ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

運のいい人と、運の悪い人との違いは?

☆彡心の状態が現実を変える!

運のいい人と、運の悪い人との違いはズバリ言って心の状態の違いです。

 

単純に説明すると、心の状態がポジティブになっているか、ネガティブになっているかの違いだけなのです。

 

ポジティブというのは「明るい気持ち」ということです。

 

うれしい、楽しい、ありがとう、幸せ、キレイ、そういう感情がたくさん詰まった人の心は、プラスのパワーで溢れていて、ポジティブなじょうたいになっているといえます。

 

ネガティブというのはその逆で、悲しい、つまらない、憎い、いやだ、というような気持ちです。

 

こういう言葉が渦巻いている人の心の中にはマイナスのパワーが渦巻いていて、状態は間違いなく、ネガティブになっています。

 

 よく、すごい美人なのに自分を苦しめるような悪い男の人とばかり付き合っている人がいます。

 

彼女は「自分は男運が悪い」と思い込んでいて、辛い現状に甘んじているのでしょう。

 

そして、「どうして私ばかりこんな目に遇うの?」とか「幸せな女友達が羨ましい」といった気持ちで、心をマイナスの感情でいっぱいにしています。

 

そしてツキを遠ざけているのです。

 

また、IQがどんなに高くても、大金持ちの跡取りでも、均整の取れたナイスボディの持ち主でも、心をマイナスのパワーでいっぱいにして、ツキとは縁ない人生を歩んでいる人はいっぱいいます。

 

外見や、肩書が良いだけでは、ツイてる人にはなることはできないのです。

 

 大切なのは心の状態なのです。

 

心の状態が私たちの周りにある運やツキをコントロールしているのです。

 

心がポジティブの状態にある人が運の良い人で、心がネガティブの状態にある人が運が悪い人なのです。

 

 もちろん、今、心がネガティブでも、ポジティブに変わりさえすれば運はよい方向へ向かいます。

 

逆も言えます。

 

ツキを呼ぶために、外見や、スタイルの良さ、肩書などは全く関係ありません。

 

心の状態さえポジティブにすることができれば誰でも運の良い人になれるのです。

 

誰でもポジティブな発想をすれば、運がよくなるし、ネガティブな発想をすれば運が割る子なる。

 

換言すれば、運気を上げたいならばポジティブに考え、行動することです。

 

これが人生をより幸せに生きるコツです。

 

一度きりの人生です。幸せになる為にポジティブ思考の習慣を身につけましょう!

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

運がよくなる100の法則 (集英社文庫)

運がよくなる100の法則 (集英社文庫)

 

 


以上は 植西聰著 「運がよくなる100の法則」より一部抜粋加筆

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク