ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

トイレで口癖を変えて幸せモードにしよう♪~

 ☆彡言葉は現実化する

✱口癖を変えて幸せモードにしよう♪~

あなたが無意識に使っている言葉は、あなたの耳を通して脳に刻まれ、あなた自身の人生に大きな影響をよぼします。

日ごろ発している言葉があなたの潜在意識に刻み込まれ、その言葉が癖になります。

この習慣化された言葉を「口癖」といいます。文字通り、口の癖です。

便利なことに、潜在意識にしみ込んだ癖は訓練次第でいくらでも書き換えることができるのです。

ほんの少し習慣を変えるだけで、誰でも簡単にその口癖を変えることができるのです。

 

✱口癖を変える二大方法

①話す・聞く・書くの三つの言葉環境を変える。

マイナスの言葉の環境にあなた自身の身を置けば、あなたの脳に否定的なことが蓄積され、潜在意識がそれを実現させるために動き始めます。

逆に、プラスの言葉の環境にあなた自身の身を置けば、あなたの脳に肯定的なことが蓄積され、潜在意識がそれを実現させるために動き始めます。

 まずは意識してプラスの言葉の環境に多く触れることで、その言葉が意識に入る速度がさらに早くなります。

 昔、寺子屋で学ぶ子供たちは、論語を覚えるために、暗記ではなく、暗唱させられていました。

これはいったん口に出して、自分の耳で聞き返すことで、脳にしみ込ませていくことが目的だったのです。

繰り返し、口に出したり、耳にしたことは、潜在意識に上乗せしているのと同じことになります。

その中でも、影響力が一番強いのはあなたが口にする言葉です。

②視覚を利用する

潜在意識はリラックスするときに、活動を始めやすいという特徴を持っています。

寝起き、寝る前、ぼーっとした瞬間などは、すべてこの瞬間に当てはまります。

 最も効果的な場所は「トイレ」なのです。

トイレは一番リラックスする場所なので潜在意識が活発化します。

 この瞬間にどんなものを目にするかが習慣化のカギになります。

 うまくいく人はトイレさえも有効活用している人ということができます。

トイレに自分の好きな言葉、元気にしてくれる言葉、を貼っておくと、資格を刺激し、とても効果的です。

 ほかにも、よく目にする場所、たとえばスマホのホーム画面やバッグにつけるキーホルダー、オリジナルのブレスレットを作ったり、するのも楽しみの一つになるでしょう。

もし、あなたが具体的に実現したい未来があるなら、文字だけではなく写真を添付すると、文字にビジュアルがプラスされ、潜在意識にしみ込む効果はもっと高くなります。

 

☆彡今日の一言
①あなたが繰り出した言葉があなたの思考を作り出します。

②トイレを有効活用しよう。

③「文字」と「言葉」と「ビジュアル」を組み合わせると効果は増幅する。

 



人生は一度だけ、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

以上は永松茂久著「言葉は現実化する」より一部抜粋&加筆


★永松茂久のプロフィール
大分県中津市生まれ。株式会社人財育成JAPAN 代表取締役
永松塾主宰
知覧{ホタル館 富屋食堂} 特任館長
「一流の人材を集めるのではなく、いまいる人間を一流にする」というコンセプトのユニークな人財育成法には定評があり、全国で多くの講演、セミナーを実施。「人のあり方」を伝えるニューリーダーとして、多くの若者から圧倒的な支持を得ており、講演の累計動員数は38万人にのぼる。
大分、福岡で5店舗の飲食店と2店舗のフィットネスクラブを経営するかたわら、2017年より東京麻布十番に拠点を構え、出版、セミナー講師、コーチ、コンサルタントを目指す人のための人材育成スクールである「永松塾」を開講。口コミで全国から人が集まる「永松塾オンライン」「湘南未来実現合宿」、指導者を目指す人のための「永松塾メンターズカレッジ」「ブランディングコンサルティング」の4つの柱を元に、多くの若者たちの指南役 として活躍中。
飲食店経営、フィットネスクラブ経営、塾の主催だけでなく、自身の執筆、講演、出版プロデュース、イベント主催など、数々の事業をこなす、メイドイン九州実業家である。

◆著書
・心の壁の崩し方
・男の条件
・成功の条件
・言葉は現実化する
などなど…etc.

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク