ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

現代病のストレスを緩和する術を教えてぇ♪~

☆彡「運がよくなる奇跡の法則」

✱人が人を癒すことにどんな意味があるのでしょうか?

現代における心の病とは、端的に言えば「ストレス」が原因であることが多い。

でもね~、ストレスを抱えずに生きている人などほとんどいないだろう。

つまり、現代は「心の病」が急速に広がっている「危険な時代」なのである。

しかし、「ストレス」はすべて心が作り出した幻なのだ。

 夏に起こる、熱くなったアスファルトの上にゆらゆら揺れる「陽炎」のようなもので、気温が下がればあっという間に消滅する。

ゆえに、心が熱くなってストレスの幻を作り出さぬよう、いつも"心に水を張って"置かねばならない。

心に水を張るということは心を「愛」で満たすことである。

そのためには、家族でも友人でも、恋人でもいい、誰かを好きになり、その人をとにかく愛することだ。

 

 人を愛するということは「感謝の心」を持つということでもある。

 

そして、感謝の心は「ありがとう(ありがとうございます。)」という言葉によって表すことができる。

 

 「ありがとう(ありがとうございます。)」を使い、伝えることがすなわち、人に愛を与えることなのである。

 

 そして、これこそが人のストレスを緩和する術なのだ。

 そう、「ありがとう(ありがとうございます。)」をたくさん使える人こそ、人を癒すことのできる人なのだ。

 

 そして、「ありがとう(ありがとうございます。)」によって与えた愛のパワーは、相手があなたに感謝することで、倍になって帰ってくる。

 

 これが「ありがとう(ありがとうございます。)」の正しい連鎖である。

 

 あなたの周りを観察してみよう。「ありがとう(ありがとうございます。)」という言葉が少なくなってはいないだろうか?

 その場合、あなたの周りには「ストレス」が蔓延している状態のはずだ。

 
 もし、今のあなたに好きな人、愛する人がいないなら、癒しのオーラを持った人から「ありがとう(ありがとうございます。)の連鎖」を受け取ればよい。

 その方法とは次のようすることだ。

 癒しのオーラは白色で、それは、ストレスを抱え込む人が放つ、赤や茶や、黒の気を中和させてくれる色である。

 このオーラは第六のチャクラ(気の入り口)である目と目の間から放たれる「気」で、「あの人といると癒される」といわれる人は必ず持っているものだ。

 そんな人の特徴は、「運が強い」ことである。

 あなたの周りにも、そんな癒しのオーラを持つ人が必ず存在する。

 そんな人のそばにいるようにしよう。やがて、あなたの心も自然に"水が張っている状態"になる。

 そのうちに、気が付けば、あなた自身も「癒しのオーラを持つ人」になっていることだろう。


 「ありがとうの連鎖」によって癒しのオーラを持つ人が増えれば増えるほど、「愛と平和の時代」は近づいてくるのだ。

 

 

☆彡「運がよくなる奇跡の法則」
①ストレスは心が作り出した幻である。

②「ありがとう(ありがとうございます」という言葉をたくさん使うことで、運は引き寄せられる。

③「ありがとう(ありがとうございます」という言葉は周りを幸せにすると同時に、自分をも幸せにする。


☆彡今日の一言
①癒しのオーラを持った人のそばにいて、「ありがとうの連鎖」を受け取ろう。

②今現在あることに感謝しよう。

③「ありがとう(ありがとうございます」という言葉を一日十回以上言うことにしよう。
(アリが10匹=アリがトウ♪~) な~んてね

✱レジで精算してもらったら「ありがとう」、何か人にしてもらったら「ありがとう」、

バスから降りるときに「ありがとう」、そうするといつかは幸運の女神が微笑むことでしょう。

 

人生は一度だけ、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

以上はバンコラン藤崎著「運がよくなる奇跡の法則」より一部抜粋&加筆

 


★バンコラン藤崎
人間の持つ気と自然界の気を融合することにより悪運を断ち、良運を引き寄せる方法を提示している。
職業 風水師
性別 女性
都道府県 福岡県
自己紹介 全日本女子バレーと米米CLUBをこよなく愛する
九州の総合女性誌「リセット」で恋愛コラムを連載中。
著書
・「男と女のエッセイ 赤い糸」
・「運命の人と出会える「赤い糸」の法則」
・「赤い糸の女神」が教えてくれた 運が良くなる奇跡の法則 などなど…etc.

スポンサーリンク  
スポンサーリンク