ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

体を温めるだけで身も心も健康になる! 健全なる精神は健全なる身体に宿る! 柴村恵美子著『天が味方する引き寄せの法則』より

☆彡エネルギー溢れる体を作るカギとは?

 

☆体を温めよう

 

◆体の冷えがあなたのエネルギーを奪う・・・

あなたの平温は何度でしょうか?

「36.2度だから普通です」

いえいえ、そうではありません。実はその体温健康というには少し、低いのです。

健康な体の第一歩は冷えを無くすことすら。体を温めるだけで、長年悩んでいた不調が改善するなんて最高ですよね。

 病気ではないけれど体の調子がよくなかったり、どこも悪いところはないけれど元気がないという人が増えています。

 また、病院に行くほどではないけれど、腰痛や肩こり、便秘等ちょっとした体の不調が慢性化いている方も多いのではないでしょうか?

意外と知られていませんが、健康な人の平熱は36.5度~37.1度なのです。

これに対して、平熱が36度いかという「低体温」の人が増えているのも事実です。

 低体温は放っておくと様々な病気を招く、とても危険な状態です。

たとえば、体温が1度下がると体の免疫力は30%も低くなるといわれています。

 免疫力が下がるとばい菌やウイルスから体を守れなくなったり、免疫の誤作動によって自分自身の免疫が自分の体組織を攻撃して、病気を引き起こします。

花粉症も免疫の誤作動です。

また低体温は、体内を参加させ、老化スピードを促進させてしまいます。

 さらに、健康な細胞は低体温だと新陳代謝が悪くなりますが、がん細胞は逆に35度
台の低体温の時最も活発になるといわれています。


◆低体温は身体だけでなく精神をみむしばむ

低体温は身体だけでなく、精神にも悪影響を及ぼします。

 低体温になると望月俊孝血液の循環が悪くなり、体の各臓器への栄養が不足します。

そうなると脳内神経伝達物質の1つである「セロトニン」の生産がうまくできなくなってしまいます。

この「セロトニン」は精神を安定させる作用を持つ物質で、これが不足すると精神のバランスが崩れてしまい、いわいる"うつ状態"になってしまうのです。

 このように、低体温は身体だけでなく精神をみむしばみます。

さらに言えば、冷えは腸内環境も悪くします。

 庁は体の中でも最も大事な役割を担う場所です。

食べ物の栄養を吸収し、体に害を及ぼすものを排出します。また、腸は体内で最大の免疫器官でもあります。

腸内環境が悪くなると血液が汚れ、様々な病気を作り出す原因ともなるのです。

これではいくらいいエネルギーをいれたところで、穴の開いた入れ物に一生懸命に水を入れているようなものです。

 


☆彡天が味方する引き寄せの法則

①体の不調が続く原因は「低体温」にある!


②「低体温」は心にも悪影響を及ぼす!

 

★体を温めよう!~体温に近い白湯をゆっくり飲もう!

 

 健全なる精神は健全なる身体に宿る!

A sound mind in a sound body.

 

※参考図書

蓮村誠著「白湯毒だし健康法」 

白湯毒だし健康法 (PHP文庫)

白湯毒だし健康法 (PHP文庫)

 

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

以上は柴村恵美子著『天が味方する引き寄せの法則』より一部抜粋&加筆

 

★柴村恵美子 性別 女性
柴村恵美子は斉藤一人の一番弟子。銀座まるかん柴村グループ代表。北海道生まれ。

略歴
18歳の時に指圧の専門学校で、斉藤一人と出会う。
数年後、斉藤一人の肯定的かつ魅力的な考え方に共感し、一番弟子としてまるかんの仕事をスタート。以来、東京や大阪をはじめとする、13都道府県のエリアを任され、統括するようになる。
また、斉藤一人が全国高額納税者番付で1位になったとき、全国86位の快挙を果たす。
現在に至るまで、斉藤一人の教えを自ら実践し、広めている。

著書
『器』(共著、小社刊)
斉藤一人の不思議な「しあわせ法則」』(だいわ文庫)
斉藤一人の不思議な魅力論』(PHP文庫)
斉藤一人奇跡を呼び起こす「魅力」の成功法則』(文庫ぎんが堂)
『運』(サンマーク出版)

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク