ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

失ったものより残されたものを感じて♪~

◎ないものよりもあるものに幸せを感じよう

 

☆彡失ったものより残されたものを感じて

貴方はものすごく大切なものをなくしたとき、それが人でも品物でも、仕事でも健康でも、自信でも愛でも・・・。

ずっと悩んで、失ったものを惜しんで過ごしていませんか?

 

そうしている間に、あなたは時間だけでなく、もっと重要なことを見落としています。

 それは「残されたものの方が、今の自分には価値がある」という真実です。

価値があるとは、「自分を幸せにしてくれる力がある」ということです。

 

失ったものがどんなに素晴らしいものでも、それにとらわれている間は、日比呂は過去の出来事に支配されています。

 過去は、記憶として今のあなたにあるだけで、記憶があなたの現実ではありません。

生身のあなたが生きているのは、今という「真新しい時」なのです。

 今という時に幸せを構築することで、悲しみから復活できるのです。

 

 渡辺和子(シスター)さんは著書の中で「置かれた場所で咲きなさい。」とおっしゃっています。

「咲くということは、仕方がないと諦めるのではなく、笑顔で生き、周囲の人々も幸せにすることなのです。おかれたところこそが今のあなたの居場所なのです。咲けない日があります。その時は、根を下へ下へと降ろしましょう」と。

 

 さらに映画「風と共に去りぬ」でスカーレット(ビビアン・リリー)が絶望に打ちひしがれたとき次のように言い放ちます。

 

「そうだ、私にはタラという土地があるわ。Tommorow  is another day.」と言って即ぐに、立ち直ります。 《女は強い》

 

※映画「風と共に去りぬ」Tommorow is another day.


After all... tomorrow is another day

 

素晴らしいですね。

 

☆彡今日の一言
①置かれた場所で咲きなさい。

②Tommorow is another day.(お好きなように解釈してください)

③今日は残された人生の始まりの日だ。

④執着しないで生きよう

⑤人はどんなにつらくても希望さえあれば生きていける


人生は一度だけ、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

以上は宇佐美百合子著「もう背伸びなんてすることないよ」より一部抜粋&加筆 

 

★渡辺 和子のプロフィール
渡辺 和子(わたなべ かずこ、1927年2月11日 - 2016年12月30日)は、キリスト教カトリック修道女 (修道女名:シスター・セント・ジョン)。 学校法人ノートルダム清心学園理事長。北海道旭川市生まれ。

 
◆略歴
1927年、北海道旭川市で出生。父親は当時、陸軍中将で旭川第7師団長だった渡辺錠太郎で、53歳の時の子であった。4人兄姉の末っ子で次女。
1936年、成蹊小学校3年生で9歳の時に二・二六事件に遭遇。父の居間で、当時大将で教育総監だった父が青年将校に襲撃され、43発の銃弾で命を落としたのを、わずか1mほどの距離から目の当たりにした。
成蹊小学校、雙葉高等女学校(現 雙葉中学校・高等学校)卒業。
1945年、18歳でキリスト教カトリック)の洗礼を受ける。1951年聖心女子大学に通いながら上智大学で文書作成のアルバイトをし、1954年上智大学大学院西洋文化研究科修士課程修了。
1956年、29歳でナミュールノートルダム修道女会に入会。
アメリカへ留学し、1962年6月にボストンカレッジ大学院で博士号(哲学)を取得したのち、同年9月にノートルダム清心女子大学教授に就任。
1963年に36歳という異例の若さで岡山県ノートルダム清心女子大学の学長に就任(1990年に退任)。長年にわたり教壇に立ち、学生の心を支え指導する。
1977年にはうつ病を患う。1984年にマザー・テレサが来日した際には通訳を務めるなど多方面で活躍。著書も多数。
1990年にはノートルダム清心女子大学の名誉学長、及びノートルダム清心学園の理事長に就任。1992年~2001年には日本カトリック学校連合会理事長に就任した。
1996年、69歳の時にカルカッタの修道会本部を訪れる。
2012年に発売した著書『置かれた場所で咲きなさい』が、200万部を超えるベストセラーとなった。
2016年12月30日、膵臓癌により死去。89歳没。
 
◆受賞
1974年 - 岡山県文化賞(学術部門)を受賞
1979年 - 山陽新聞賞(教育功労)を受賞
1979年 - 岡山県社会福祉協議会より済世賞を受賞
1986年 - ソロプチミスト日本財団より千嘉代子賞を受賞
1989年 - 三木記念賞を受賞
2015年 - 広島大学のペスタロッチ賞を受賞[8]。
2016年 - 春の叙勲で旭日中綬章を受章[9]。
◆著書
『信じる「愛」を持っていますか』PHP研究所、1981年
『心に愛がなければ』PHP研究所、1986年
『現代の忘れもの』日本看護協会出版会、1989年
『愛をこめて生きる』PHP研究所、1989年
『愛することは許されること』PHP研究所、1999年
『目に見えないけれど大切なもの』PHP研究所、2003年
『愛と励ましの言葉366日』2004年、PHP研究所
『忘れかけていた大切なこと』2005年、PHP研究所
『「ひと」として大切なこと』PHP研究所、2005年 - 2003年刊行『人間としてどう生きるか』の改題版
『愛と祈りで子どもは育つ』2006年、PHP研究所
『美しい人に』PHP研究所、2008年
『幸せのありか』PHP研究所、2009年
『置かれた場所で咲きなさい』幻冬舎、2012年
『スミレのように踏まれて香る』朝日新聞出版、2012年 - 1970年刊行『人をそだてる』(サンパウロ)の改題、加筆修正版
『面倒だから、しよう』幻冬舎、2013年
『幸せはあなたの心が決める』PHP研究所、2015年
『どんな時でも人は笑顔になれる』PHP研究所、2017年
『あなたはそのままで愛されている』PHP研究所、2018年 - 遺稿集

 

★宇佐美百合子のプロフィール
生年月日:1954年10月25日
出身地 :愛知県名古屋市
出身校 :南山短期大学 人間関係科(現、南山大学 心理人間学科)
趣  味:坐禅・映画鑑賞・ゴルフ
モットー:一隅を照らす・自然法
1975年、中部日本放送のアナウンサーになる。
1986年読売新聞社主催「ヒューマンドキュメン
タリー大賞」に『二つの心』が入選。それを機
にオーストラリアへ渡り、シドニーでメディアコーディネートの会社を7年間経営。

帰国後、心理カウンセラーとして仕事を始める。
TBS系「モーニングEye」人生相談の回答者、フジテレビ系「笑っていいとも」リアクション心理テストなどにレギュラー出演。
また、ネット・カウンセリングの先駆者でもある。執筆を通して幸福に生きるためのメッセージを精力的に発信中。
代表作の「元気を出して」は、24万部、「がんばりすぎてしまう、あなたへ」は17万部、「いつも笑顔で」は10万部を越すベストセラー。
2003年に「元気を出して」と同シリーズ第二弾「いつも笑顔で」を自ら朗読してCD を制作し、声の本として300セットを全国の盲学校・点字図書館などに寄贈。
現在は作家として活動、著作は50冊以上。沖縄県在住。

◆ 著書一覧
「こころの窓をあけて」(東洋出版)1996
「あなたはあなたのままでいい」(PHP研究所)1999
「毎日が誕生日気分」(ワニブックス)2000
 同訳本、台湾版「毎日が誕生日気分」発刊
「なりたいあなたにきっとなれる」(PHP研究所)2001
「あなたの見せ方・伝え方」(日本教文社) 2001
「元気を出して」(PHP研究所)2001
 同訳本、韓国版「元気を出して」発刊
「だれかを好きになったら」(PHP研究所)2002
「しあわせが、はじまる」(PHP研究所)2003
「ずっと、大好きだよ」(PHP研究所)2003
 同訳本、韓国版「ずっと、大好きだよ」発刊
「あなたを生きて」(徳間書店)2003
「いつも笑顔で」(PHP研究所)2003
 CD版「元気を出して」(PHP研究所)2003
「愛の木をそだてる本」(大和書房)2003
「がんばりすぎてしまう、あなたへ」(サンクチュアリ出版)2004
「こっちを向いてごらん」(主婦と生活社)2004
「いつも笑顔で」 韓国語版とスペイン語版、発刊
「あなたに会えたから」(イースト・プレス)2004
「あなたのままで」(PHP研究所)2004
「いつでも今が出発点」(幻冬舎)2004
「今のわたしを好きになる本」(サンクチュアリ出版)2005
「元気を出して」「いつも笑顔で」「あなたのままで」中国語版、発刊
「こんな美しい朝に」((PHP研究所)2005
「すべての優しい夜に」(PHP研究所)2005
「だから、生まれてきた。」(リヨン社)2005
「あなたはだいじょうぶ。」(主婦の友社)2005
「もう、背伸びなんてすることないよ」(幻冬舎)2006
「HEART PAINT」(ゴマブックス)2006
「人生を変える100の質問」(PHP研究所)2006
「恋にがんばりすぎてしまう、あなたへ」(サンクチュアリ出版)2006
「こころの贅沢、見つけよう」(幻冬舎)2007
「しあわせなひと」(PHP研究所)2007
「うえを向いて、泣こう。」(サンクチュアリ出版)2007
「みんな、ひとりぼっちじゃないんだよ」(幻冬舎)2008
「あなたがいるだけで」(PHP研究所)2008
「幸せな私のはじめかた」(サンクチュアリ出版)2009
「人生に「いいこと」を起こす頑張りかた」(三笠書房)2009
「ひとりで抱えこまないで」(幻冬舎)2010
「くじけそうなときには」(PHP研究所)2010
「やさしくて、ちょっぴり不器用なあなたに。」(サンクチュアリ出版)2011
「心を強くする」7つの扉(三笠書房)2011
『読むだけで「折れない心」をつくる35のヒント』(三笠書房/王様文庫)2012
「幸せは、すぐそばにあるから」(幻冬舎)2012
「YA!あなたはあなたのままでいい」(PHP研究所)2012
「こだわらない とらわれない もう、悩まない。」(サンクチュアリ出版)2012
「クヨクヨした日」に読む本(三笠書房/王様文庫)2013
「涙はきっと明日の喜びになるから」(幻冬舎)2013
「ありのままのあなたで」(かんき出版)2014
「がんばりすぎてしまう、あなたへ」オーディオブック 2014
「お月見日和」(宝島社) 2014
「嫌な感情の愛し方」(サンクチュアリ出版) 2014
 同訳本、台湾版「嫌な感情の愛し方」発刊 2015
「もう、背伸びなんてすることないよ」文庫版 (幻冬舎文庫) 2016
「運命は、きっと変えられるよ」(幻冬舎) 2016
「みんな、ひとりぼっちじゃないんだよ」(幻冬舎文庫) 2017
「嫌な感情の愛し方」中国語版、韓国語版、発刊 2017

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク