ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

今日一日に起きるであろう出来事に前もって感謝すると1日がリッチ&ハッピーになる!

☆彡朝の習慣で1日をリッチに始める

 

■今日一日に起きるであろう出来事に前もって感謝すること。

 

 その日一日の予定を思い浮かべ、誰か人とかかわる時には、その人の顔を思い浮かべます。

 

そして一つ一つの出来事、成果に前もって感謝する。

 

これは僕(三宅裕之)の毎朝の日課の一つである「朝の感謝の儀式」です。

 

「企画会議で、素晴らしい意見が提案された。ありがとうございます。」


「今日も、僕の講義を真剣に聞いてくれている受講生の皆さんに感謝。」


「新しく買ったパソコンと無線LANの設定が無事に終わった。ありがとう。」


「仕事の後、久しぶりに会って食事をした友人のK、今日も思い切り笑わせてくれてサンキュー」

 

このように、今日一日の予定をざっと思い起こし、こうであったらいいなという状況を思い描きながら、感謝していくのです。

 

 具体的な成果を期待する時には、「企画書3本」「○○の書類作成」等とできるだけ具体的に思い描く。

 

誰かに手紙やメールを書かなくてはいけないときには、自分の気持ちが十分にこもった文面をイメージするのです。

 

 これをやると、不思議なことに、実際に期待通りの成果が得られることが多くなります。

 

ぼくは高校時代ハンドボール部に入っていました。この時監督に鍛えられたのは『どんな試合にも絶対勝つ』というメンタル面でした。

 

「絶対に負けないという強い気持ちがあれば必ず勝てる」何十回もの試合を重ね、このことを体にしみこませていったのです。

 

そして、今、あの時監督から学んだ「気持ちが結果を招く」という教えはすべての物ごとに当てはまると思っています。

 

「きっとうまくいかない」と思った人は「やっぱりうまくいかなかった」という結果になる場合が多いものです。

 

しかし、「これは絶対にうまくいく!」と思っていることは実際にもうまくいくことが多いのです。

 

ですから、「1日のスタートである朝の時間にどんな気持ちを持つか」ということは非常に重要なのです。

 

「こんな一日であって欲しい」という思いを描き、ハッピーな成果を得たときの感情を先取りし、感謝しましょう。

 

頭の中だけで行うだけでいいのです。時間はほとんどかかりません。

 

朝の前向きな気持ちが、その日1日を前向きなものにしてくれるはずです。

 

※感謝の先取りは現実を引き寄せる。

 

☆彡明日の朝、1日の予定を思い浮かべて「ありがとう」を言ってみましょう!

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

 

(文庫)毎朝1分でリッチになる (サンマーク文庫)

(文庫)毎朝1分でリッチになる (サンマーク文庫)

 

 以上は 三宅裕之著 「毎朝1分でリッチになる」より一部抜粋&加筆

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク