ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

チョット嫌な時によく効く、ツキを呼び込む魔法の言葉とは?

おいでやす♪~

 

 

☆彡ハッピーレッスン

✱チョット嫌な時によく効く、ツキを呼び込む魔法の言葉とは?

「それ間違ってるよ」、「君、全然できてないね」など…etc.

明らかに、自分が悪くても面と向かってそういわれると、ちょっと嫌な気分になりますよね。

 

 内容は正論でも、強い口調だったり、イライラしているような表情だったりするとなかなか受け入れられず、「でも聞いてません」「教えてもらってません」「チョット忙しかったから」等と言い訳したくなりますよね。

 

 コミュニケーションの基本は相手を認めることです。

だから、自分を受け入れられていないと感じると、コミュニケーションを拒否されたと感じ、有意義な会話が成立しにくくなります。

上から目線で言われているのに慣れている方もいるでしょう。でもね~

「イライラしてもう限界!」「もうこんなとこ辞めてやる!」と思う時だってあるでしょう。

 

そんな時に「よく効く魔法の言葉」があるんです。

 

それはね、まず「ありがとう」と言ってみるんです。

「間違いを指摘してくださって、ありがとうございます。」と伝えましょう。

感情は使う言葉によって変わります。

「ムカつく!」と思っても「ありがとう」を口にすると、自然と落ち着いたりします。

本当に「ありがとう」と思って居なくても言葉にすることによって、耳を通って頭に入り、脳が勝手にありがたい理由を考え始めてくれるのです。

 

すると本当に「感謝の気持ち」が不思議と湧いてくるんです。

 

「怒られた、ムカつく」ではなく、「間違いを教えてもらって、ありがとう、感謝~」とツキを呼び込む魔法の言葉を口癖にしましょう。

 

だって会社では、お金(給料)をもらって、成長させてもらっているんです。

有難いことではないですか。

 

∴「何事にも感謝できる自分になる」練習をしてみよう♪~

 

 また、五日市剛さんは次のような体験談を語っています。

ツキというのは、簡単に手に入れることができます。

ツキを呼び込むには、魔法の言葉があります。

 

一つは、『ありがとう』

もう一つは、『感謝します』

どんな時でも自由に使っていい言葉ですなんですが、

嫌なことがあった時に「ありがとう」ということを提唱しています。

「ありがとう」という言葉は、何か嫌なことがあった時に使いましよう。

 

『「ありがとう」とは、何か嫌なことがあった時に使う言葉。「わぁ~、学校に遅刻する!」とか「会社に遅れる!」なんて時、イライラするでしょ。そんな時「イライラさせて頂き、ありがとう」と言うの。イヤなことが起こるとイヤなことを考えるでしょう。そうするとね、またイヤな事が起こるの。
不幸は重なるというけれど、それは間違いなくこの世の法則なのよ。だけどそこで「ありがとう」を言うと、その不幸の鎖が断ち切れちゃうのよ。それだけではなく、逆に良いことが起こっちゃうのよ。


「嫌なこと、不幸なことがあったら、すぐに『ありがとう』って唱えるの。一時間後でも、次の日でもダメ。なるべくすばやく口にしないといけないのよ。そして、思うだけでなく、実際に口にしなければ魔法は効かないの』

イヤな事が起こるとイヤな事を考えます。

そうすると、またイヤな事が起こるのです。

不幸は重なるといいますが、それは、間違いなくこの世の法則なのです。

だけど、そこで「ありがとう」と言うと、その不幸の鎖が断ち切れてしまうのです。

「災い転じて福となす」という言葉がある通り、どんな不幸と思われる現象も、幸せと感じる状況に変えてくれるのです。

だから、「ありがとう」という言葉は、魔法の言葉なのです。

「そして、いいことが起きたら『感謝します』と唱えるのよ。そうしたら、また感謝したくなる現象が起こるのよ」

 

良い出来事に感謝すると、さらに良い出来事を引き寄せる。


『感謝します』の応用編として、叶えたい願いを口にして「○○になれました、感謝します」というように、実現した気持ちを先取りするように唱えると、叶うと教えてくれました。


「あなたがこの魔法の言葉を忘れずにいたら、これから先の人生がガラリと変わるわ」』

 

五日市剛 ツキを呼ぶ魔法の言葉より


五日市剛 ツキを呼ぶ魔法の言葉

 

 

以上は五日市剛さんが不幸に見舞われたときにイスラエルのおばあさんに聞いた実話です。

 

日本に帰った五日市さんは、おばあさんに教えてもらった魔法の言葉を実践しました。
それからの彼はまさにツキっぱなしになりました。


工学博士号を取得し、一流企業に就職。理想的な結婚相手にも巡りあう。独立事業も成功。そして現在、企業経営の傍ら、6社の研究顧問を務める研究者で、「書かずして」印税のはいる著名人になっています。

 

これにて一件落着、めでたし、めでたし~。


人生は一度だけ、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~


Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 


以上はいい女.Bot著「いい女.book」より一部抜粋&加筆

 

 

★いい女.Bot
いい女.bot (いいおんな ぼっと)
作家、コラムニスト、ライター

Twitterアカウントは、1年で21万人のフォロワーへと成長。開設から約2年後、Twitterの人気ツイートを集め、さらにエッセイを付け加えた『いい女.book』(Discover21)を出版。累計部数は10万部を突破。王様のブランチでのブックコーナで紹介され、TUTAYAでは2017年の年間売上ランキング17位を記録した。

現在は作家活動を行いながら、女性誌ウェブマガジンにて、恋愛、女磨き、心理学などをテーマとしたコラムを寄稿している。

著書
今日のわたし磨き
いい女.book リニューアルver.
いい女.diary 2019
いい女.diary 2018
いい女.ダイエット ムック版
いい女.diary 2017
やまとなでしこ的 “いい女”のルール
いい女.ダイエット

スポンサーリンク  

ごきげんよう♪~

スポンサーリンク