ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

気の合わない人が上司なんだけど、どうすればいい?

☆彡「運がよくなる奇跡の法則」

 

✱気の合わない人が上司なんだけど、どうすればいい?


気の合わない上司との毎日は、誰もが悩む問題である。

好き嫌いは感情論だが、こと仕事となると話は別だ。仕事に感情を持ち込むと失敗することが多い。

たとえ気が合わなくてもいつでも冷静に対応できるようにしなければならない。

 

ここでは「気」による解決策を二つほどお教えする。

 人間の気には、「色と強弱」がある。

 気が合わないというのは、気の色が違うということである。

例えば上司の気が赤で、あなたの気が青だとすれば、気が合わないのは当然だ。

 でもね~、気が合わなくても心配はいらない。苦にならなく方法がある。

 

一つは、あなたが「白の気」を出すことだ。

 城はどんな色も吸収する色で、全く違う色の相手でも気にならなくしてしまう色なのである。

 それでは「白の気」を出すためにはどうすればいいのだろうか?

 コツは呼吸を合わせることで。

 まず相手と会話してみよう。会話のリズムを観察して、相手が息を吸い、吐き出すタイミングを見極めてみよう。

それがわかったら、相手が息を吸う時にあなたも息を吸い、相手が息を吐くときにあなたも息を吐けばよい。

このように、相手に息を合わせると、あなたの気は"白く"なる。

気が合わない相手とは「息の合わない相手」のことである。

 だから、相手と息の合う状態を作り出せばよいのである。

 極論すれば、考え方や意見が自分と違っても、「そのようですね」といえばよいのだ。

 

やがて、気が合うようになり、もしかするとお友達にさえなれるかもね・・・

 

※白い色は恋人の色♪~ ベッツィー&クリス


白い色は恋人の色 - ベッツィー & クリス

 

もう一つの方法は、おへその下から5センチくらいのところを丹田というが、嫌いな相手と接するときは常に、この丹田を意識し、力を入れるようにしよう。

 そうすると、あなたの気が最大限に放出されて、気が合わない相手でも、必ず強気になれる。

強気で相手に接すれば、あいてを飲むことができるだろう。

 相手に呼吸を合わせ、強気でいられれば、あなたの白い気が相手の気を抑え込むことができる。

 そうなれば、気の合わないことなど完全に忘れ、嫌いなどの感情は吹き飛んでしまう。

そうして、冷静に対応していると、あなたは「人間ができている」と周りから評価されるだろう。

呼吸は生命を維持するためにも大切な行為であるが、自分の「気の色や強弱」を変えたりする大きな武器となる。

 

それこそが『気配り』というものだ。

 

 とはいえ、仕事における困難はあなたを必ず成長させていく"最高の修行"である。

 

 気の合わない上司と出会ったことは「人間形成のチャンス」と思うようにしよう。

 

 一期一会、千載一遇のチャンスなり。

 


☆彡「運がよくなる奇跡の法則」
①「白い気」を出せば、気が合わない人でも苦にならなくなる。これこそが"気配りの極意"なのだ。

②相手と呼吸を合わせる。

丹田で相手を飲み込んでみよう。

 

☆彡今日の一言
①相手の良いところを見つけよう。苦手意識が薄れる。

②相手は「自分を成長させるためにいる道具」だと思い、感謝する。
《会社からお金(給料)をもらって人生勉強をさせてもらっている。》とは有り難いことだ。

③ピンチはチャンスととらえよう。

④「気にしない」をモットーに生きていこう♪~

⑤許すことを学ぼう

⑥「気の合わない上司ほど、自分から笑顔で挨拶する」

 

 

人生は一度だけ、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

以上はバンコラン藤崎著「運がよくなる奇跡の法則」より一部抜粋&加筆

 


★バンコラン藤崎
人間の持つ気と自然界の気を融合することにより悪運を断ち、良運を引き寄せる方法を提示している。
職業 風水師
性別 女性
都道府県 福岡県
自己紹介 全日本女子バレーと米米CLUBをこよなく愛する
九州の総合女性誌「リセット」で恋愛コラムを連載中。
著書
・「男と女のエッセイ 赤い糸」
・「運命の人と出会える「赤い糸」の法則」
・「赤い糸の女神」が教えてくれた 運が良くなる奇跡の法則 などなど…etc.

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク