ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

ココロのもやもやを晴らすための10か条とは?

おいでやす♪~ 


☆彡幸せへのパスパート

☆彡ココロのもやもやを晴らすための10か条

 

①今日は普段と違う道を通ってみよう。
初めて通る道であなたの好奇心は刺激され、様々な発見をするはずです。
新発見はココロと脳を喜ばせてくれることでしょう。


②一日の時間割を作ってみよう。
自分の時間の使い方がわかります。「時間が足りないと」嘆きがちな人は、実は時間の無駄遣いょしていることが多いのです。自分の時間は自分で作るもの。


③クローゼットやタンスの中をチェックしてみよう。
自分の洋服の傾向が発見できます。
偏っていませんか?
ぜひ、自分が持っていない色や系統の服に挑戦してみましょう。
服装や髪形を変えると、振る舞いや心も変化し、今まで知らなかった自分に出会えます。
 新しいお店に入ってみましょう。
マンネリ化の打破につながります。
新しいことに、挑戦し続ければ、常にふっち枠の軽い自分に巡り合えます。

④一人で映画館に行ってみましょう。
誰にも邪魔されず自分の感情と向き合いましょう。喜怒哀楽を表に出してみましょう。
それまで鈍っていた感性が目覚め、豊かになることでしょう。


⑤自分の欲求を言葉で上手に伝えよう。
他人に合わせてばかりいると、疲弊してしまいます。
自分の欲求を言葉で上手に伝えよう。

 

⑥感謝のココロを言葉にしよう。
「ありがとう」を1日10回言いましょう。(有が10)
「ありがとう」を言葉にすると周囲にプラスのエネルギーが広がり、いいことが起こります。


⑦半日でもぶらりと一人旅に出かけよう。
必ず小さな発見があるはずです。
ココロを空っぽにする時間を作れば、多忙な毎日でも自分を見失うことはないでしょう。

⑧体重は毎日図りましょう。
体重は健康のバロメーターです。体と心の状態を教えてくれる大切な情報です。
「一寸調子がよくないなあ」と思ったらまずは体重をチェックしてみましょう。


⑨自分のやりたいことはすぐにやろう。
「いつか」やろうと思っている「いつか」は永久に来ないのです。
きっかけは自分でつかむもの。思い立ったが吉日也。


⑩新しい分野に一歩足を踏み入れる

「石橋をたたいても渡らない」そこのあなた!


大きなことにチャレンジするのではなく、新しい分野に一歩足を踏み入れると思いましょう。
いつまでも、子供のような好奇心を忘れず、毎日を楽しく過ごせます。


私の今の一歩は小さな一歩だが人生においては大きな一歩となる。

 


人生は一度だけ、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

以上は植西聡著 「すべてが好転し始める小さな習慣」 より一部抜粋&加筆

 

 

すべてが好転し始める小さな習慣 (KAWADE夢文庫)

すべてが好転し始める小さな習慣 (KAWADE夢文庫)

 

 


★植西聡
植西 聰(うえにし あきら、1947年-)は、東京都出身の日本の著述家、産業カウンセラー、心理カウンセラー。
自己啓発に関する著書を多数発表している。
◆略歴
学習院大学卒業後、資生堂に勤務。
独立後、人生論の研究に従事。
独自の『成心学』理論を確立し、人々を明るく元気づける著述を開始。
1995年、「産業カウンセラー」(労働大臣認定)を取得。
◆著書(ベストセラー本)
『折れない心をつくるたった1つの習慣』(青春出版)
『平常心のコツ』(自由国民社
『「いいこと」がいっぱい起こる!ブッダの言葉』(三笠書房・王様文庫)
『話し方を変えると「いいこと」がいっぱい起こる』(三笠書房・王様文庫)
『マーフィーの恋愛成功法則』(扶桑社文庫)
『ヘタな人生論よりイソップ物語』(河出書房新社
『カチンときたときのとっさの対処術』(ベストセラーズ・ワニ文庫)
『運がよくなる100の法則』(集英社・be文庫)
『運命の人は存在する』(サンマーク出版
『ツキを呼ぶコツ』(はる出版)
『すべてが好転し始める小さな習慣』(夢文庫)

スポンサーリンク  

ごきげんよう♪~

スポンサーリンク