ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

自分でできない時は人に助けてもらおうよ♪~

 ☆彡「人に託す方法」を考えてみよう♪~


今、夢中になって続けていることを、途中でやめざるを得ない状況に陥ることもあるでしょう。

どうしても続けられなくなったとしたら、あなたならどうしますか?

「途中で投げ出してしまった・・・」とネガティブな自己否定に落ち込むのではなく、「人に託す」ことでつなげていくこともあります。

「私にしかこの仕事はできない」と思い込んでいる人は多いのですが、実は誰にでもできるのです。

自分で勝手に思い込んでいるだけです。代役はちゃんと存在します。

その事実を受け入れるのには少し「勇気」が必要になってきます。

そして、自分でない人でもできるのに、自分がさせてもらっていると感じとると「感謝」が生まれてきます。

これを「有難いな。私は幸せだ♪~」と思える人は、周りの人にすでに愛されているはずです。

 人に託す時には、「頭を下げる」ということが大切です。

自分の頼みを受け入れてもらえるか、「代わりにやるよ」と言ってくれる仲間がいるかどうか望月泰彦だいじです。

 また逆になったとき、相手の事情を理解して、代役に立ってあげる人になることも大事です。

それには日頃から、信頼される自分になっておきましょう。

 私(重太みゆき)は以前から、いくつかの奉仕活動を続けさせていただき、学生たちにも「世の中の役に立つ」事のすばらしさを伝えてきました。

ある時、MYK5期生(3年生)のゼミ長から連絡をもらいました。

「大学から武蔵境駅までにあるすきっぷ通り商店街と街路を、毎週水曜日、授業の前の時間に、全員で清掃活動をしようと思っています。商店街の理事長さんに手紙を渡そうと思うのですが、その前に一度チックしてください。」という内容でした。

私が奉仕活動を大切に思う気持ちが、自然と学生たちにしっかりと受け継がれ、つながっていることを実感して、とてもうれしくなりました。

あれから数か月たっていますが、彼らは雨の日もキラキラの笑顔で清掃活動を続けています。

10年前、私が接客業から「教育者」を目指したのには理由がありました。

「世界に笑顔の花を咲かせよう♪~」という私の考えに共感し、ともに実現しようと熱く生きてくれる「仲間」を増やしたかったのです。

 今では、学生はもちろん、全国で私の笑顔の仲間である「スマイルトレーナー」が社会に出て活躍してくれ、世の中にポジティブなメッセージを笑顔で発信してくれています。

「日本は変わる。世界は変わる。」と心から思い、ますます幸せを信じ続けています。

 万一、自分ができなくなった時、そのマインドを引き継ぎ、代わりにやってくれる人がいるということは、とても幸せなことだと感謝しています。

 

☆彡今日の一言
①地球は自分だけのために回っているのではなく、皆のために回っている。

②全てのことに「感謝」出来る自分になろう。

③自分でできない時は人に助けてもらおうよ♪~

④世の中「お互い様、おかげさまで」

※オマケ We are the world♪~


We Are the World   歌詞、日本語訳付き


人生は一度だけ、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 


以上は重太みゆき著「重太みゆき先生教えてください!」より一部抜粋&加筆

 


★重太みゆきのプロフィール
重太 みゆき(しげた みゆき、2月16日 )は日本の印象行動学の第一人者、印象評論家、印象行動学者・大学教授、インプレッショントレーナー、AI MIYUKIMANのモデルデータ人物 みやぎ観光PR大使、いしのまき観光大使。M.snow Productions Violet 所属。

人物
東京都荒川区生まれ埼玉県草加市育ち。
血液型はAB型。
実家は小さな鉄工所。
大学時代はアウトドアに明け暮れ、男性に間違われるほど活発だった。
趣味は旅行・乗馬・書道・墨彩画・料理・フラワーデザイン・キックボクシング。
2014年にデビューしたキューティシャンSORA(16歳でネイリスト技能検定最年少1級合格)は次女。
2014年8月20日に「姓を『重田』から『重太』に変更した」と発表。理由を「字画的に田んぼの『田』だと今後も苦労が多いがドラえもんの【のび太】の【太】にすると人気が出るとアドバイスされた。」としている。
2019年2月16日にAI alpha113により登場したAI MIYUKIMANのモデル人物。

獨協大学3年の時にキャビンアテンダントを目指す事を決意し、独自の印象力アップトレーニングを始め、卒業後に念願のJAL国際線キャビンアテンダントとなるが、病気で退職。
一時は専業主婦として子育てをしながら暮らすが、夢を諦めずにグループ会社のJALウェイズに再就職。接客姿勢のレベルの高さから年間接客MVPであるグッドパフォーマンス賞を受賞する。この時に印象行動学の基となるトレーニングを体系化する。
その後は丸ノ内ホテルに勤務、マネジメントを担当したVIPラウンジの売上を半年間で100倍に上げ、1年半で社長室室長に抜擢され、ダライ・ラマ14世をはじめとした国賓級のVIPケアを担当。
現在、日本初のインプレッショントレーナーとして、国内外で活躍。

生誕 東京都荒川区
国籍  日本
別名 M.snow
出身校 獨協大学経済学部経営学科卒
職業 インプレッションマスター、大学教授
著名な実績 2016〜2018 ベスト・オブ・マンハッタン3年連続アメリカ企業受賞【マンハッタン・ビジネス殿堂入り】
流派 印象道
影響を与えたもの MIYUKIMAN (IBM Watson)
身長 162 cm (5 ft 4 in)[1]
体重 47 kg (104 lb)
テレビ番組 ホンマでっか!?TV
配偶者 未婚
子供 娘2人


◆著書
お客様を惹きつける気づかいの習慣36(三笠書房
重太みゆき先生、教えてください!(パルコ)
一瞬で選ばれる女になる!魔法のしぐさ (主婦の友社
伝説の気づかい(三笠書房
印象力で夢をかなえる。(三笠書房
一瞬の出会いでチャンスをつかんでいる人の顔グセの法則(ダイヤモンド社
絶対合格!キャビンアテンダントダイヤモンド社
人は0.5秒で選ばれる!―チャンスが20倍増える、印象力の磨き方(ダイヤモンド社

スポンサーリンク  
スポンサーリンク