ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

人生は「一期一会」、「メンター」との出会いが、あなたの運気を引き上げてくれる。田宮陽子著「あなたの運は絶対よくなる」より

☆彡素晴らしい「メンター」がいると運気はぐんぐん上がっていくのです。

 

少し前、ビジネス界、人事労務用語として「mentor・メンター」という言葉がはやりました。

 

メンターとは「心の師匠」とか「自分によい助言をくれる人」という意味の言葉です。

 

あなたが、「もっと運気を上げていきたい」と思ったときに、不思議と「mentor・メンター」という存在が現れます。

 

「メンター」というと「師匠と弟子」という関係が浮かびますが、これからの時代、昔のような形式とはちょっと違ってくるように思います。

 

今あなたが活動する場で、様々な形で自分の「メンター」となってくれる人が現れるでしょう。

 

たとえば…

●友達同士でお互いが「メンター」になっている。

 

●パートナー同士でどちらかが、またはお互いが「メンター」になっている。

 

●お店の店長さんや講師など、何かのグループでトップに立つ人が商品を売るだけではなく、「メンター」の役割を自然としている。


●ブログやフェイスブックで「気付き」や「悟ったこと」を発信する人がいて、それを読んでいる人の「メンター的役割」を果たしている。…などと、

 

今の時代にぴったりあった形の「メンター」があなたに現れることでしょう。

 

 「その人の言ってることが腑に落ちる感じがして、その言葉を聞いたときに、目が覚めるような感じになる」…そのようなことが何度か起きたなら、その人はあなたの「メンター」なのです。

 

 実は素晴らしい「メンター」がいると、あなたの運気は通常よりはるかに速いスピードでぐんぐん上がっていきます。

 

 また不思議なことに自分の「メンター」と「同じテーマ」の出来事が自分にも起こるようになったります。

 

 たとえば、自分の「メンター」が「パートナーシップ」ということについて学んだり、悟ったりしているとき、自分にも「パートナーシップについての劇的な変化」が訪れたりします。

 

「自分と波動が似ている人には、だいたい同じ時期に同じような出来事が起こる」という「波動の法則」であり、

 

運のグループの渦の中心になっている人が

「あるテーマについて悟りました!」という発信をすると、

その周りにいる人にも、「幸せの波紋」が伝わり、広がっていくのです。

 

 「メンター」はあなた自身が選んで決める人です。

 

あなたにとってピン!と来る人が出てくるので必ずわかります。

 

 「この人が、私のメンターだ」と思う人が出てきたら、大切にしてくださいね。

 

「メンター」との出会いが、あなたの運気を飛躍的に引き上げてくれることになるのです。

 

常につきっきりで教えてはもらえないけれど、人生の要所でよいアドバイスをくれる人、それがメンターです。


◆ポイント

「メンター」との出会いが、あなたの運気を引き上げてくれる。

 

その人の言うことが、「腑に落ちる」「目が覚めたような感じになる」・・・ その人があなたのメンターです。

 

目から鱗が落ちる」状態を実感した時が運命の出会いです。

 

人生は「一期一会」なり。

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

以上は田宮陽子著 「あなたの運は絶対よくなる」より一部抜粋&加筆

 


★メンター(mentor)についての解説

優れた指導者。助言者。恩師。顧問。信頼のおける相談相手。ギリシャ神話で、オデュッセウストロイア戦争に出陣するとき、自分の子供テレマコスを託したすぐれた指導者の名前メントール(Mentōr)から。  

メンターとは、仕事上(または人生)の指導者、助言者の意味。メンター制度とは、企業において、新入社員などの精神的なサポートをするために、専任者をもうける制度のことで、日本におけるOJT制度が元になっている。メンターは、キャリア形成をはじめ生活上のさまざまな悩み相談を受けながら、育成にあたる。

メンターは
・「良き指導者」「優れた助言者」「恩師」の意。自分自身の仕事やキャリアの手本となり、助言・指導をしてくれる人材のことを指す。
・人材育成の手法としても用いられており、組織として関与する上司や役職者ではなく、関与度の低い他部門の人材や先輩(役職の無い人材)をメンターとして任命し、日頃の悩み相談やキャリアパスの見本となる人材を割り当てることもある(メンタリング制度)

メンターは新入社員や後輩に対し、職務上の相談にとどまらず、人間関係、身の処し方など個人的な問題まで広く相談に乗り、助言を与える人。1980年代にアメリカで人材育成の手法として制度化され、日本でも導入が進んでいます。

 

 

◆メンターの探し方コツ

1.自分の得たい結果を明確にして、常にそれを意識する
2.得たい結果を出している人の本などを読んでみる
3.得たい結果に関するイベントに顔を出してみる

 

求めよさらば与えられん! (マタイ伝7-7)

 

★田宮陽子のプロフィール

エッセイスト。雑誌・書籍の編集者時代、1000人を超えるさまざまな「成功者」を取材する。


その後、斎藤一人氏の本の編集協力を経て、エッセイストとして独立。


毎日、更新しているブログが反響を呼び、1日平均25万アクセスを集め、アメーバ人気ブログランキング
「占い・スピリチュアル部門」で常に上位を獲得している。


著書に

『お金と人に愛される「つやの法則」』 (PHP研究所

『お金と人に愛される「開運言葉」』 (PHP研究所

『あなたの運は絶対!よくなる』 (PHP研究所

『見た目を磨くとすべてがうまくいく!
 あなたの金運・恋愛運・仕事運は絶対よくなる』

などがある。

性別 女性
居住地 神奈川県
ステータス 未婚

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク