ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

何があっても「いいね」と言ってくれる「ナイスマン」も『いいね♪~』

 ☆彡言葉の習慣を変えよう

✱ナイスマンとともに生きる

一流になる人は常に自分の周りに「お前ならできるよ」「やっぱりすごいね、天才だよ!」と自分をいい意味で勘違いさせてくれる人が周りにいます。

厳しいことを言って呉れれる人は宝ではありますが、あなたの心を壊さず、飴をなめさせてくれる人も大切です。

どんなに弱音を吐いても、どんな負け方をしても、「いいね」とすべてを肯定してくれる人は、どんなに自分を支えてくれるかわかりません。

誰だって間違いを起こします。その時に癒してくれる人はありがたいものです。

 

ある人が大切にしている習慣があるといいます。

それは「一日一回、自分を肯定してくれる人に会うか、電話する。そうすると自分の元気をキープできる。厳しいことばかり言われていたら人は心が持たないものです。」というのです。

 

 何があっても「いいね」と言ってくれる人。

『いいね♪~』

この存在を「ナイスマン」というのだそうです。

 

 とにかく、あなたの話を黙って聞いてくれて、共感し、褒めてくれる人。

よほどの話を除いて、あなたに、「いいね」といってくれる人。

でもね~「そんな人がいるとダメになるんじゃない?」といわれるかもしれませんが、あなたの肯定感を上げるためには、ある程度の飴も必要なのです。

 人間は不思議なもので、「それいいね」「うん、それもいいね」といわれ続けていると、自分の中のブレーキが外れて、自分の中のとんでもない知恵が飛び出して、幸運がやってくることがあります。

 本能では人は誰もがこの「ナイスマン」を求めているのです。

 そういう仲間といると、自分が万能の力を持てたような錯覚に陥りそうになりますがそれでいいのです。

つまり人は、素敵な思い込みの力をエネルギーにして、難関に立ち向かっていくのですから。

 そして、お互いを研鑽しあいながら、素敵な思い込みを現実のものに変えていくのです。


☆彡今日の一言
①何があっても「いいね」と言ってくれる「ナイスマン」を作ろう

②素敵な錯覚をエネルギーにしよう


人生は一度だけ、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

以上は永松茂久著「言葉は現実化する」より一部抜粋&加筆


★永松茂久のプロフィール
大分県中津市生まれ。株式会社人財育成JAPAN 代表取締役
永松塾主宰
知覧{ホタル館 富屋食堂} 特任館長
「一流の人材を集めるのではなく、いまいる人間を一流にする」というコンセプトのユニークな人財育成法には定評があり、全国で多くの講演、セミナーを実施。「人のあり方」を伝えるニューリーダーとして、多くの若者から圧倒的な支持を得ており、講演の累計動員数は38万人にのぼる。
大分、福岡で5店舗の飲食店と2店舗のフィットネスクラブを経営するかたわら、2017年より東京麻布十番に拠点を構え、出版、セミナー講師、コーチ、コンサルタントを目指す人のための人材育成スクールである「永松塾」を開講。口コミで全国から人が集まる「永松塾オンライン」「湘南未来実現合宿」、指導者を目指す人のための「永松塾メンターズカレッジ」「ブランディングコンサルティング」の4つの柱を元に、多くの若者たちの指南役 として活躍中。
飲食店経営、フィットネスクラブ経営、塾の主催だけでなく、自身の執筆、講演、出版プロデュース、イベント主催など、数々の事業をこなす、メイドイン九州実業家である。

◆著書
・心の壁の崩し方
・男の条件
・成功の条件
・言葉は現実化する
などなど…etc.

スポンサーリンク  
スポンサーリンク