ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

運がよくなる言葉とハッピー思考とは?

 ☆彡最強の開運方法とは?

「幸運とは、自分が運がいいと信じることだ」とアメリカの劇作家テネシー・ウィリアムズは言っています。。

 

第一のステップは「自分が運がいいと信じること」でした。

 

第二のステップは「運がよくなる言葉を使うこと」です。

 

まず、マイナス言葉をあなたの日常から排除することです。

今から、「ツイてない」とか「最悪~」といったマイナス言葉は発しないように心がけるだけでも運は良くなります。

 

使うのは「ツイてる」や「ラッキー」といったポジティブ、プラス言葉にしましょう。

 

 考えてもみてください。あなたは間違いなく「運がいい」のです。

 

 今ここにいるということだけでも奇跡なのです。

46億年前に地球が生まれてから、長い年月をかけて人類が誕生しました。人類の歴史が始まったのは、人間に一番近い霊長類が出現したのが500~700万年前です。

長い歴史を経てあなたがいるのです。何か一つでもかけたらあなたという存在はないのです。

 受精して子供が生まれる確率はなんと1400兆分の1と言われています。

 宝くじに当たるどころの確率ではありません。生まれただけでも奇跡だし、この豊かな日本に生まれたことに感謝しましょう。

 生んでくれた両親に感謝しましょう。

 

この世に生まれてきたおかげでおいしいものを食べられるし、いろんな人に会えたし、楽しい経験がいっぱいできた。

そんな私ってツイてるね、ラッキーチャチャチャ♪~

 

 だからたとえ「ツイてない」と思うような出来事があっても、「これは自分にとって必要な学びだった。こういう経験をさせてもらってラッキー」と教訓を引き出してみましょう。

 

嫌なことが起きたらちょっと視点を変えてみましょうよ。

千円札を落としたとしたら「いいお賽銭をした」と考え、「これはきっといいことが起きる前兆だ」と思いましょう。そうするとなんだかワクワクしてきませんか?

ポリアンナの「よかった探し」をしましょう。

全てポジティブにプラス&ハッピー思考でいきましょう。

 起きた事象に、「やっぱり私はツイていない人間なんだわ」とか「今年は大殺界だから、何をやってもどうせうまくいかないんだわ」とか、いちいち自分を落とした、負のこじつけをしないことです。

 負のこじつけをするたびに「自分は運が悪い」と脳にインプットされ、「運が悪いこと」ばかりが気になる人生になってしまいます。

 

 あなたは誰が何と言おうと「運がいい」のです。ミラクルラッキー的存在なのです。

 そう思って生きていくと運がいいと思えることがあなたに舞い込んでくることでしょう。

 

☆彡今日の一言
①「運がよくなる言葉(プラス・ポジティブ語)」を使う様にしよう

②事象は一つだが見方は複数ある。

③認知の変容=ポリアンナの「良かった探し」をしよう。

④ハッピー思考を心掛けよう。(意思決定するとき2つ以上の選択肢を用意し、自分がワクワク、ハッピーな気持ちになる方を常に選択する)


※「運がよくなる言葉(プラス・ポジティブ語)」の参考語
斎藤一人さんが提唱している天国言葉
『「ツイてる」「うれしい」「楽しい」「感謝しています」「幸せ!」「ありがとう」「許します」等は「天国言葉」の代表です。』

五日市剛さんは「ツイてる、ありがとう、感謝します」がツキを呼ぶ魔法の言葉だといっています。

③「ホ・オポノポ」の教えでは「ありがとう」「ごめんなさい」「許してください」「愛しています」の4つがクリーニングに必要だといっています。


一度っきりの人生、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす♪~。

 

以上はワタナベ薫著「運のいい女の法則」より一部抜粋&加筆

 

★ワタナベ 薫 (わたなべかおる)のプロフィール
生年月日1967年05月30日
血液型 O 居住地 宮城県 ステータス 未婚
株式会社 WJプロダクツ 代表取締役
美容、健康、メンタル、自己啓発成功哲学など、女性が内面外面からキレイになる方法を、独自の目線で分析して配信しているメンタルコーチ。2006年から始めたブログ一つで一日三万人が訪問するカリスマ人気ブロガーになる。
20代は月10万円貧乏生活、30歳で離婚、39歳で流産という過去のつらい経験を通しての、決してきれい事じゃないメッセージが、「ワタナベ節」として20代から60代まで幅広い年齢層の女性の支持を集める。
ブログは毎日深夜に更新するが、寝ずに待つ読者も多い。講演会はブログやフェイスブックだけの告知にも関わらず、24時間で1000人以上の女性が応募する。
趣味は人間ウォッチング、特技はモノマネ。ファミレスでも隣の席の会話を漏らさず聞いてブログネタにするだけでなく、相手の何気ないクセを巧みに誇張し、話のオチに使う特徴がある。また、動物が大好きで、散歩している犬を見かけると赤ちゃん言葉で話しかけるクセがある。
性格は、全国14ヶ所をセミナーで回ったり、1000人規模の講演会を主催しているゆえに、一見派手に見られるが、実は全く逆で、昼寝は一日二時間が必須、独りが大好き、出不精、家の中が一番好きという、ひきこもり性格。
そんなゆるさを併せ持ちながら、自分が興味を持ったことはとことんトライする努力家の一面もある。
美と若さの源は好奇心だ!と本気で思っており、
内外共に美しくなる方法に関する情報提供を365日
毎日しています。今の時代は10歳若返りは当たり前、
芯の通った美のセルフイメージを持つことこそが
真の美しさに到達すると考えております。
離婚後独身になり、ワンニャンと楽しく暮らしています。

趣味 昼寝・読書・お散歩・カメラ・歌・車・バイク

◆著書

『ワタナベ薫 運のいい人の法則』三笠書房

『ワタナベ薫 お金の格言』大和出版

『人生の質を高める12の習慣』大和書房

『ズルいくらい幸せな人がやっている 人生が思い通りになる「シンプル生活」』マガジンハウス

『1日1分で美人になる自分を変えるレッスン』大和書房

『ダイヤモンドすべての女性が美しく、幸福になるとっておきの言葉』KADOKAWA

『生きるのが楽になる「感情整理」のレッスン』廣済堂

『美人は「習慣」で作られる。』幻冬舎

『美も願いも思い通りになる女(ひと)の生き方』KADOKAWA中経出版

『なぜかお金を引き寄せる女性 39のルール』大和出版

『探すのをやめた瞬間、“運命の人”はやってくる!』大和出版

『自分に自信がないあなたでも必ずうまくいく素のコミュニケーション術』サンクチュアリ出版

『1週間で美人に魅せる女(わたし)の磨き方』かんき出版


『美人になる方法』主婦と生活社

その他多数あり

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク