ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

運がいい人ほど、人の苦言を「大歓迎」する

運は、明るく、積極的、前向き、そして、何よりも「素直な人」によってきます。

 

松下幸之助さんが晩年、ある記者にインタビューを受けたときに次のようなやり取りがありました。

 

「会長が今、一番心がけていらっしゃることは何ですか?」


「素直になることですね」


「えっ!、かいちょうは素直じゃないんですか?」


「あきまへんなぁ…」

 

まだまだだめだというのです。

 

かの松下幸之助さんが晩年になっても大切にしていたという「素直な心」

 

素直というのはそれほど大事なのです。


素直に改善するといいます。

 

何か指摘された時に「あっ、そうですね」とパッと素直に改善すれば、それでおしまいなのです。

 

ところが、自分の我を張っていたら、なかなか改善できません。

 

我を張るのは、自分のプライド、見栄、体裁があるからです。

 

そういう感情的なものが邪魔をします。

 

また、損得も邪魔をします。

 

 本当に素直になれる人は、すべてを捨てることのできる人です。

 

表面的なものを捨てることのできる人です。

 

 素直になれるかどうかは、本物を求める度合いによるのです。

 

心から本物を求めている人は、素直になれます。

 

 何かを欲しいと思ったら、いろいろ人の話を素直に聞こうとします。

 

「別に今のママでいいよ」という人は人の話を聞こうとしません。

 

それよりも自分が今、気分がよければいいのです。

 

 素直になる秘訣は、本物を求める気持ちを強くすることです。

 

そして、もう一つは、他人の話を聞く方に回ってみることです。

 

受け入れてみることです。

 

受け入れるということは、素直にならなければできません。

 

相手の話は、素直にならなければ本当には聞けません。

 

話すより、聞く方に重点を置くようにすれば、より素直になれます。

 

そして、素直になることができれば、間違いなく、最強運に恵まれた人生を送れるのです。

 

素直さがすべての入り口なのです。

 

人間というものは「これでいい」と思った瞬間から成長が止まります。

 

将棋や、囲碁棋士たちは最善手を見つけた時、
「待てよ、もっといい手はないか」と更なる最善手を探しているそうです。 

(アマチュアの有段者(管理人)でさえも…)

 

人生も「より良き道を」探していきたいものですね。あくなき探求心を持ちましょう!


Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

 

楽しんで運がよくなる小さな習慣: 心と頭の上手な使い方、教えます! (王様文庫)

楽しんで運がよくなる小さな習慣: 心と頭の上手な使い方、教えます! (王様文庫)

 

 以上は 心理学博士 さとうやすゆき著 「運がよくなる小さな習慣」より一部抜粋&加筆

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク