ハッピーライフ専科

話題やニュース、情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・開運ブログです。

スポンサーリンク

習慣が変われば、人生は変わる! たった1分でできて、一生が変わる魔法の習慣とは?

「たった1分でできて、一生が変わる魔法の習慣」のご紹介です。

 

"幸せに夢をかなえる人の小さな約束"

 

 人生はずばり習慣です。

 

私たちが日々感じて、行っている行為がそのまま習慣となっています。

仕事も恋愛も、お金も何もかもが「習慣」の結果です。

 

 コミュニケーションの習慣がない人は、人間関係がうまく構築できませんし、

貯金の習慣がない人は、いつも月末に不機嫌モードになります。

 

それほど大事な習慣を、いったいどうやって変えていったらいいの?


 これから紹介する「魔法の習慣」はどれもが小さくてシンプルな習慣ですが、

一つ一つが超強力・効果抜群です。

 

習慣が変われば、間違いなく人生は変わります。

 

大丈夫、人は変われます。


☆彡第一章
夢の実現を加速する7つの「ご縁の習慣」


1.自分から先に隣の人に「声をかける」

パーティやセミナー等、新しい人と知り合える場に行ったら、ぜひとも実践してほしいことは

自分から「先に話しかける」ということです。

特にあなたの隣の席に座った人には、必ずこちらから先に声をかける習慣を持ちましょう。

一言、次のあいさつをしてみるだけでいいのです。

深く考えずに、「こんにちは。よくいらっしゃるんですか?」

「先あいさつ」の習慣をってどんどんいいご縁をつなぎましょう。

※キーポイント 「小さな勇気」で「大きなご縁」をキャッチしよう


2.「フルネーム」で自己紹介する。

「初めまして、佐藤です」ではなく、「初めまして、佐藤伝です」
自己紹介するときは必ず、「フルネーム」を名乗りましょう。

フルネームで自分を呼ぶと「自信」が付いてきます。自信がつくと、イキイキしたオーラがみなぎってくるので、人にインパクトを与えることができます。

「でんは伝えるという字を書きます」と一言付け加えるとそれだけで話題が広がります。

いつでも名前は「フルネーム」で名乗る。こんな習慣があなたを人の記憶に残りやすい、ご縁豊かな人に変身させてくれます。


※キーポイント「フルネーム」で名乗る習慣で、「自信」がついて縁パワーアップ。

 

3.気になる相手には「すぐに電話」を入れる。

「あの人に電話してみようかな・・・」こんな思いが脳裏をよぎった時は、何か「ビビッ」と感じている証拠です。

ここで大事なのは、「特に用事がないのに」ということ。

世の中でラクラク成功している人たちは例えばランチの休憩時間に、何となく気になった人に電話をかけています。

「あ、元気? OKOK。また会おうね」くらいで切ってしまう。

特に用はないけれど声が聞きたかっただけということを伝える程度でいいのです。

電話、メール、はがき、手紙、面会と方法はいろいろあります。

自分に合った方法で、すぐにコンタクトしてみましょう。

「ビビッ」と感じて「サクッ」と行動

※キーポイント 「ご縁」を信じて、「ビビサク人間」に変身すること。

 

4.いっさい「戦わない」と決める。
コンビニのレジの列が長ければイライラ、レストランで注文した料理が来なければイライラ・・・。

「ここはダメだからほかに行こうか?」その場を切り捨ててしまおうとする。

でもね♪~これって縁を自分から切っているも同然なのです。

こんな時も、「ご縁だな」と感じて一切の戦いをやめてみると、ものすごく楽になります。

まさに極楽。あなたが待たされていることも、実はとっても意味あることなのかもしれません。

 たとえ誰かが不快な態度をとってもあなたは一切「戦わない」。

 偶然の縁をどんどん、よいご縁にしていくコツはとにかく、「戦わない」事なのです。

※キーポイント 相手とも、自分とも、いっさい「戦わない」が合言葉。


5.素直に「サクッとお願い」してみる。

「教えてください」、「一緒にやりたいんです」、「助けてください」。これらは成功者たちの口ぐせ3原則です。

成功する人とそうでない人の違いは、周囲からの助けを得るご縁があったかどうか、というところにあるといってもいいでしょう。

あなたも、遠慮せずに使ってみましょう。

※キーポイント ピンチの時も、「素直な一言」が自分応援団を引き寄せる。


6.自分の「キャッチコピー」を持つ。

人と良い縁を作って、助け合い、成功に導きあうためには

「自分は今後こういう人になっていくぞ」「こういうことを達成するぞ」という「キャッチコピー」を作り、メッセージを発信することが重要です。

私の場合は【習慣の専門家】です。

「たかがキャッチコピー、されどキャッチコピー」です。

※キーポイント 「セルフキャッチコピー」で、一瞬で相手をヒビッと感じさせる。


7.迷ったら「やめる」

一口に、いい縁(勝縁)ばかりではなく、悪い方向に引っ張られてしまう縁(悪縁)も時にはあります。

「どうもしっくりこない」という時には、無理にご縁を作る必要はありません。

迷ったら「やめる」ということが大事です。

迷っていることに関しては、執着せずサクッとやめてしまうことも「ハッピー・サクセス」の大切な習慣の一つです。


☆彡キーポイント つくるばかりがご縁じゃない。「かかわらない」ことも大切。

 

 

たった1分でできて、一生が変わる!魔法の習慣

たった1分でできて、一生が変わる!魔法の習慣

 

 


以上は 佐藤伝著 「魔法の習慣」より一部抜粋 

スポンサーリンク  
スポンサーリンク