ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

沢山仕事があるときは「最も気が重いものを最初に終わらせる」のがコツ! ワタナベ 薫著『本当の引き寄せの法則』より

 ✱本当の「引き寄せの法則」✱

☆彡第三章 行動力を上げる

 

☆行動できる女の「自分アポ」

引き寄せを成功させるためには「行動が大切」です。

もしかしたら、「行動したいけれど、忙しくて時間がない。」「やるべきことがたくさんありすぎて何から手を付けたらいいかわからない。」という新たな悩みに直面している方もいらっしゃるかもしれません。

 ここでは『確実に行動に移すための方法』をご紹介いたします。

まず、時間に追われて行動に移せずにいるという方にお勧めなのは「自分自身にアポイントメントを入れる」という方法です。


◆未来の自分にアポを取る
忙しくて全く予定が見えないという時であっても、カレンダーや手帳に「この日は○○をする」と書き込んでみてください。

例えば、いつもとは違う、ちょっと高級な ランチを楽しみたいと思ったら、1か月の予定としてカレンダーや手帳に書いてしまいましょう。

 お友達と約束してしまうのもいいです。

 「クローゼットの整理をしたいな」と思ったら、前もって予定に書き込みましょう。

これらの予定を何度も見ているうちに、心と頭の準備が整い、行動を起こしやすい環境が整うのです。

 中には「実現出来ないと落ち込むので、予定は決めたくない」という方もいます。

 でもね~考えてみてください。「どうせできるわけがない」「やれたためしがない」という過去の経験をもとに、自分の可能性にブレーキをかけるのは本当にもったいないことです。

 行動、出来るかどうかは、ただの思考の癖に過ぎません。

 誰でも簡単に行動的になれます。難しいことなんて、一つもないのです。


◆やりたいことが多い人のための、優先順位の付け方

やりたいことがたくさんありすぎて、動けずにいるという人は、「優先順位の付け方」を見直してみましょう。

 実は優先順位の付け方は驚く程たくさんあります。

●金銭的にできそうなものは?

●重要度が高いものは?

●楽しんでできるものは?

●緊急性が求められるものは

●作業時間が短いものは?

●最もやりやすいものは?

●最もやりにくいまたはやりたくないものは?

さて、どの順番で進めるのがベストでしょうか?

 

 ここでは、すべての方に、一度試してほしい方法をご紹介します。

それは、「最も気が重いものを最初に終わらせる」というものです。

 「気が重い」というのは文字通り、、「気(エネルギー)」が重いため、いつまでも残しておくと、心と体の重しとなり、行動力の低下を招きます。

 引き寄せの法則は、自分と同じ周波数の物を引き寄せるのが原則です。

 「やらなきゃ」と思う、気の重いことがいつも頭の片隅にある状況では、その後も気の重い事柄ばかりが起こることになりかねません。

 簡単に言えば、運気を下げてしまうのです。

 そこで、気が重いことと遭遇したら、「自分アポ」でサッと片づけるクセをつけると、フットワークが軽くなります。

他のものはもっと軽やかに着手し、簡単に終えることができるはずです。

 あなたの行動力はますますアップし、多くの引き寄せをたいかんできることでしょう。

 

☆彡今日の一言 行動力をアップする方法

①自分アポを取る

②優先順位は「最も気が重いものを最初に終わらせる」

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。


以上はワタナベ 薫著『本当の引き寄せの法則』より一部抜粋&加筆


★ワタナベ 薫 (わたなべかおる)のプロフィール
生年月日1967年05月30日
血液型 O 居住地 宮城県 ステータス 未婚
株式会社 WJプロダクツ 代表取締役
美容、健康、メンタル、自己啓発成功哲学など、女性が内面外面からキレイになる方法を、独自の目線で分析して配信しているメンタルコーチ。2006年から始めたブログ一つで一日三万人が訪問するカリスマ人気ブロガーになる。
20代は月10万円貧乏生活、30歳で離婚、39歳で流産という過去のつらい経験を通しての、決してきれい事じゃないメッセージが、「ワタナベ節」として20代から60代まで幅広い年齢層の女性の支持を集める。
ブログは毎日深夜に更新するが、寝ずに待つ読者も多い。講演会はブログやフェイスブックだけの告知にも関わらず、24時間で1000人以上の女性が応募する。
趣味は人間ウォッチング、特技はモノマネ。ファミレスでも隣の席の会話を漏らさず聞いてブログネタにするだけでなく、相手の何気ないクセを巧みに誇張し、話のオチに使う特徴がある。また、動物が大好きで、散歩している犬を見かけると赤ちゃん言葉で話しかけるクセがある。
性格は、全国14ヶ所をセミナーで回ったり、1000人規模の講演会を主催しているゆえに、一見派手に見られるが、実は全く逆で、昼寝は一日二時間が必須、独りが大好き、出不精、家の中が一番好きという、ひきこもり性格。
そんなゆるさを併せ持ちながら、自分が興味を持ったことはとことんトライする努力家の一面もある。
美と若さの源は好奇心だ!と本気で思っており、
内外共に美しくなる方法に関する情報提供を365日
毎日しています。今の時代は10歳若返りは当たり前、
芯の通った美のセルフイメージを持つことこそが
真の美しさに到達すると考えております。
離婚後独身になり、ワンニャンと楽しく暮らしています。

趣味 昼寝・読書・お散歩・カメラ・歌・車・バイク

 

著書
『ワタナベ薫 運のいい人の法則』三笠書房
『ワタナベ薫 お金の格言』大和出版
『人生の質を高める12の習慣』大和書房
『ズルいくらい幸せな人がやっている 人生が思い通りになる「シンプル生活」』マガジンハウス
『1日1分で美人になる自分を変えるレッスン』大和書房
『ダイヤモンドすべての女性が美しく、幸福になるとっておきの言葉』KADOKAWA
『生きるのが楽になる「感情整理」のレッスン』廣済堂
『美人は「習慣」で作られる。』幻冬舎
『美も願いも思い通りになる女(ひと)の生き方』KADOKAWA中経出版
『なぜかお金を引き寄せる女性 39のルール』大和出版
『探すのをやめた瞬間、“運命の人”はやってくる!』大和出版
『自分に自信がないあなたでも必ずうまくいく素のコミュニケーション術』サンクチュアリ出版
『1週間で美人に魅せる女(わたし)の磨き方』かんき出版 10万部突破!
『美人になる方法』主婦と生活社
『素直になりたいあなたのための本』(電子書籍すばる舎

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク