ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

「昔、うまくいかなかったことでも、もう一度トライ」可能だと考えると幸運がやってくる!

 ☆彡第二章「可能だと考えると幸運がやってくる!」

 

☆彡「できない」のはやっていないだけ。やればできるようになるのだ!

 

「私は英語が喋れません」


「文章がうまく書けません」


「車の運転ができません」

という人がいます。

 

でもね♪~

 

本当に、英語が喋れないのでしょうか?

 

文章が上手に書けないのでしょうか?

 

車の運転ができないのでしようか?

 

 その原因を突き詰めていくと、

 

「できない」というよりも、

 

ただ単に「やっていないから」「体験していないから」

 

という結論に行きつくと思います。

 

英語が喋れないとしたら、それは英語をしゃべる機会がないからにほかなりません。

 

英会話スクールに行けば、英語をしゃべる機会は自ずと増えますし、

 

必ず今よりは上達します。

 

文章が上手に書けないとしたら、

それは書く練習をしていないからにほかなりません。

 

ならば書く練習をすれば自ずと文章は上達します。

 

車の運転ができないのは経験がないからで、

 

教習所に通い、練習すればだれでも車の運転などできるようになります。

 

したがって、今からでも遅くはありません。

 

思い立ったが吉日」と言います。

 

出来ないものがあったら、まずはやってみることです。

 

体験してみることです。

 

そうすれば、自分でもやれることが体験でき、心もポジティブになることでしょう。

 


「求めよさらば与えられん」聖書マタイ伝7-7


ツキを呼ぶコツ11.「何事も、やれることが痛感できる」

 

☆彡昔と今は違うのです。昔は昔、今は今だ!

 

「出来ない」「無理だ」

という言葉をすぐに口にする人は

 

「昔トライして失敗しただから今やってもまた失敗するだろう」

 

と思い込んでしまっているのです。

 

しかし、昔と今は違います。

 

昔はうまくいかなかったかもしれませんが、今やればうまくいく可能性があります。

 

昔は失敗したことがあっても、今なら難なくクリアーできるかもしれません。

 

したがって、習い事にせよ、勉強にせよ、スポーツにせよ、

 

もう一度トライしてみるといいと思います。

 

 そうすれば、すんなりとうまくいくかもしれないし、

 

それが自信となって、ポジティブなかんじょうがどんどん膨らんでいくことでしょう。


ツキを呼ぶコツ12.「昔、うまくいかなかったことに、もう一度トライ・チャレンジすればうまくいき、それが自信となる。」

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 


以上は 植西聰著 「ツキを呼ぶコツ幸運がやってくる9つの習慣」より一部抜粋&加筆

 

 

※オマケの付録
※「思い立ったが吉日」について

【類義】
旨い物は宵に食え、思い立つ日に人神なし、今日なし得ることは明日に延ばすな、今日の一針、明日の十針、好機逸すべからず、善は急げ


【英語】
There is no time like the present.(現在に勝る時はない)
Never put off till tomorrow what you can do today.(今日できることを明日に延ばすな)
Procrastination is the thief of time.(遅延は時間泥棒だ)


※「求めよさらば与えられん」について
求めよさらば与えられんとは、与えられるのを待つのではなく、自ら積極的に努力すれば、必ずよい結果が得られるということ。

新約聖書。マタイ伝』の山上の垂訓にある言葉で、「求めよさらば与えられん、叩けよさらば開かれん」とあるのに基づく。

Ask, and it will be given to you.(求めよ、さらば与えられん)

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク