのです。

 ゆっくり話すということは自分の言葉の癖を知るきっかけにもなります。

 ゆっくり話すことで、「私の会話の中には『でも』が多いな。少し直した方がいいな」などと気づくことがあるかもしれません。

 

 また、スローな物言いはガチャガチャ話すよりも、落ち着いた印象を、周りに与えるというメリットがあります。

 

 さらに言葉遣いは「心遣い」ということを忘れずにね。


 さあ、ゆっくり話すことで信頼される人になりましょう♪~

 

SOMETHIN' STUPID

 


Frank & Nancy Sinatra ~ Something Stupid (1967)

 

☆彡今日の一言

❶普段より、ゆっくり話し、周りの信頼を得よう♪~

➋言葉遣いは「心遣い」なり

❸常に感謝の気持ちを忘れずに生きよう♪~


人生は一度だけ、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

以上は植西聡著 すべてが好転し始める小さな習慣より一部抜粋&加筆

 

 

すべてが好転し始める小さな習慣 (KAWADE夢文庫)

すべてが好転し始める小さな習慣 (KAWADE夢文庫)

 

 


★植西聡
植西 聰(うえにし あきら、1947年-)は、東京都出身の日本の著述家、産業カウンセラー、心理カウンセラー。
自己啓発に関する著書を多数発表している。
◆略歴
学習院大学卒業後、資生堂に勤務。
独立後、人生論の研究に従事。
独自の『成心学』理論を確立し、人々を明るく元気づける著述を開始。
1995年、「産業カウンセラー」(労働大臣認定)を取得。
◆著書(ベストセラー本)
『折れない心をつくるたった1つの習慣』(青春出版)
『平常心のコツ』(自由国民社
『「いいこと」がいっぱい起こる!ブッダの言葉』(三笠書房・王様文庫)
『話し方を変えると「いいこと」がいっぱい起こる』(三笠書房・王様文庫)
『マーフィーの恋愛成功法則』(扶桑社文庫)
『ヘタな人生論よりイソップ物語』(河出書房新社
『カチンときたときのとっさの対処術』(ベストセラーズ・ワニ文庫)
『運がよくなる100の法則』(集英社・be文庫)
『運命の人は存在する』(サンマーク出版

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク