ハッピーライフ専科

話題やニュース、情報を通じて楽しく、ハッピーライフを目指している自己啓発・開運ブログです。

スポンサーリンク

「あなたを幸せにする天国言葉」と「許す」ということについて

 工学博士の五日市剛さんが20代の頃に、イスラエルに行き、悪いことが起きた時に現地のおばあさんから教えてもらったといわれている「ツキを呼ぶ魔法の言葉」は

 

➀ありがとう! ➁感謝します!➂ツイてる!の3つの言葉でした。

kihappy1.hatenablog.com

 当ブログ2018年 1月12日投稿分


今日は 舛岡はなゑ著 「斎藤一人みるみる幸せを呼ぶ魔法の法則」より
「天国言葉」の紹介です。




あなたを幸せにする天国言葉として斎藤一人氏は

➀「愛してます」➁「ついている」➂「うれしい」➃「楽しい」

➄「感謝してます」➅「幸せ」⑦「ありがとう」⑧「許します」を提言しています。

これら八つの言葉を口癖にしていると、人相までよくなって、何時でも笑顔になるというのです。

天国言葉を使って地道にコツコツ生きているといつかきっと神様がご褒美をくれます。

 

☆彡「幸せ」と言っていると幸せがやってきます。

目が覚めて幸せ、家族がいて幸せ、仲間がいて幸せ、美味しくて幸せ、と言いましょう。

そしてもし、病気になっても幸せと言いましょう。

「生きているだけで幸せ」「病気の人の気持ちがわかってよかった」こう言っていると病気が改善するといわれています。

 



反対に使ってはいけないのは、言ったほうも、聞いたほうも気持ちが暗くなる
「地獄言葉」です。


例えば
「恐れている」「ツイてない「不平不満」「グチ、泣き言」「悪口、文句」
「心配事」「許せない」などです。

こんな言葉ばかり使っていると、眉間にしわが寄り、
口角が下がった✖の顔になってしまいます。

こんな顔をしている人の所へ幸せはやってきません。

幸せな人はしかめ面なんかはしないものです。

もし、地獄言葉を言ってしまったら、天国言葉セットを三回言って打ち消してください。


という内容です。


工学博士の五日市剛さんが提唱している

➀ありがとう! ➁感謝します!➂ツイてる!

も入っていますね。

プラス・ポジティブことばです。

 

両者ともにプラス・ポジティブことばを推奨していますね。



斎藤一人氏で変わったところは「許す」という言葉です。

これは人によっては、非常に困難なことかもしれません。


人に何か嫌なことを言われたり、されたしたら「倍返し」「3倍返し」「100倍返し」が生活信条という人にとってはかなり高いハードルかもしれません。

 


聖書の「汝の敵を愛せ」Love thy Enemy.に通じるものがあります。

 

渡辺和子『自分の敵を愛するということはとてもむずかしいことです。
「好きになれ」と言われているのではないのです。

自分にはひどいことをした人かも知れないが、そのことを許して、やはり、相手の人も幸せを求めているに違いないと思い、そうとすれば幸せになるようにと願うことならできないことではありません』。

 

 

美しい人に 新装版―愛はほほえみから

美しい人に 新装版―愛はほほえみから

 

 渡辺和子著「美しい人に」より



私には即実行というわけにはなかなかいきません。


・許すということ。


「自分を愛して、他人を愛します。優しさと、笑顔を絶やさず、人の悪口は決して言いません。長所を褒めるように努めます」

「この言葉を実践していると絶対人生はうまくいく」
斎藤一人氏はいわれたそうです。

 

世の中には自分のことが嫌い、自分を許せない人がいるようです。

自分を愛せない人、自分を嫌いな人、自分を許せない人は幸せになれません。


なぜならそれだけで不幸だからです。

自分自身が辛いですネ。

 

でもね♪~

 

許せないことがあっても、「自分が好きです」「自分を許します」といってみてください。

 

どうしても言えないときには「自分を許せない自分を許します」と何度も言ってみましょう。

 

真っ暗な心の中に、ポッと灯った明かりが見えるようになりますよ。 

 

斎藤一人 みるみる幸せをよぶ魔法の法則

斎藤一人 みるみる幸せをよぶ魔法の法則

 

 


「幸せを呼ぶ魔法の法則」舛岡はなゑ著 もり谷ゆみ絵 より一部抜粋

 

 

★幸せの道とは自分を許すこと

許せない自分を許すこと


斎藤一人 幸せの道とは自分を許すこと

 

『よく、あの「人が許せない」「自分が許せない」って、いろいろいるんだけど、許すということは……


「自分はもう、こういうだらしのない人間で」とかさ、「こいううとこが私許せないのよ」っていう人がいるんだけれど、
そういう自分を許してあげる、ってことなんです。

 

自分を許さないと、どういうことが起きるか?

今、医学的にもいろいろ分かってきて、許せない状態だと交感神経ってのが、ぶぁーっと発達するから、体が硬直するの。

だからよく、肩がバリバリなんです、身体がバリバリなんです、って人は、自分を許せないか、人を許せない。

 

そういう人って、許すと身体が、ふぁーっと緩むようになってるの。


許すっていう意味は、緩めるっていう意味なんだよ。
そうすると、副交感神経がぶぁーっと発達して、免疫力が強くなって、身体の悪い病原菌やっつけたり、健康なったりするのね?

 

なかなか病気が治らない人ってね、何かが許せないの。


だから、中には、あの人許せないこの人許せない、会社のあの人許せない、まったく日本の政治家は何やってんだ、って国が悪い何が悪いかにが悪いって、悪いってことは、その人許せないんだよね?って。


これは許せない、あれが許せないっていいながら、ずっと酒飲んで……
で、酒飲めぁ身体は緩むんだよね?血行良くなるから。

 

だとしたら、あれも許す、これも許すったら、もう神経から何から全部緩めたほうがいいのに、緊張させながら緩めることしるってのは、アクセル踏みながらブレーキ踏んでるようなもんで、そういう酒の飲み方してっと、非常に身体に悪いし二日酔い起こしたりするよね?って。


だから、まず自分を許す。
まず自分を許す訓練することだよ?』

一部抜粋


※参考

「許す」について関連する名言・格言

ガンジー『弱い者ほど相手を許すことができない。許すということは、強さの証だ。』

★無抵抗主義(むていこうしゅぎ)
社会的不正・圧政などに対して、非暴力的手段によって抵抗する主義。ガンジートルストイなどが主張した。非暴力主義ともいう。

ガンジーはイギリス植民地政策に対する非暴力・不服従・非協力をもって、インド独立を指導した。

 

教皇ヨハネ・パウロ二世が「人を許すとき、許した人は自由になり、解放されます。人を許すとき、その人は未来を創造的に切り開いてゆくことができます。」

「他人を許さないとき、その人は不自由になります。」「人を許さない人は、また他人の支配下にある人なのです。」

 

●渡辺和子「人を許せば自分も救われる。」「理不尽な相手は無視するのではなく、距離を置いてみよう」

 

「許す」為の工夫も必要です。例えば許せない行為に出会った時、もし自分が相手の立場に置かれていたらもっとひどいことをしたかもしれないと想像すると、何となく、いきり立っていた自分がおかしくなって、相手を容認しやすくなります。

 

 また、キリストさえ、ひどい仕打ちを受けたのだから、私のようなものが受けるのは当たり前だと考えることもできるし、苦労して初めて人間は成長するのだ、有難いと考えることもできるでしょう。

 

いずれにしても「疲れてはならないのです。」

 

幸せはあなたの心が決める

幸せはあなたの心が決める

 

 「幸せはあなたの心が決める」より

ノートルダム清心学園理事長 渡辺和子

 

斎藤一人について
斎藤 一人(さいとう ひとり、1948年8月3日 - )は、日本の実業家。「銀座まるかん」の創業者。

 

略歴
東京都江戸川区小岩生まれ。キリスト教系の幼稚園を経て、江戸川区立西小松川小学校・江戸川区立松江第二中学校卒業後、さまざまな職を経験。

 

1970年頃から漢方茶の販売を開始。その後、漢方をベースにした化粧品や健康食品の開発に着手し、銀座日本漢方研究所(現・銀座まるかん)を創業する。

 

人物
観音信仰と経営体験に基づいた独自の人生観を持ち、それらを論じた人生訓・自己啓発に関する関連書籍などを出版している。

自著にて発表するところでは、高額納税者公示制度(長者番付)12年間連続10位以内。実質手取り額(税金を差し引いた残りの額)で日本一。2001年までに納めた税金は国税だけで138億1910万円。総資産200億円、平均年収は30億円。

 

◆現在の活動
銀座まるかんチェーンの経営
もともとは漢方薬を売る店で、現在は銀座の一等地にビル資産を持つ。
まるかん単独の路面店もあれば、自宅の一室にショールームを作り販売する人、サラリーマン副業形式でネット販売、ヤフオク販売をする人など公認・非公認あわせて何千も「代理店」があるため、自社が負担する家賃・土地代はあまりかかっておらず凄まじい売上を誇っているらしい。
斎藤一人氏のきょうだいも資産家であり、それぞれが飲食店などを経営している。


●執筆活動、講演会をまとめたCDブックの企画
本人が書き下ろしたもの、お弟子さんが書いた体験記や講演会の様子をまとめた本などいろんな種類がある。ハードカバー・文庫本・ムックなど。
高額納税の元となっているのは本業の健康食品販売、膨大な書籍類の印税収入?

 

●全国各地で講演会
各地にある「銀座まるかん代理店」「ファンクラブ」経由で講演会活動をしている。


●メディアには一切顔を出さない。
本人いわく「苦手だから」。ただし書籍の付録や講演会のCD集では長丁場も難なく喋っています。会社スタッフや一般のファンにも「写真は撮らないでください」と頼んでいる。

 

 

著書
『変な人の書いた成功法則 - 漢 - 四年連続トップ納税者が語る』(総合法令出版、1997年→講談社、2003年)
『変な人の書いたツイてる話』1・2(総合法令出版、2000年)
『変な人の書いた買ったら損する本』(総合法令出版、2002年)
斎藤一人変な人が書いた驚くほどツイてる話』(三笠書房、知的生き方文庫、2003年)
斎藤一人の絶対成功する千回の法則』(酒井一郎構成、講談社、2003年)
『変な人が書いた人生が100倍楽しく笑える話』(角川書店、2004年)
『変な人が書いた心が千分の一だけ軽くなる話』(角川書店、2004年)
『ツイてる!』(角川書店、2004年)
斎藤一人人生が全部うまくいく話』(三笠書房、知的生き方文庫、2004年)
斎藤一人寺子屋講演会 - 心のみそ汁スープ(笑) - あなたにも神様がつくってくれたストーリーがある』1・2(ロングセラーズ、2005年)
『地球が天国になる話』(ロングセラーズ、2006年)
『幸せセラピー - 読むだけでどんどん明るくなる』(ロングセラーズ、2006年)
斎藤一人の絶対成功する千回の法則』(講談社+α文庫、2006年→普及版、2009年)
『お金儲けセラピー - 読むだけでどんどん豊かになる』(ロングセラーズ、2006年)
『普通はつらいよ - おもしろくて、楽しくて、すずやかに生きるコツ』(マキノ出版、2007年)
『愛のセラピー - 読むだけで心がホワッとしてくる』(ロングセラーズ、2007年、2012年)
『ツキを呼ぶセラピー - 読むだけでどんどん良くなるうまくいく』(ロングセラーズ、2008年→新装版、2010年)
斎藤一人幸せの名言集』(三笠書房、2008年)
『運命は変えられる - 納税日本一億万長者が語る』(ロングセラーズ、2008年)
『微差力』(サンマーク出版、2009年→2011年)
『幸せの道』(ロングセラーズ、2009年)
斎藤一人の唱えるだけで運気が上がる「天国言葉」- 願いが叶う、幸せになれる』(主婦の友社、2009年)
斎藤一人この不況で損する人この不況で得する人』(ロングセラーズ、2009年)
斎藤一人絵本集1 (こうていペンギンはなぜ生きのこったか!?)』(宮本真由美絵、ロングセラーズ、2009年)
斎藤一人500年たってもいい話 - 人生・お金・仕事・結婚極意書』(PHP研究所、2009年→2011年)
『二千年たってもいい話 - 夢の持ちかた夢の叶えかた奇跡の起こしかた魅力のつけかた』(イースト・プレス、2009年)
『千年たってもいい話 - 納税日本一のお金持ちが教える幸せのつかみ方』(マキノ出版、2009年)
『絶好調』(ロングセラーズ、2010年)
『幸福力』(マキノ出版、2010年)
『眼力』(サンマーク出版、2010年)
『成功脳』(ロングセラーズ、2011年)
『強運』(PHP研究所、2011年)
『愛される人生』(ロングセラーズ、2011年)
『仕事はおもしろい - 当代きっての実業家が明かす仕事術の神髄!』(マキノ出版、2012年)
『幸せセラピー - 読むだけでどんどん明るくなる』(ロングセラーズ、2012年)
『すべてがうまくいく上気元の魔法』(ロングセラーズ、2012年)
関連書籍[編集]
斎藤一人15歳からの成功哲学』(小俣治郎著、ビジネス社、2004年)
斎藤一人黄金の鎖』(宇野信行著、ロングセラーズ、2005年)
斎藤一人億万長者論』(宮本真由美著、ロングセラーズ、2005年)
『ココからセンサーの磨き方 - 斎藤一人さん直伝』(小俣和美著、ビジネス社、2007年)
斎藤一人悩みから宝が生まれる』(みっちゃん先生著、ロングセラーズ、2008年)
斎藤一人奇跡を呼び起こす「魅力」の成功法則』(柴村恵美子著、イースト・プレス、2008年)
斎藤一人幸せをよぶ魔法の言葉』(舛岡はなゑ著、PHP研究所、2010年)
『明日に向かって - 斎藤一人おすすめ』(福田博著、ロングセラーズ、2010年)
愛は勝つ - 斎藤一人』(大信田洋子著、ロングセラーズ、2010年)
斎藤一人あなたは絶対、豊かになれる!』(佐藤修著、PHP研究所、2011年)
斎藤一人神的な生き方』(みっちゃん先生著、PHP研究所、2011年)
斎藤一人奇跡連発百戦百勝』(舛岡はなゑ著、ロングセラーズ、2011年)
斎藤一人こんな簡単なことで最高の幸せがやってくる』(一人さんのお姉さん著、ロングセラーズ、2011年)

その他

 

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク