ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

幸せの本質とは?

おいでやす♪~ 


☆彡ハッピーレッスン

 

✱幸せの本質とは


幸せの本質は「幸せという名の現象があるからだ」

 

歴史上にも地球上にも「幸せ」という名の現象が存在していないのにどこに幸せが存在しているかというと、私がこれを幸だと思った瞬間に、その人にとってのみ、幸せな現象になるということなのです。

 

 それなのになぜ私たちは「幸せ」というものを感じにくくなったのでしょうか?

それは私たちが学校教育の中で、比較し合うことを教わったからです。

比べあう世界の中で自分が他人より上にいることが幸せと思い込まされてきたからです。

 幸せは「人よりもたくさんお金をもらい、大きな家に住み、いい車に乗って・・・」という風に思い込まされてきたからです。

 

 比較すること、競い合うこと、争うこと、などの価値観が自分の中から取り払われたときにはじめて「幸せ」を感じるようになるのです。

 

 「幸せという名の現象が存在するのは

                                          「私」が感じた時だけ

 このことが理解できた人は、今、この瞬間に無限の幸せを手にすることができることでしょう。


 自分の足で歩けること、目が見えること、耳が聞こえること、話が理解できることなども幸せなのです。

 

 幸せと思えばいくらでもそう思えることができます。

 毎日、一つづつ幸せを見つけようと思えば年間365個の幸せを感じ取ることができます。

1分間に1つづつ幸せを感じることができることができるなら、1時間に60個も幸せを味わえます。

一日に1,440個となります。

物が食べれる幸せ、住む家がある幸せ、家族や友達がいる幸せ、肝心なのはあなたが幸せを感じられるかどうかなのです。

 

 幸せという名の現象は存在しない。「私」が「幸せ」と思った時に始めて誕生するのです。

 


 ならばいかにすれば「幸せ」を感じ取れるようになるのでしょうか?

 

 それはすべてのことに「有難いと思う心」&「感謝する心」を持つことだと思います。

 

  思えば、すべてのことが有難いことなのです。

 今あなたが存在するということは奇跡の星である「地球」に、数億年の奇跡が幾重にもかななり合って成り立っているのです。

 そして、何人もの人(ご先祖様)がかかわりあっているのです。

 また人は、他の生命体の「命」をいただくことによってのみ存在しうるのです。

 人は生かされている存在なのです。

 

 それらのことを思うと有難く思い、自然と手を合わせたくなります。

感謝カンゲキ雨嵐~。

 

 そうすると、朝、目覚めることさえ、幸せに感じられますね。(目覚めない人もいますから)

 御飯がおいしいと感じることは「幸せ」と感じられるはずですね。

 味噌スープがおいしく飲めるのはありがたいことだと感じられますよね。

やったね♪~

 「感謝する心」を持つ人は幸いなり。


 千利休はこう言いました。

「一杯の温かいお茶に万感の思いを込めて、その幸せを味わいなさい」と。

 本当にその心がわかったら、温かいお茶の一杯が幸せなのだ、幸せはそこにあるのだ、ということが実感できるようになるでしょう。



☆彡今日の一言
❶自分が「幸せ」と感じたことが幸せだ

❷「幸せという名の現象が存在するのは「私」が感じた時だけ」

「有難いと思う心」&「感謝する心」を持つ事によって、いつでも幸せは感じられる


ここに幸あり 由紀さおり


ここに幸あり・由紀さおり 嵐も吹けば 風も吹く

 

 


以上は小林正観著「人生を楽しむ」ための30法則より一部抜粋&加筆


★小林 正観(こばやし せいかん、1948年11月9日 - 2011年10月12日)は、日本の著作家
東京都江東区深川出身。中央大学法学部卒業。心理学博士、教育学博士、社会学博士(と言われている)。

心学研究家。コンセプター(基本概念提案者)。デザイナー(SKPブランドオーナー)。歌手。2008年には、作詞家「星(ほし)間(あいだ)」としてデビュー。
学生時代から人間の潜在能力やESP現象、超常現象に興味を持ち、心学などの研究を行っていた。講演は、年に約300回の依頼があり、全国を回る生活を続けていた。

 

著書
『22世紀への伝言 もう一歩奥の自分に出会う』弘園社 「未来の智恵」シリーズ 1996 のち広済堂出版
『こころの遊歩道 一日五分のこころの散歩』弘園社 「未来の智恵」シリーズ 1996
『波動の報告書 足立育朗の世界 宇宙からのメッセージを伝える』弘園社 「未来の智恵」シリーズ 1996
『こころの宝島 知って楽しい日々の智恵』弘園社 「未来の智恵」シリーズ 1998
『守護霊との対話 中川昌蔵の世界』弘園社 「未来の智恵」シリーズ 1998
『生きる大事・死ぬ大事 死を通して考える新しい生き方』弘園社 「未来の智恵」シリーズ 2000
『幸せの宇宙構造 すべての人が幸せになる方法』弘園社 「未来の智恵」シリーズ 2000
『た(だ)しい人からた(の)しい人へ もう一歩奥の人格論』』弘園社 「未来の智恵」シリーズ 2002
『宇宙が味方の見方道 小林正観見方・考え方・とらえ方実例集』』弘園社 「未来の智恵」シリーズ 2003
『で、何が問題なんですか 小林正観質疑応答集』弘園社 「未来の智恵」シリーズ 2000
『楽に楽しく生きる 小林正観生き方のエッセンス35』弘園社 「未来の智恵」シリーズ 2004
『宇宙を解説・百言葉』弘園社 「未来の智恵」シリーズ 2006
『宇宙を貫く幸せの法則』致知出版社 2006
『宇宙を味方にする方程式』致知出版社 2006
『この世の悩みがゼロになる』大和書房 2006 のち文庫 
『釈迦の教えは「感謝」だった 悩み・苦しみをゼロにする方法』風雲舎 2006
『楽しい人生を生きる宇宙法則』講談社 2006
『神さまに好かれる話 悩みを解消する法則』五月書房 2007
『「そ・わ・か」の法則 人生を輝かせる"実践方程式"』サンマーク出版 2007 のち文庫 
『楽しく上手にお金とつきあう』大和書房 2007 「ありがとうとお金の法則」文庫
『100%幸せな1%の人々 「すべてが幸せ」になる59の法則』中経出版 2008 のち文庫 
『宇宙が応援する生き方』致知出版社 2008
『笑顔で光って輝いて いま、いきなり「幸せ」になってしまう』実業之日本社 2008 のち文庫 
『「き・く・あ」の実践 今すぐ幸せになれる方法』サンマーク出版 2008 のち文庫 
『心を軽くする言葉 宇宙を味方の「か・が・み」の法則』イースト・プレス 2008 のち文庫ぎんが堂 
『悟りは3秒あればいい』大和書房 2008 のち文庫 
『「人生を楽しむ」ための30法則』講談社 2008
『喜ばれる 自分も周りも共に幸せ』講談社 2008
『すべてを味方すべてが味方』三笠書房 2009 のち知的生きかた文庫 
『日々の暮らしを楽にする』学習研究社 2009
『魅力的な人々 こんな楽しい生き方もあった』弘園社 「未来の智恵」シリーズ 2009
『無敵の生きかた みんなが味方になる』廣済堂あかつき 2009 「「今」という生きかた」広済堂文庫 
『運命好転十二条』五月書房 2010
『幸も不幸もないんですよ 人に、お金に、運に好かれる法則』マキノ出版 2010
『ごえんの法則 五つの「えん」の意味を解く』大和書房 2010 のち文庫 
『脱力のすすめ 「おまかせ」で生きる幸せ論』イースト・プレス 2010
『啼かなくていいホトトギス 100%幸せな1%の人々 2』中経出版 2010 のち文庫 
『もうひとつの幸せ論』ダイヤモンド社 2010
『心に響いた珠玉のことば』ベストセラーズ 2011
『楽しい子育て孫育て』学研パブリッシング 2011
『豊かな心で豊かな暮らし』廣済堂出版 2011 のち文庫
『淡々と生きる 人生のシナリオは決まっているから』風雲舎 2012
『ありがとうのすごい秘密』KADOKAWA 2014
『ありがとうの神様 神様が味方をする71の習慣』ダイヤモンド社 2015
『嬉しく楽しく、幸せになってしまう世界へ、ようこそ』廣済堂出版 2015
などなど…etc.

スポンサーリンク  

ごきげんよう♪~

スポンサーリンク