ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

何事も楽しもうという心さえあれば逆境でさえも楽しむめる♪~ 西田文郎著「ツキの最強法則」より

☆彡ツキと強運の原則はこれだ

 

◆「苦楽力」(苦しいことを楽しいことに変えてしまう能力)を養え (西田文郎の造語)


「この世はディズニーランドと思え」と私(西田文郎)は常日頃言っている。

 

 そもそも、脳が「不快」になるのは、無意識に

「この世は地獄だ」
「生きるのはつらいことが多い」

というような演歌に出てくるイメージを持って生きているからだ。

 

●仕事は辛いばかりでちっとも楽しくない。

●上司との関係がうまくいかない。

●取引先からはいつも無理難題を押し付けられる。まるでこの世は地獄のようだ。

 

 だから私は、「この世はディズニーランドだと思えば、どんなことでも楽しめる。」

ということを知ってもらいたい。

 

 ゆえに、ほんの少しだけ、発想を転換すればいい。

 

ディズニーランドは、たくさんの人が楽しむために来園している。

 

誰一人として、悲しんだり、落ち込むために訪れる人はいない。

 

 だから、このディズニーランドのイメージをもって、仕事に取り組もう。

 

 たとえば、お客様との間にトラブルが発生したら、ジェットコースターに乗っているように、「スリルを楽しんでしまう」のだ。

 

 まずい状況に陥るほどスリルを感じる。一度スリルを体験してしまうと、次回は楽に乗り越えられる。

 

もちろん、このスリルを楽しめる状態になるには、

 

「最期には自分は成功する」「これは成功するためのステップの一つ」と自然に思えることが大切だ。

 

 また、コワ~イ上司がいたら、お化け屋敷に入った気分で、もっと怖さを求めて楽しんでしまう。

 もっと怖く、もっと怖く、と怖さに挑戦する気持ちで接すれば「今の上司よりも、前の上司の方が怖かったなあ」なんて、物足りなささえ感じるまでに、余裕をもって楽しんでしまうとよい。

 

ディズニーランドでイメージしづらいなら、ロールプレイングゲームだと考えてもいい。

 

●「最終ステージに行くには、あの手ごわい上司を攻略しなければ・・・」

●「どんな手段を使えばいいのか」

●「そうだ、同僚や他部署の協力者を募ってみよう」等と考え方ひとつで、状況を楽しむことができるはずだ。

 

 たとえば大雪が降ったとしよう。「雪かきが大変だ」、「ライフラインが心配だ。」と頭を痛めてい人もいるが「スキーやそり滑りができて、楽しめるなあ」と楽しみにする人もいる。

 

 苦しいこともつらいことも、すべてを楽しんでしまえるようになると、脳の意識はいい方向に固定される。

 

 成功者たちが、どんな逆境をも乗り越えられたのは、「苦しいことも辛いこともすべて楽しんでしまう」というこの「苦楽力があったからである。」

 

「感情」「イメージ」「思考」のすべてがプラスであり、脳の状態が最高に「快」の状態を「メンタルヴィゴラス」という。

 

 英語で「精力的な」「力強い」という意味を持つように、全身の活動を高めるホルモンが分泌されて、成功のエネルギーがとめどもなく湧き上がって出てくる。

 

 メンタルヴィゴラスの状態は人間の潜在能力を実力以上に発揮させる魔法の力があるのだ。

 

「苦楽力」がある人は何か問題が起きても、常に「メンタルヴィゴラス状態」に切り替えられるので「逆教」さえ楽しんでしまえるし、いつもウキウキ、ワクワク活動している。

 

成功したからウキウキワクワクするのではなく、

ウキウキワクワクするから成功するのである。

 

☆彡何事も楽しもうという心さえあれば何でも楽しむことができる。

 


一度だけの人生、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

以上は 西田文郎著「ツキの最強法則」より一部抜粋&加筆

★『敦盛』(あつもり)は、幸若舞の演目のひとつ。
織田信長がこの節を特に好んで演じたと伝えられている。
『人間五十年、化天のうちを比ぶれば、夢幻の如くなり
一度生を享け、滅せぬもののあるべきか
これを菩提の種と思ひ定めざらんは、口惜しかりき次第ぞ 。』

桶狭間の戦い前夜、今川義元軍の尾張侵攻を聞き、清洲城の信長は、まず『敦盛』のこの一節を謡い舞い、陣貝を吹かせた上で具足を着け、立ったまま湯漬を食したあと甲冑を着けて出陣したという『信長公記』の伝記がある。

 

西田文郎のプロフィール
西田 文郎(にしだ ふみお、1949年 - )は、日本におけるイメージトレーニング研究・指導パイオニア。東京都生まれ。株式会社サンリ 代表取締役 会長、JADA日本能力開発分析協会 会長、西田塾 塾長、西田会 会長。

主な著書
「NO.1理論」 (1997年・現代書林) ISBN 9784837976028
「面白いほど成功するツキの大原則」 (2001年・現代書林) ISBN 9784774503851
「人生の目的が見つかる 魔法の杖」 (2004年・現代書林) ISBN 9784774505626
「NO.1メンタルトレーニング」 (2010年・現代書林) ISBN 9784774512747
「かもの法則」(2009年・現代書林) ISBN 9784774511986
「ツキを超える成功力」 (2006年・現代書林) ISBN 9784774506937
「10人の法則」(2008年・現代書林) ISBN 9784774510514
「NO.1営業力」(2012年・現代書林) ISBN 9784774513591
「英断の言葉」(2013年・現代書林) ISBN 9784774514307 
「強運の法則」(2007年・日本経営合理化協会) ISBN 9784891012052
「人望の法則」(2013年・日本経営合理化協会) ISBN 9784891013370
「社長になる人はなぜゴルフがうまいのか?」(2010年・かんき出版) ISBN 9784761266905
「ツキの大原則」(2001年・現代書林) ISBN 9784837977582
「その気の法則」 (2012年・ダイヤモンド社) ISBN 9784478016107
「ウラ目の法則」 (2011年・徳間書店) ISBN 9784198631758
「他喜力」 (2011年・徳間書店) ISBN 9784198632939
「仕方ない理論」(2013年・徳間書店) ISBN 9784198636104
「ツバメの法則」 (2012年・徳間書店) ISBN 9784198635121
「一瞬で人生が変わる恩返しの法則」(2011年・ソフトバンククリエイティブ) ISBN 9784797359411
「ここ一番に成功する運とツキを呼ぶ方法」(2012年・創英社) ISBN 9784881425572
「赤ちゃん脳」(2012年・ワニブックス) ISBN 9784847091261
「NO.2理論」(2012年・現代書林) ISBN 9784774513805
「ツキを呼び込む究極の成功思考」 (2008年・インデックス・コミュニケーションズ) ISBN 9784757305182
「ツキの最強法則」 (2008年・ダイヤモンド社) ISBN 9784478004326
「予感力」 (2008年・イースト・プレス) ISBN 9784781600659
「5%の成功者の「頭の中」」(2009年・三笠書房) ISBN 9784837978145
「8つの実話が教えてくれた「最幸の法則」」 (2009年・ダイヤモンド社) ISBN 9784478009918
「7つの本気」(2011年・現代書林) ISBN 9784774513300
「1分間成功思考」(2011年・PHP研究所) ISBN 9784569676784
「NO.1理論 お金儲け篇」 (2011年・三笠書房) ISBN 9784837979418
エジソン脳をつくる「脳活」読書術」 (2010年・エンターブレイン) ISBN 9784047268319
「3つの約束」(2010年・イースト・プレス) ISBN 9784781604848
どん底はツキの始まり」 (2015年・角川書店) ISBN 9784048850766
「ツキと幸運がやってくる31日の習慣」 (2008年・インデックス・コミュニケーションズ ) ISBN 9784757305588

実績
指導・社員教育・講演先一例
JPモルガン・豊田自動織・NTT・松下電器富士通伊藤忠商事JRA竹中工務店JR西日本資生堂・ヤンマー・クボタ・アマダ・トクヤマ・三洋電器・東北電力北陸電力・第一勧業銀行・松下精工・日軽金・アイシンエーアイ・NTT-AT・ロックフィールドリーブ21他多数企業、各地商工会・青年会議所等多数。
スポーツ選手
野球
読売巨人軍選手・ヤクルトスワローズ選手・千葉ロッテマリーンズ選手・オリックスバファローズ選手等多数、甲子園出場高校多数
サッカー
ジュビロ磐田選手・清水エスパルス選手・浦和レッズ選手・東京ヴェルディ1969選手・柏レイソル選手・サンフレッチェ広島選手・FC東京選手・セレッソ大阪選手及び海外移籍選手等多数
バスケットボール
シャンソン化粧品女子バスケットボール部
バレーボール
東レ・アローズ・高校チーム他多数
陸上競技
オリンピック代表選手多数・箱根駅伝優勝チーム他多数
ゴルフ
プロゴルファーシード選手等多数
競輪
競輪S級選手等多数
競艇
競艇選手多数
プロボクシング
世界チャンピオン及び世界ランカー他

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク