ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

「高い場所から下を見ると見えなかったものが見えてくる」"小さな変化が大きなハッピーを生む"より

☆彡小さな変化が大きなハッピーを生む!パート1


◆歩く道をいつもと変えてみる~試してみたらうれしい変化が?

 

➂高い場所から下を見る

東京タワーに上がったことがありますか?

 

エレベーターに乗り込んで外を見てみると、上に行くにつれて、ぐんぐん視界が広がり、、今まで見えなかった景色が目の前に広がってきます。

 

地上にいたときには、周りの高層ビルに視界を遮られていたのに、高いところから見ると、自分の立っていた周辺がとてもクリアに見えてきます。

 

高いところから下を見下ろすと、自分の今いる状況を客観的に把握できるようになります。

 

ですから、仕事でも恋愛でも、自分の将来のことでも、いろいろ考えすぎて、頭がパンパンになった時はぜひ高いところに挙がってみましょう。

 

もちろん東京タワーでなくても週末を利用して山に登ってみるとか。

 

デパートの屋上に行ってみるとかいったことで十分です。

 

人は何か悩みがあると、そこにばかり目がいって周りが見えなくなります。

 

でも、高い場所に立つと、下に広がるパノラマのように、自分の置かれている状況を広い視野で把握できる。

 

そして、今まで考えも及ばなかったところに目が向くはずです。

 

 また、何時も見えてる景色が普段よりずっと小さく見えるように、悩み自体がちっぽけに思えてくることもあるでしょう。

 

旅慣れている人は、初めて行く土地では、まずその付近で一番高い場所に上るといいます。

 

都会であれば、ランドマークタワーや、眺めのいい高層ビル、自然がいっぱいの土地であれば小高い丘など。

 

すると土地勘がよく働くようになり、その後の旅が何倍も充実するそうです。

 

ぜひ、このコツを私たちの日常にも取り入れてみましょう。

 

★高い場所から下を見ることの効果は二つ

➀見えなかったものが見えてくる

 

➁自分や悩み自体がちっぽけなものに感じられる。

 

くよくよするなよ! 何とかなるさ~。

 

Good Luck!! 幸運を祈ります!

 

 

1日にひとつ、変えてみる。―ココロ・言葉・行動 (王様文庫)

1日にひとつ、変えてみる。―ココロ・言葉・行動 (王様文庫)

 

 以上は さとうやすゆき著 「1日ひとつ変えてみる」より一部抜粋&加筆

スポンサーリンク