ハッピーライフ専科

話題やニュース、 書籍、経験、その他情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・処世術・開運ブログです。

スポンサーリンク

ワイキキでチーズとウイスキー「スマイルセルフトーク&能動的な生活」とは? 身体から心を鍛えるコーピングより

「1日30秒」でできる新しい自分の作り方

負けない心を作るコーピングのテクニックには3つの方法があります。


➀セルフトークを使ったコーピング


➁道具などを使った心の調整コーピング


➂身体を使ったコーピング(1-13)

 


➂身体から心を鍛えるコーピングには1.~13.があります。
1.呼吸でストレスをたいじする~基礎編~


2.リラックスイメージを加えた深呼吸~応用編~


3.内臓や筋肉を意識した深呼吸~上級編~


4.イヤな上司に呼ばれて、心臓がドキドキしている時に使う深呼吸


5.新規の営業先でで通された会議室で先方をなっている時の深呼吸


6.中心軸直しトレーニング


7.朝におこなう身体調整法


8.歩く時にできる身体調整法


9.駅・電車でできる身体調整法


10.仕事中にできる身体調整法


11.夜に行うべき身体調整法


12.運動嫌いな人の為の「スマイルセルフトークスマイルセルフトーク


13.能動的な生活をする


今日は
☆彡➂身体から心を鍛えるコーピング1.~13.より◆12. ◆13. のご紹介です。

◆12.運動嫌いな人の為の「スマイルセルフトーク

これまでの運動の中で、どれも「あああ、自分はうんどうぎらいなんだよなあ。基礎とか言われても、どれもわからない。やりたくない」という方もいらっしゃるかもしれません。

 

なので、運動嫌いの方々には、「せめて心の健康のために、顔の運動だけでもやってみましょう」と提案とています。

 

コーピング緊急対処法として、「笑顔」という大事な対処法があります。

 

笑顔です。

 

これは実に簡単で、そして有効性のある縦処方です。

 

その方法は「とにかく笑う」のです。

 

「はっはっはっ」と声を出すものではなく、「ニッ!」と口角を上げて笑うだけでもいいのです。

 

出来れば、鏡の前でその笑顔を自分自身に「見せる」のがいいでしょう。そして、

 

「おい、お前、こんなことでビクビクするんじゃないぞ。ほら、笑顔笑顔。

 

大したことないじゃないか。どーんと行こう、どーんと」というように独り言を言いながら、笑い続けてみましょう。

 

 単純な方法ですがこのコーピングは効きます。

 

 実際、私は、1988年ソウルオリンピックの時選手村で、決勝の当日まで、約2週間近くの合宿の間、毎朝、顔を洗った後に、鏡に映る自分に向かって

おはよう!きょうもげんきそうだね。絶対自分を見失わないように、今日もやろう。あと少しだ。あともう少しですべてが終わるんだ。落ち着いていこう。よっしゃー!


と独り言で鏡の中の自分に語り掛け、笑顔を作って、自分に気合を入れていたことがあります。


《田中京は1988年ソウルオリンピックのシンクロナイズドスイミングのデュエットで小谷実可子とともに同メダル獲得》

 

究極の緊張に立ち向かわなければいけない時こそ、この対処法の効果は絶大です。

 

『鏡で笑顔を作った状態でのセルフトーク、心をリセットさせるのに最適!』

 

※笑顔の作り方の必殺技

☆彡ワイキキでチーズとウイスキー

➀「ワイキキワイキキワイキキワイキキ」と繰り返す。
➁「チーズチーズチーズチーズチーズ」と繰り返す。
➂「ウィスキーウィスキーウィスキーウィスキー」と繰り返す。
➀~➂は笑顔の要素である「イ」が多く含まれているので効果的。

・ハワイのワイキキでリラックスしてチーズを食べながらウィスキーを飲んでいるイメージででワイキキ&チーズ、ウイスキーを人のいない所(自分の部屋、トイレ、公園etc.)で何回も繰り返し笑顔を作る練習をする。
・鏡を見て自然な笑顔になっているかチェックする。


◆13.能動的な生活をする

能動的に生きるとは自分で、「能動的に今日から生きるぞ!」と決めることです。

 

 心の底から能動的に生きるためには当然、確固とした人生目標が必要になりますし、心理的な覚悟が必要ですね。

 

それはなかなかすぐには始められない人もいることでしょう。

 

そこで、せめて行動だけでも能動的に動いてみましょう。

 

次のようなことを意識してください。

 

・ダラダラ歩かず背筋を伸ばしてそっそうと歩く。

 

・元気に挨拶をする。

 

・お年寄りに席を譲る。

 

・姿勢をよくする。

 

・お礼をハッキリ言う。(「どうも」ではなく、「ありがとう」)

 

いずれも当たり前のことですが、習慣としてください。

 

なれて、習慣化されるといろんなことが能動的に行動できるようになるモノです。

 

こんな行動変容からも心を元気にさせる手法はあります。

 

 

「1日30秒」でできる 新しい自分の作り方

「1日30秒」でできる 新しい自分の作り方

 

 以上は 田中ウルヴェ京著 新しい自分の作り方 より一部抜粋&加筆


※自分を変える時には難しく考えないで「小さな新しいことを一つやってみる」と考えるといいでしょう。

それを習慣化し、どんどん広げていくといつの間にか大変身(へんし~ん)となります。

 

「ありがとう」という言葉は「感謝します」「ツイてる」と並んで3大ツキを呼ぶ魔法の言葉です。(五日市剛工学博士より)

 

 

日常的に使いましよう。

 

幸運を祈ります。 Good Luck!!

スポンサーリンク  

 

 

スポンサーリンク