ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

即、自分を変えたいのなら日記をつけてみよう!「ささやかな幸せに気づく」ブレット・ブルーメンソール著「毎日の暮らしが輝く52の習慣」より

☆彡毎日の暮らしが輝く52の習慣

本書では人生に大きな変化をもたらす52(週)の習慣をご紹介します。

「小さく変えていく」のには次の3つの理由があります。

①大きな変化のためにはたくさんの小さな変化が必要であること


②極端な方法はうまくいかないこと


③身の丈に合った変化が意欲に火をつけてくれるということ

小さな変化がやがて大きな変化となり、より幸せで健康的な心へとつながります。

本書の習慣を一つづつ実行することによって次のような6つ効果をもたらしてくれます。

1.ストレスや不安、心配が減り、人生を精一杯生きることができます。

2.大切な人との結びつきが深まり、幸せな人間関係を気づくことができます。

3.創造力が豊かになり、新しいことを学ぶ余裕が生まれます。

4.集中できるようになり、仕事でもプライベートでも生産性が高まります。

5.人生のあらゆる面でポジティブな考え方が出来るようになります。

6.心と体をいつまでも若く保つことができ、記憶力も高まります。

一つの習慣に1週間かけて、次に進むことをお勧めしています。

 

(管理人はブログの性質上一日に1つの習慣を掲載させていただきます。)

 

出来ることから1つずつ。まずは1週間だけ続けてみて。ささやかな習慣で人生が劇的に変わります。

 

明日は明日の風が吹くのです。毎日新しい気持ちで取り組みましょう。

 

☆彡パート1 ・・・ささやかな幸せに気づく

 

◆日記をつけよう 視覚化・視える化に挑戦

 

兎に角、即、自分を変えたいのなら日記をつけてみましょう。

日記なら他人のことを気にせずに、胸の内をありのままに表現できます。

心の奥深くに潜んでいる考えに気づくきっかけとなります。

自分の置かれた状況や人生についてじっくり考え、その意味を深く掘り下げることにもつながります。

日記を書くことで、問題が整理され、物事がはっきり見えるようになり、自分の反応や考えを検討し、問題解決につなげられます。

日記によって感情を解き放つことは副作用のない抗うつ剤にもなります。

心理療法の研究結果では不安やうつ症状が大幅に改善されたとの報告があります。

日記には健康的なストレス管理という役割もあり、幸福度をアップしてくれます。


※新しい自分になるために今すぐできること

・まずは5分間だけ書いてみる

・考えずに自由に

・テーマを決めると書きやすい

・書いたことはあなただけの秘密に

・写真やイラストや動画でもOK

・変わっていくあなたを書き留めて


☆彡なんといっても素晴らしいのは考えていることや感じていることを、何もかも書き留めておけること。

そうじゃなかったら、息が詰まってしまうかも。

アンネ・フランク(アンネの日記)


Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。


以上は フレット・ブルーメンソール著「毎日の暮らしが輝く52の習慣」より一部抜粋&加筆 手嶋由美子&ディスカバー訳

 

 原題は"52 small changes for the mind"です。


52 easy changes for the mind

★ブレット・ブルーメンソール(Brett Blumenthal) 
自己啓発書のベストセラー作家。
健康や幸福などを手に入れるにはどうすべきかをテーマにハフィントンポストやヤフーといった人気サイトに登場。ニューヨーク・タイムズウォール・ストリート・ジャーナルなどの媒体で取り上げられる。
NBC FOX CBS等のテレビ番組に出演している。
コーネル大で学士号、コーネル大ジョンソンでMBAを取得、WELCOA(米国ウェルネス・カウンシル)とAFAA(米国エアロビクス&フィットネス協会)の認定取得

スポンサーリンク  
スポンサーリンク