ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

「自分はとびっきり運がいい!」と思うことが運がよくなる究極のコツだ! 田宮陽子著「あなたの運は絶対よくなる」より

☆彡「強く思う」ことが「実際に起こる出来事」を引き寄せる。

 

「私ってダメだなあ…」とか「私って偏ったにんげんだなあ」…そんな風に思うことが私(作者=田宮陽子)にもよくあります。

 

でもね~、そんなときに必ず思い出すことがあるんです。

 

それは、「自分の思ったことが最終的に運気を動かしていく」ということです。

 

『私は人に愛される!』と強く思っている人は、その人に欠点があっても、人はなぜかその人を嫌うことはできません。

 

そして、最後には、「私ってホントに愛されてるなあ~」って思うような出来事ばかりが残るようになっているのです。

 

 その反対に、「結局、自分のところからは人がいなくなる…」「自分は人に好かれない、好かれなくてもいいや…」と思っている人は、

 

最終的には「人が離れていくような出来事」を、(その人にどんなに魅力や良いところがあっても)引き寄せてしまうのです。

 

結局のところ、「何を強く思っているか」で

 

実際に起こる出来事が良い方向にも倒れるし、

 

悪い方向にも倒れるということなんですね。

 

 松下幸之助さんが入社の面接のときに必ず聞いた質問があるそうです。

 

「君は運の強い人間かい?運の弱い人間かい?」。

 

この質問に対して「僕は運が強いんです!」と答えた人を、松下幸之助さんは即座に採用したそうです。

 

逆に、「僕は一生懸命にやっているのですが、なぜか運が弱くて…」と答えた人は不採用にしたそうです。

 

 なぜ、松下幸之助さんがこの質問をしたかというと、

 

その答え方で「その人に何が起こるかわかるからです。

 

「運が強い」と答えた人には、

 

結局のところ「運が強い出来事」が起こるようになっている。

 

そして、「運が強い社員」がいればいるほど、

 

その会社は「運の強い会社」になっていきます。

 

運がよくなる究極のコツは「自分は運が強いと思っているかどうか」。

 

本当にシンプルですがこれだけなんですね。

 

私が取材してきた1,000人以上の成功者やセレブたちは、

 

そのほとんどが「自分はとびっきり運がいい!」と思っていました。

 

貧乏な家に生まれても、

両親がいなくても、

学歴がなくても、

ルックスに自信がなくても、

病気やや障害を持っていても、

 

なぜか根拠のない自信があり、

 

「自分はとびっきり運がいい!」と心底思っているのです。

 

 

 そう思っていると、結局のところ、

 

「びっきり運のいいこと」が実際に集まってくることを、

 

私は彼らを徹底的に取材して学んだのです。

 

◆キーポイント

 

「自分はとびっきり運がいい!」と思っていると「とびっきり運のいいこと」がやってくる。

 

「自分はとびっきり運がいい!」と思うことが運がよくなる究極のコツです。

 

※おまけのヒント
美人になりたい人は鏡の前で「私はなんて美人なんでしょう」と毎日言いましょう。

 

そうすると、やがて「それなりに美人」になることでしょう!

 

 

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

 

あなたの運は絶対! よくなる

あなたの運は絶対! よくなる

 

 以上は田宮陽子著 「あなたの運は絶対よくなる」より一部抜粋&加筆


★田宮陽子のプロフィール

エッセイスト。雑誌・書籍の編集者時代、1000人を超えるさまざまな「成功者」を取材する。


その後、斎藤一人氏の本の編集協力を経て、エッセイストとして独立。


毎日、更新しているブログが反響を呼び、1日平均25万アクセスを集め、アメーバ人気ブログランキング
「占い・スピリチュアル部門」で常に上位を獲得している。


著書に

『お金と人に愛される「つやの法則」』 (PHP研究所

『お金と人に愛される「開運言葉」』 (PHP研究所

『あなたの運は絶対!よくなる』 (PHP研究所

『見た目を磨くとすべてがうまくいく!
 あなたの金運・恋愛運・仕事運は絶対よくなる』

などがある。

性別 女性
居住地 神奈川県
ステータス 未婚

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク